2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« テキサス問題と米墨戦争 | トップページ | 墨守 »

2019年5月 5日 (日)

世界の宝なら韓国で採用すればいいだろ?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

後藤謙次「金大中元大統領も、世界の宝・憲法9条をなぜ日本は変えようとしているのかと…」 ネット「自衛隊を守るために改正すべき



 日本のマスゴミ関係者が特亜の手先だと良く分かる発言です。そもそも自衛権は独立国家固有の権利。国防のための軍隊保有は国連憲章で認められているし国防のための交戦権も同様。軍隊の保有も国の交戦権も否定する憲法9条が国際法違反なのは明らかです。憲法9条をあくまで金科玉条とするなら国連から脱退し全世界に向けて宣戦布告しないとおかしい。これは現実的にあり得ないから、国際法違反の憲法9条を変えて普通の国のように軍隊保有も交戦権も認めましょうというのが改憲派の論理ですよ。

 護憲派がいかに異常か分かります。だいたい70年前にできた憲法を今まで一度も変えたことがないこと自体あり得ない。同じ敗戦国のドイツやイタリアでさえ何度も変えている。これは当たり前で、憲法ができた時と今では事情が変わっているのだから、その時々の現実に合わせるのが当然でしょう。憲法をあたかも聖典のように扱い、絶対に変えてはいけないというのはもはやカルト宗教です。

 ところが自民党内部にさえ憲法9条カルト教の信者がいます。野党に至ってはほぼ全員。日本の政治は絶望的ですね。国民も平和ボケで憲法9条の異常性に気付かない者が多い。厳しい言い方ですが、憲法9条を改正してまともな条文にしていれば自衛隊も国軍になり北朝鮮による拉致事件も起こらなかったと思いますよ。ですから護憲派は国賊。

 日本を巡る国際環境は厳しさを増しています。平和ボケ日本人は気付かないかもしれませんが、北朝鮮問題は深刻でいつ米軍による空爆が起こってもおかしくない。台湾情勢も人民解放軍幹部が武力統一の可能性に言及している通り、いつ有事が発生するか分かりません。南沙諸島に至っては、士気の低い人民解放軍兵士が恐怖にかられ米艦船に発砲した時点で紛争ぼっ発です。台湾と南沙諸島の場合は、日本のシーレーンも脅かされるため国民生活に深刻な影響も出ます。輸送コストがかかりますから、石油関連製品の値上げが凄くなる可能性もある。

 もう一つあり得る可能性として日韓戦争も上げられます。韓国は日本と和解する気ゼロで挑発を続けています。日韓請求権協定違反の自称徴用工判決、韓国海軍艦船による日本哨戒機への火器管制レーダー照射事件、韓国国会議長による天皇陛下(昭和天皇陛下と上皇陛下)に対する侮辱発言。普通の国なら即戦争になる案件ですよ。差し押さえた日本企業資産の売却が行われれば安倍政権は報復すると言っていますから、事実上の日韓断交となるでしょう。韓国は常に斜め上の反応をしますから、自分たちの悪事は棚に上げ日本の制裁を受けて逆ギレ、攻撃を仕掛けないとも限らない。

 マスゴミ関係が護憲派なのは、日本の牙を抜く憲法9条が特亜にとって宝だからなんでしょうね。憲法9条があるために日本は反撃できないから特亜のやりたい放題になる。我々国民が厳しい現実に目覚めない限り日本は特亜に今後も酷い目に遭わされるという事です。この現実を打破するには、まず韓国に対する厳しい経済制裁しかないと考えます。

 皆さんはいかが思われますか?

« テキサス問題と米墨戦争 | トップページ | 墨守 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テキサス問題と米墨戦争 | トップページ | 墨守 »