2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ウエステルダム号のその後 | トップページ | 消費増税で景気が悪化することは財務省と馬鹿政治家以外全員分かっていた »

2020年2月16日 (日)

世界は日本のように甘い国ばかりではない

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 

米国から救出機「遅すぎ。乗らない」 拒む米国人クルーズ船客も ネット「やたら日本批判してるのは一部のパヨった乗客…

 ダイヤモンドプリンセス号船内での新型コロナウイルス感染者の激増。一時アメリカは米国籍の乗客を一旦日本の米軍基地に移送し、そこから本国に戻すという方針を出しましたが、おそらくアメリカ国内からの反対があったのでしょう。移送計画断念、日本政府に対応を一任するとしました。ただこのままでは更なる感染者を出すばかりだとして、ようやくアメリカをはじめとする各国が自国民救出に動き出したのでしょう。

 ただ、救出してもすぐ解放されるわけでは当然ありません。救出した乗客は再び2週間隔離施設に拘束しウイルス検査で陰性だった場合のみ解放されるのです。ですから、乗客にとってはこのままダイヤモンドプリンセス号で2週間待った方が得策。オーストラリアのように絶海の孤島に隔離するような国もあるのですから。一説によるとクリスマス島の隔離施設の待遇は刑務所より劣悪だと言われています。

 シナの死を待つばかりの病院という名の新型ウイルス隔離施設も酷いと思いますが、各国の対応もあくまで感染者の人権より大多数の国民の命が優先なのでしょう。安倍政権の対応は後手後手で不満は多いですが、他の国もそれほど感染者の人権に配慮しているとはとても思えません。ただ、この期に及んで安倍政権がシナからの全面入国制限を未だに実行しないのはおかしいと思います。すくなくとも感染者が出ている省はすべて入国禁止にすべき。具体的には黒龍江省、遼寧省、河北省、河南省、山東省、山西省、江蘇省、安徽省、浙江省、福建省、江西省、湖北省、湖南省、四川省、福建省、広東省、陝西省など。ほぼすべての省が当てはまりましたね。貴州省、雲南省も入れるべきかもしれません。省だけじゃないですよ。広西チョワン族自治区なども対象。吉林省、甘粛省ももしかしたら感染者が出ているかもしれませんよ。いや当然出ているでしょう。

 綺麗事はいい加減止めましょう。安倍政権は一刻も早くシナからの全面入国禁止を実行してもらいたい。観光業界にばかり配慮し国民生命を蔑ろにする二階などの売国奴は国民世論の怒りを示し議員辞職させなければなりません。もう手遅れかもしれませんが、日本が世界に本気を見せなければ防疫体制のなってない国、シナに次ぐ新型コロナウイルス汚染国として外国人観光客など来なくなりますよ。

 日本のマスゴミはシナに媚びて習近平政権の責任を追及しないし、安倍政権の不手際ばかり報道してどうしたら感染が防げるのかなど建設的報道は皆無です。これは深刻な状況ですよ。我々国民一人一人がネットなどで情報を集め分析しどれが正しい方法か拡散する必要があります。日本人の平和ボケも今回の事態悪化に大きな影響があると考えます。

 いったいいつになったら終息するのでしょう。本当に悩ましい日々ではあります。




追伸:
 この前記事にしたウエステルダム号ですが、やはりカンボジアで感染者が出ましたね。カンボジア政府はいったいどう責任を取るのでしょうか?クルーズ船の運航会社か香港政府か知りませんが、裏金を受け取りろくに検査もせず自国受け入れを決めたカンボジア政府高官は万死に値します。あまりにも無責任です。ウエステルダム号の乗客で日本に来た者は全員2週間隔離し検査で陰性が出るまで絶対に出してはいけません。
 
 あともう一つ。この期に及んで横浜港にピースボートの船が平気で入港しているそうですね。こんな売国船は撃沈すべきでしょう。入港を認めた者の責任も追及すべきですよ。どうせろくにウイルス検査もしないで上陸を許すんでしょうね。ここまでくるとわざと新型コロナウイルスを拡散させようとしているとしか思えません。皆さんはこの事態どう考えますか?

« ウエステルダム号のその後 | トップページ | 消費増税で景気が悪化することは財務省と馬鹿政治家以外全員分かっていた »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウエステルダム号のその後 | トップページ | 消費増税で景気が悪化することは財務省と馬鹿政治家以外全員分かっていた »