2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2024年4月13日 (土)

シナ共産党政府と自民党再エネ議連の闇

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240413-075203

 なぜか既存マスゴミは一切触れませんが、エネルギー安全保障上大問題である自民党再エネ議連とシナ共産党政府やその配下になる上海電力などのシナ企業との癒着。つい最近も再生可能エネルギーを推進するための内閣府再エネタスクフォース会議の資料にシナ企業の透かし入りのものが発覚し大問題になったばかりです。この資料を持ち込んだと言われる大林ミカはエネルギーの専門家でもなんでもなく経歴も非常に怪しい人物だそうです。

 そのシナ共産党と非常に密接な関係が疑われる大林ミカを再エネ戦略会議に押し込んだのは河野太郎。ところが河野は国民に対し満足な説明もせず逃げ回っています。外国なら外患誘致罪で死刑もあり得る案件ですよ。河野太郎の責任追及もそうだし、マスゴミはエネルギー安全保障の危機に対し真実を解明するため徹底的に報道すべきでしょ?ところが現実は真逆。マスゴミはこの大事件をなかった事として隠蔽ようとしています。

 マスゴミがシナの手先である証拠でしょう。そして自民党再エネ議連。100名以上の自民党議員が関係していると言われますが、分かっているのは会長の柴山正彦や顧問の河野太郎、甘利明、菅義偉ら数名のみ。河野の子分である秋本真利は日本風力開発からの受託収賄罪で捕まったばかりですよね。捜査が河野太郎まで及ぶと期待していたんですが、有耶無耶になり現在に至っています。秋本事件もそうですが、今回の大林ミカ問題でも河野太郎は責任を取らず逃げおおせる気なんでしょう。

 だから私は今回の東京15区補選で日本保守党の飯山陽さんに勝ってもらわないと困ると思っているんです。もちろん現実は厳しい。最新の選挙情勢調査では3位になっている物もあれば完全に泡沫で勝つ可能性がゼロに近い物もあります。私もいきなり国政選挙で勝つのは奇跡に近いと思います。ただその奇跡を起こさなければ日本は変わりません。

 一説では小池都知事の学歴問題で失速した乙武氏に代わって立憲共産党が推す候補が情勢調査で1位になっているそうです。そうなったら日本は終わりますよ。一にも二にも江東区の有権者の良識にかかっていると思います。はて結果がどうなるか注目しています。祝い酒になるか自棄酒になるか、最近断っていましたがお酒を買って準備しようと考えています。

 それにしても岸田総理も再エネ議連に関わっているとしか思えません。というのも再エネ賦課金を増額したからです。高騰する電気代に拍車をかける愚行は国民生活など一切考えていない証拠。事実上の増税ですよ。今年の4月から上がるそうですから本当に怒り心頭です。

 善良な国民から徴収された再エネ賦課金はシナの電気事業者に渡り、そのキックバックをパーティー券という名の事実上の賄賂で貰っている岸田総理、宏池会、再エネ議連の連中は国賊と言って良いと思います。アジアスーパーグリッド構想も日本の電気をシナに委ねる非常に危険なものです。そうなったら有事の時日本は電気を止められ戦わずして敗北しますよ。

 腐った自民党政治を変えるには既存野党では絶対に無理です。自民党に代わるまともな保守政党を誕生させある程度の力を与えるしか道はないと私は思います。もちろん日本保守党はできたばかりで問題もあります。しかし、腐った日本政治に一石を投じる存在であることは確か。飯山さんの街頭演説はYOUTUBEの動画に上がっているので見た方も多いと思いますが、再エネの闇に切り込んだのは私の知る限り飯山さんだけです。これだけでも私は当選してほしいと心から思いましたね。

 日本はシナの工作員どもによって内部から滅ぼされようとしています。この危機を脱するには我々国民が目覚めるしかない。ということで選挙には行きましょう。現状日本を変える手段は選挙しかないんですから。そして唯一の自由空間であるネットで真実を拡散し続けるしかないと思っています。皆さんは再エネ議連の闇とシナの影響、どのような感想を持たれていますか?

2024年4月11日 (木)

自衛隊は反日左翼に屈しては絶対に駄目

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

【自衛隊】連隊公式Xの「大東亜戦争」削除 陸自第32普通科「誤解招いた」


 陸自第32普通科連隊が公式Xで大東亜戦争と表記したことで朝日新聞をはじめとする反日メディアが発狂し猛バッシングしました。私はこんなくだらないことで自衛隊が屈しなければ良いがと心配していたんですが、やはり屈したようですね。こんな理不尽なクレームも跳ね返せないようならシナやロシアの侵略に対抗できるのだろうかと心配です。

 そもそも大東亜戦争というのは当時の政府の正式名称で、太平洋戦争という言葉は戦後GHQが押し付けた言葉にすぎません。ですから心ある日本人は太平洋戦争ではなく大東亜戦争と言うべきだし、別に法律で禁止されているわけでもありません。それこそ反日マスゴミが騒ぎ出す方が異常で、大東亜戦争という言葉を使うのは自由であるはず。言論、思想信条の自由は憲法で保障されていますからね。それこそまさにアメリカが押し付けた憲法にです!

 いまだに旧世代の遺物のような言葉狩りが残っているのかと呆れ果てるばかりです。おそらくヘタレ岸田政権の圧力でしょう。岸田総理は国民の声は一切聞かないくせに、アメリカとかシナ、マスゴミの言葉にはすぐ従いますよね。矜持は無いのか?もっとも国家観も国防意識も欠如している国賊ですから国民は愚民だと見下しているんでしょうし、マスゴミ様様なんでしょう。

 心ある総理なら、この際憲法で保障されている言論の自由、思想信条の自由を盾に大東亜戦争という言葉を解禁すべきですよ。そうじゃなければ日本を敵の侵略から守れません。マスゴミはシナの手先なんですから、マスゴミの言い分に唯々諾々と従うのではなく、スパイ防止法を制定して徹底的に取りしまうべきでしょうに。

 自衛隊も覚悟がなかったですね。批判されてすぐ削除するくらいなら初めからやらなければ良いのに。こんな弱腰だから国防態勢が心配なんですよ。有事になったら反日メディアを叩き潰すくらいの覚悟がなければ日本人の命など守れませんよ。国民の中で自衛隊を擁護する声はなかったんでしょうか?これは我々国民の覚悟も問われているのかもしれませんね。

 マスゴミは敗戦利得者でシナの手先。国賊そのものです。奴らを叩き潰さない限り有事に言論テロで国防を妨害しますよ。なにせ、ミサイルが着弾しても「一発だけなら誤射かもしれない」とほざいた連中ですからね。だったら自衛隊もマスゴミに向かって誤射の機関砲をぶち込むべきじゃないんですか?あくまで誤射ですからね。銃弾一発ずつが永遠に誤射なんですよwwwそもそもマスゴミが持ち出した論理なんだから、こちらも徹底的に利用すべきです。せっかく20式小銃を採用したばかりだから、5.56㎜NATO弾の試射をしましょう♪これあくまですべてが誤射ですwww

 こういう悪い冗談でも言いたくなるくらい私は怒っています。本当にふざけるなと強く言いたい。皆さんは大東亜戦争呼称問題、どのような感想を持たれましたか?

2024年4月 9日 (火)

ロシアがほぼ無傷のマルダ―歩兵戦闘車を鹵獲?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

ロシア ドイツ製歩兵戦闘車を“完全な状態”で鹵獲する「兵器をアップグレードするのに役立てる」


 マルダ―歩兵戦闘車って1971年運用開始ですよ。2010年運用開始のプーマ装甲歩兵戦闘車ならともかく退役予定のマルダ―に役立つ要素ってあるのでしょうか?1987年採用のBMP-3以上の技術がマルダ―にあるとしたら、それこそ大問題ですよ。

 まあ、ドイツですら2022年にプーマの不具合が見つかって新規調達が中止になり、しばらくはマルダ―が残るでしょうがウクライナの供与したのはマルダ―の最新型である1A5じゃないでしょ?せいぜい1A1か1A2だと思いますよ。さすがにドイツ陸軍が現役で使ってる車体は供与しないでしょうから。

 マルダ―は歩兵戦闘車にしては防御力が高いほうだと思います。マルダ―は33トンもあり、BMP-3の18.7トンよりはるかに重いので各部の装甲も厚いと思いますが、プーマは41トンでより生存性が向上しています。一応ロシアも重歩兵戦闘車のT-15アルマータがありこちらはなんと55トンもありますが、最新鋭戦車のT-14と同様大量に配備されていないはず。もしかしたら西側の半導体制裁で生産が滞っている可能性もあります。

 ですから数の上でもBMP-3を使い続けなければいけないはずですが、ロシアの専門家がマルダ―の装甲、通信、偵察システムを研究すると言っているのはどうかと思いますよ。マルダ―に詳しくないので間違っているかもしれませんが、装甲は複合装甲なんですかね?普通の均質圧延装甲じゃないんですか?

 だとしたらソ連製30㎜機関砲で射距離300mからの攻撃に耐える設計のBMP-3が参考にするところなんてあるんでしょうか?さらにBMP-3は爆発反応装甲も取り付けられるそうですよ。採用が15年以上新しいんですから、マルダ―で参考にできるところなんてないはずです。もしあったらロシアの技術が劣化している証拠で恥ずかしいと思うんですよ。

 ウクライナ軍もロシアのT-90をほぼ無傷で捕獲しアメリカは研究するために貰うと言われていましたが、そのままウクライナ軍が使いましたね。噂ではアメリカが調べたところ参考にする部分がないとの事だったみたいです。最新型のT-14でも鹵獲したら話は別でしょうが、そもそもT-14は生産数が少なすぎてウクライナの戦場に出てきていないという話ですからね。しかも半導体制裁で生産も止まっているそうですよ。

 さすがにロシアもシナ製の粗悪品半導体を使う気はないのでしょう。どちらにせよ、ドイツはマルダ―をロシアに捕獲されても痛くも痒くもなさそう。そんな大したニュースではないというオチでした。

2024年4月 7日 (日)

総理自身がシナのスパイだからSC法はザル法になりそう

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240406-112558

 国民民主党はLGBT法に賛成したり今回の東京15区補選でもゴリゴリの左翼である乙武氏の応援を決めたり要所要所で駄目っぷりをさらけ出していますが、このセキュリティクリアランス法に対してだけはすべての与野党の中で一番まともだと思います。

 自民党案の最大の欠陥だったハニトラ対策の欠如、政府高官の適正効果調査免除は事実上SC法を骨抜きにするものです。せっかく高市大臣が孤軍奮闘して頑張っているのに肝心の岸田総理や自民党までが妨害に回るなど末期症状だと思います。つい最近河野太郎が再生可能エネルギー事業でシナの影響を受けていたと暴露されたばかりじゃないですか!

 岸田総理が普通の感覚を持っていたなら河野太郎の責任を追及するはずですよ。そして二度とこんなバカなことを他の議員がしでかさないように政府高官もSC法の対象にいれるはず。しかし全くそういうそぶりが見えないのは、岸田総理自身やましいところがあると白状しているようなもの。

 私は再エネ議連だけがシナの手先の売国奴だと思っていたんですが、岸田さん率いる宏池会も政治資金パーティーで外国人に多数のパーティー券を買ってもらってましたよね。事実上の賄賂ですよ。そしてこれはシナ人ばかりでなく朝鮮人も買っていただろうことがシナや韓国、北朝鮮への異様に甘い対応で想像できます。

 本来なら国家の重要なインフラであるエネルギー分野に上海電力などシナの企業を引き入れた河野太郎や再エネ議連、そして維新は外患誘致罪に問わなければいけません。しかしそういう動きはまったく無い。他の国なら死刑もあり得る重大犯罪ですよ。呆れるほかない。

 この分ではSC法も骨抜きになって役に立たないものになりそうですね。スパイ防止法がいつまでたってもできないはずですよ。何なら総理自身がスパイなんですから。自民党は本当に腐っています。マスゴミも裏金問題で外国人パーティー券購入問題を一切報じないんですから、シナの手先の売国奴だと言って良い。本当に日本社会はどうなっているんでしょうか?

 裏金なんぞは正式な政治資金ではないんだから追徴課税を払えばよいだけ。自民党議員を処分すると言ったって最大の責任は岸田総理自身にありますよ。しかも外国人から事実上の賄賂を貰って日本の安全保障を脅かしているんだから一番悪質。こんな体たらくじゃ台湾有事に日本も巻き込まれて滅亡するかもしれません。トップがシナの手先で腐っているんですから。

 何とかしないと日本の未来は暗いと思います。それには結局我々有権者が目覚めるしかない。その意味で今度の東京15区補選は注目しています。日本をシナに売り渡そうとする百合子や自民党などの売国勢力が推す乙武が勝つのか、それとも日本保守党の飯山陽さんが勝つのか?もし乙武が圧勝するようなら日本は終わりです。

 皆さんは国民民主党のSC法修正案に対する自民党の対応、どのような感想を持たれましたか?

2024年4月 5日 (金)

まさか全面戦争はないと思うが、ウクライナ空軍に偽装したNATO戦闘機の参戦はありそう

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

「5月、プーチンがNATOと全面戦争へ!」 「プリゴジンの乱」「銃乱射テロ」を的中させたロシア専門家が第三の予言 


 中村逸郎先生、嫌いじゃなし時々言い当ててるからまったく冗談ではないと思うんですが、ロシアとNATOの全面戦争になる可能性は非常に低いと思いますよ。

 ただ国防に関心のない平和ボケ日本人は気づいていませんが、もしウクライナが負ければ力による現状変更が許されることになりシナも堂々と台湾に侵攻しますよ。台湾有事が日本有事であることは、日本の資源輸入ルートが台湾近海を通っていることでも分かるでしょう。それにシナが台湾制圧を成功するためには在日米軍を何とかしないといけないのは分かりきっています。実際シナ共産党幹部や人民解放軍幹部も有事の際の在日米軍基地、自衛隊基地へのミサイル飽和攻撃に言及していますしね。

 それにあからさまには言いませんが、有事になったら原発などの重要インフラ、一般市民を狙ったテロを起こします。その上、手先のマスゴミを使った言論テロで日本国内を大混乱に陥らせると思います。だからウクライナにはぜひとも勝ってほしいし、少なくとも2022年2月24日の線まで押し戻して停戦しないと日本はじめ民主主義国家が困ります。

 ウクライナへの巨額援助に文句を言っている阿呆がいますが、援助はすべきだし何なら武器弾薬を積極的に供与すべきです。ものは考えようですよ。本来なら日本人の血を流してロシアと戦わないといけないところをウクライナ人が代わってやってくれているんですから。

 ウクライナは弾薬が不足して困っているそうですから、日本は積極的に増産してウクライナに送るべきです。そして同時に日本も備蓄を増やせば有事に抗戦能力が上がって助かります。

 中村先生がどんな情報ルートで予言したかは知りませんが、ウクライナを勝たせるために陸軍はともかくNATO空軍は積極的に関与すべきだと思うんですよね。さすがにF-35が参戦すればばれるでしょうが、ベトナム戦争や朝鮮戦争でソ連がやったようにウクライナ空軍に偽装したNATO軍のF-16は参戦してよいと思うんですよね。目には目を歯には歯をです。ラファールやグリペンもフランスやスウェーデンが供与すると発表すればウクライナの戦場に出てきてもばれないでしょう。
 
 その際はウクライナとポーランドの国境ぎりぎりに空軍基地を設けて補給・整備などはポーランド領でするようにすれば、ロシア軍が攻撃してきたとき参戦の合法的理由にもなりますしね♪戦争に卑怯もへったくれもないんです。

 今イギリスが供与しているストームシャドウ巡航ミサイルは輸出型で射程距離250㎞だそうですが、本国軍が使う純正品は射程600㎞ですからロシアは今以上に苦しくなると思いますよ。ドイツのKEPD350タウルス巡航ミサイルも供与するという話があったんですから供与したら良いと思いますね。こちらは射程500㎞。NATO軍パイロットが操縦するなら西側が懸念するロシア本土への攻撃で民間人が犠牲になるケースは無いと思うんですよ。誤射はあったとしても。ミグやスホーイに慣れたウクライナ空軍パイロットを速成教育するより義勇兵パイロットのほうが役に立ちます。

 もちろんロシアが真相を知って抗議しても知らぬ存ぜずで押し通せばよいんです。朝鮮戦争やベトナム戦争で連中はやっていたんですから。噂では中東戦争時のエジプト空軍にもソ連人パイロットが混じっていたそうですからね。

 ともかく、今は苦しいウクライナ軍ですが何とか勝ってほしいし、日本もそのために積極的に援助すべきです。それが我々の安全保障にもなるんですから。ちなみに私はロシアがこの戦争で負けてもシナは台湾に侵攻すると思いますが、その際ロシアが弱体化していれば最悪の二正面作戦になることはないでしょう。

 皆さんは中村先生の言うNATOとロシアの全面戦争に発展すると思いますか?

«現代戦闘機の速度