2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 古代支那の食事 | トップページ | 英国軍ラグビーチームの靖国参拝に関して悪質なフェイクニュースが流れていますね »

2019年9月16日 (月)

小泉進次郎環境大臣は岩屋前防衛大臣以上の安倍総理の人選ミスになりそう

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

Photo_20190916200901

 

【原田前環境相再び!】福島原発汚染処理水「海洋放出」主張 フェイスブックで「誰かが言わなければ」

 

 

 綺麗事なら誰でも言えます。綺麗事で世の中が解決するなら犯罪も戦争も起きません。原発汚染水の海洋放出は世界中の国家がやっています。現に韓国の月城原子力発電所からのトリチウム放出は2009年間まで年間400テラベクレルを超えていました。が、近隣住民に健康被害が出たという話は聞きませんし、魚を食べた人に放射線被害が出たという報告もありません。韓国産の魚介類を知らずに食べている日本人にもです。もっとも大腸菌による被害はあったでしょうがね。カナダのオンタリオ州にあるブルース原子力発電所からの年間トリチウム海洋放出量は600~700テラベクレルだそうです。

 一方、日本は福島第一原発の事故を受け、他国に基準よりはるかに厳しい規制をかけているそうですが、だったらその基準を満たすよう水で希釈して海洋放出すればよい。このままの量汚染水を貯め続けると2年で限界が来ると言われています。ネット上で誰かが言っていましたが、広島長崎で福一以上の莫大な放射線が放出され、雨で莫大なトリチウムが海に流れ込んだはずだが、原爆の直接の被害者以外魚を食べてトリチウムその他放射線で死んだ人は皆無。海は広いから、大きなプールに目薬一滴を垂らしたようなもので希釈されるとのこと。

 そもそも600テラベクレルで健康被害があるのなら原発のある沿岸地域住民は全滅しているはずですよ。こういう科学的根拠に基づいて議論するならともかく、反原発派パヨクはイメージだけで非難し風評被害を拡大しています。安倍総理が小泉信環境相に期待したのは科学的根拠を示し住民を説得し汚染水の海洋放出を決めることではなかったでしょうか?原田前大臣は覚悟をもって海洋放出を発言したと思いますよ。誰かが正論を言わないといけなかったのです。放出反対派は、別の解決法を示さなければならない。そうじゃなかったら単なるいちゃもんです。国賊に等しいと思います。

 進次郎は、あろうことか原田前大臣の勇気ある発言を失言と決めつけ自分は綺麗事を並べて問題解決する意思が全く見えません。こんな無責任な態度があるでしょうか?私は岩屋前防衛大臣以上に酷い態度だと思います。岩屋も進次郎も馬鹿なんでしょうね。馬鹿だから問題の本質が見えないし理解できない。安倍総理は人気取りで進次郎を入閣させたのなら環境大臣にすべきではなかった。女性活躍、働き方改革担当大臣くらいの毒にも薬にもならない肩書だけの大臣で客寄せパンダにすべきだったと思います。

 進次郎の悪影響は今後安倍政権を痛めつけるはずです。下手したら安倍政権の致命傷にすらなりかねない。進次郎は無能なだけに癌細胞です。だいたい日本の売国マスゴミが次期総理候補に推しているというだけで碌な人間ではないと分かります。我々国民も反日パヨクが垂れ流す悪質なプロパガンダに騙されず、科学的根拠に基づく汚染水海洋放出を支持すべきです。それとも別の解決法があると仰る方は納得のできる解決法を示していただきたい!

« 古代支那の食事 | トップページ | 英国軍ラグビーチームの靖国参拝に関して悪質なフェイクニュースが流れていますね »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代支那の食事 | トップページ | 英国軍ラグビーチームの靖国参拝に関して悪質なフェイクニュースが流れていますね »