2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« PCR検査を全国民に行えと言っている者はよほどの馬鹿かテロリスト | トップページ | 第2次大戦世界の主要榴弾砲 »

2020年3月16日 (月)

新型コロナウイルス騒動に隠れてイナゴの話を誰も報道しないのが怖いんだが…

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 アフリカ東部で発生したイナゴ。アフリカはもとより中東地域を席巻しパキスタンやインドまで到達しています。パキスタンでは甚大な被害が生じ一億人分の食糧が消えたとも言われます。インドでもラジャスタン州を中心に猛威を振るいこのままでは餓死者が続出するとも言われました。その数少ない報道でも数千億匹。多いケースだと数兆匹を超えるという報道すらあります。

 イナゴはヒマラヤを超えられないから大丈夫という説もありましたが、このままだとインドのヒンドスタン平原(ヒンズー河流域のインド中心地)を東に進み東南アジアルートからシナ大陸に至ると言われます。私もこの説に賛成ですね。関連ニュースを調べたくてネット検索したのですが日本の報道はほとんどありませんでした。皆無と言ってよいほど。

 本当に危機感があるんでしょうか?新型コロナウイルスどころの騒動ではありませんよ。もしシナ大陸にこの膨大なイナゴが達したら餓死者数億人は確実。食料の値段も高騰し世界中に難民があふれ出します。日本は食料自給率が低く海外からの輸入頼りなので、流石に餓死者は出ないと思いますが食料の買いだめで多くの国民が苦しみますよ。高騰した食糧を買わざるを得ず、また悪質転売者が出てくるでしょうね。マスクやトイレットペーパーでは死なないが、食糧危機は確実に死にますよ。

 イナゴの大群が進むスピードは一説では時速15キロ。意外と速いです。まさか東シナ海があるので日本までは来ないと思いますが、もし朝鮮半島が襲われるとフェリーなどに紛れて日本に来るかもしれませんね。それよりも難民が怖い。今ですら在に苦しめられているのに、半島難民で溢れたら日本社会は崩壊します。それこそ北斗の拳のような世界になるかもしれません。

 新型コロナウイルスも怖いですが、イナゴの恐怖も忘れないでください。私は非常に憂慮しています。

« PCR検査を全国民に行えと言っている者はよほどの馬鹿かテロリスト | トップページ | 第2次大戦世界の主要榴弾砲 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PCR検査を全国民に行えと言っている者はよほどの馬鹿かテロリスト | トップページ | 第2次大戦世界の主要榴弾砲 »