2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中国人民解放軍Ⅱ 海軍 | トップページ | 中国人民解放軍Ⅳ 空軍 »

2012年4月19日 (木)

中国人民解放軍Ⅲ 陸軍

 海軍に引き続き陸軍です。2009年現在総兵力160万人。最盛期には400万人以上いたとされる陸軍ですが、近代化のために大幅削減されています。といっても世界最大規模である事は間違いありません。
 
 全土を7大軍区(瀋陽、北京、蘭州、済南、南京、広州、成都)に分け、18個集団軍(欧米の軍団にあたる)、120個師団(歩兵師団42個、戦車師団9個、砲兵師団7個ほか詳細不明)、ミサイル・高射砲旅団21個という恐るべき陣容です。
 
 師団編成も例えば南京軍区第1集団軍隷下の第1機械化歩兵師団の編制をみると3個機械化歩兵連隊、1個戦車連隊を基幹とするソ連型編制になっており、ソ連の全縦深同時攻撃ドクトリンを中国化した人海戦術に適した編制である事が分かります。戦車師団も3個戦車連隊と1個機械化歩兵連隊となっておりソ連型で機甲重視傾向です。
 
 こういう軍事ドクトリンは、戦車の質より数で押す傾向になりがちで戦車自体は安かろう、悪かろうですが、たとえば最新の99式戦車など複合装甲と爆発反応装甲をミックスさせた新型装甲を採用するなど能力は未知数で決して侮れない実力を有しているといいます。幸いなことに高価なのでそれほど数は配備されていないのがせめてもの救いですが…。
 
◇主要装備
 
戦車:7660両
軽戦車:1000両
装甲車:3500台
火砲:17700門
対地ミサイル・ロケット:2400基
対空ミサイル:290基以上
高射砲:7700門以上
 
 
 
◇主力戦車
 
59式戦車:ソ連製T-54のコピー。旧式。
69/79式戦車:59式の改良型。旧式。
80式戦車:西側の第2世代戦車に当たる。日本の74式戦車とどっこいくらいの性能か?
96式戦車:99式のハイにたいしてローにあたる。1500両生産され現在の主力。ソ連製T-72と同等との見方も?
99式戦車:最新鋭戦車。米製M‐1A2エイブラムスに匹敵するという見方も?
 
 
 
◇その他兵器
 
武直‐10攻撃ヘリ:詳細不明ながら西側攻撃ヘリに近い性能といわれている。
ハ-ピー:イスラエルから導入した無人攻撃機。日本もヘルファイア積んだMQ‐1プレデター早く導入しようよ!
97式歩兵戦闘車:戦車師団にもれなく付いてくる嫌な歩兵戦闘車。ソ連のBMP‐3に近いという噂。
 
 
 いかがでした?中国人民解放軍は軍事費の増大に伴って近代化を急ピッチで進めています。時間が経てば経つほど日本の国防は不利になっていきますよ。無人攻撃機など侵略する側じゃなくて防衛する側がいち早く導入すべきだったんじゃないですか?(怒)
 
 これでどうやって離島防衛するというのだろうか?政治家はもちろんですが国民ももっと防衛問題に関心持ってください。お願いします!!!

« 中国人民解放軍Ⅱ 海軍 | トップページ | 中国人民解放軍Ⅳ 空軍 »

 世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国人民解放軍Ⅲ 陸軍:

« 中国人民解放軍Ⅱ 海軍 | トップページ | 中国人民解放軍Ⅳ 空軍 »