2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 魏志倭人伝  対馬が日本領である確固たる証拠 その2 | トップページ | ハプスブルク帝国Ⅰ  オストマルクからオーストリアへ »

2014年2月 3日 (月)

朝鮮半島南部が日本領である確固たる証拠

まず、次の記事をお読みください。
 
5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ

5世紀の墓発掘のニュースが話題だ。

国立羅州(ナジュ)文化財研究所は5世紀前半の墓と見られる文化財資料第218号‘高興(コフン)野幕里(ヤマンニ)野幕(ヤマク)古墳’発掘調査に関して、去る26日、明らかにした。

文化財庁国立羅州文化財研究所は27日午後2時、高興郡豊陽面(プンヤンミョン)で全羅南道(チョルラナムド)文化財資料第218号‘高興 野幕里 野幕古墳’の現場説明会を開催する予定だ。

野幕古墳は独立した丘陵に1基だけ造営される位置づけの独自性と墳丘表面に石を敷いて仕上げる墓の形式の‘葺石施設’で作った。葺石施設は日本で古墳時代(3世紀後半から7世紀末)に普遍的に現れる墓の形式だ。

野幕古墳は2006年発掘された高興・吉頭里(キルドゥリ)雁洞(アンドン)古墳のように沿岸航路を通行した交易主導者の勢力の様相を調べることができる重要な資料だ。特に日本的要素が目立って学界の論議が予想される。

5世紀の墓発掘のニュースに接したネチズンらは「5世紀の墓発掘、その時から日本と交流があったのか?」、「5世紀の墓発掘、どんな分析が出てくるのか気になる」等の反応を見せた。

ソース:コンシューマータイムズ(韓国語) 2012.11.27

http://www.cstimes.com/news/articleView.html?idxno=85117
 これ結局どうなったと思いますか?
①前方後円墳は先進的な朝鮮半島から日本に伝わったものだという論拠が崩れた。日本の方が発生時期が早いため。(日本では3世紀後半、朝鮮半島では5世紀)
②しかも被葬者はどうも日本人らしい。古墳内部の構造も日本式。
③日本が少なくとも朝鮮半島南部を支配していた歴史的事実が発覚して都合が悪い。大きな墓はその土地の支配者でなければ造れないから。
④日韓共同調査だから日本側から真実を発表されると困る。
⑤日本の調査団に頼み込んで独自で発表しないように決める。
⑥その間に必死に言い訳を考えて、朝鮮の豪族が自分に仕えた日本人家臣に功績の褒美として古墳造営を許可したというとんでもない見解を発表。(もちろん嘘八百。さすがに朝鮮人造営とまでは捏造できなかった模様)
⑦動かぬ証拠である古墳が残っては都合が悪いので、埋め戻す。そのあと開発という名の破壊活動で跡かたも無くす。
 
 
 いかがですか?我々が相手にしているのはこのような連中なのです。彼らには歴史の真実を追求するというような考えはさらさらないのでしょう。自分たちの都合の良いように歴史を歪曲し捏造し嘘八百のウリナラファンタジーを歴史と称し、日本にもそれを正しい歴史認識と言って押し付けようとする。歴史上ここまでおぞましい民族もちょっと見当たりません。
 
 
 それにしても、私が過去記事「稲作伝播」「製鉄技術伝播」で考察した仮説が歴史的発見によって裏付けられたわけです。支那江南地方から海路によって伝わった稲作は、九州と朝鮮半島南部に住む和人によって定着した。和人は海洋民族でもあった(稲作を伝えたほどですから)ため任那日本府は日本の植民地ではなくもともと和人の居住地であった。百済と高句麗はツングース系扶余族の王朝。新羅の支配民族は不明だが王統の一つに日本から渡来した一族があった(これは伝説が残っています。詳しくはウィキを見て下さい)。
 
 ちなみにこの韓国の前方後円墳は日本の九州地方のそれと全く同じ形式だそうですから、被葬者も九州出身の豪族であった可能性が高いです。
 
 現在半島に住んでいる朝鮮人は、古代三韓時代の住民ではありません。それより後代に満洲地方から渡ってきたエベンキ族を中心とする連中。エベンキ族は支那の史書でも糞尿で顔を洗う最も不潔な民族であったとされ、トンスルを愛好する現在の朝鮮人と相通じるものがある。
 
 ところで韓という名も、もともとは半島南部の和人を指す言葉だった可能性があるそうです。
 
 彼らが大量流入して古代三韓の人々から土地を奪ったのです。おそらく民族虐殺もあったでしょう。同化という名のレイプもあったでしょう。男は殺され女は犯されエベンキ族との混血が大量に生まれたのです。そういう歴史の暗部をもっている連中だという事を肝に銘じて対処しなければならないと思います。
 
 このブログは一応歴史系ブログをうたっているので、歴史記事では特に嘘は書きません。私の矜持に反するからです。確かに朝鮮人は大嫌いですが、こと歴史に関しては嘘は言いたくありません。そういう冷徹な目で見ても朝鮮人の歴史歪曲は甚だしい。これは歴史的犯罪行為と言っても過言ではありません。
 
 
 このような朝鮮人とは、断交以外の選択肢はないと確信します。

« 魏志倭人伝  対馬が日本領である確固たる証拠 その2 | トップページ | ハプスブルク帝国Ⅰ  オストマルクからオーストリアへ »

 日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮半島南部が日本領である確固たる証拠:

« 魏志倭人伝  対馬が日本領である確固たる証拠 その2 | トップページ | ハプスブルク帝国Ⅰ  オストマルクからオーストリアへ »