2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月28日 (火)

北朝鮮が崩壊すると韓国も共倒れするかも?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【国際】韓国、まもなく限界を迎える

 朝鮮半島ウォッチャーとして信用できる一人として李相哲龍谷大学教授がいます。ググると韓国出身ではなくシナ朝鮮族自治区出身だそうですね。どおりで朝鮮人にしては冷静で論理的だと思いましたよ。この人のYOUTUBE動画をよく見るんですが、半島やシナの人脈を総動員し北朝鮮の金正恩委員長の重篤説、やはり可能性が高いですね。

 それはともかく、先日の動画では金正恩に何かあった場合の韓国文在寅政権がどうなるかに関して識者の見解を紹介していました。それによると北朝鮮にオールインしそれ以外の外交政策皆無の文在寅政権は、金正恩が生きていてもらわないと困るため韓国ではそういう見方しかできないそうです。ですから日本の半島ウォッチャーで金正恩健在説を主張している者は韓国寄りか工作員の可能性が高いとか。

 文在寅はじめ政権幹部は北朝鮮に忠誠を誓う朝鮮労働党秘密党員かそのシンパだそうです。実際保守政権時代反政府活動で逮捕されている連中が多い。文在寅はその為自分が政権を取ると保守勢力撲滅を進めます。情報機関も骨抜きにしたり解体したりしているそうです。文在寅が金正恩に送った売国的機密文書、北朝鮮の核開発に韓国が資金援助している問題、もし北朝鮮が崩壊しこれらの事実が発覚したら文在寅は与敵罪(日本で言えば外患誘致罪か国家反逆罪)で死刑は免れないそうです。

 今、金正恩が死ぬことを世界で一番恐れているのは文在寅かもしれませんね。もしもの時自分が死ななくて済むように軍の弱体化、検察の弱体化をすすめている文在寅ですが売国の事実が明らかになればさすがに騙されやすい韓国国民も許さないでしょう。もし見逃したら韓国自体が終わります。私としてはどちらでも構いませんがね(苦笑)。

 金正恩にもしものことがあると半島全体が崩壊するかもしれません。別の意味で韓国も楽しみになりました♪

2020年4月25日 (土)

物流は社会の血液。新型コロナウイルスで大変な中本当に感謝しています

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【運送】配送需要が急増 体力ギリギリ


 新型コロナウイルス騒動でますます物流に携わる人たちが忙しくなっているそうです。例えば紙不足、マスク、消毒薬の欠品で普段以上にトラック配送が激増し体力的に一杯一杯だと言われます。医療崩壊も深刻ですが物流崩壊も同じくらい深刻で我々国民生活に直結する危機です。もともとトラック輸送の人員は不足気味だそうです。過酷な労働環境にもかかわらず給料が十分でなく人が集まらないとか。そんな中、我々の国民生活を支えてくださっている物流関係者にはただただ感謝しかありません。

 食品関係のデリバリーもこんなご時世だから増えているそうですね。三密を避けるために仕方ない事かもしれませんが、政府の皆さんは医療関係者と同じくらい物流関係者に対する優遇もぜひお願いしたいです。当然の事ながら我々国民もそれを理解する必要があります。篠原常一郎さんの動画で知ったんですが、トラック運転手にたいするシャワーサービスが三密を避けるということで中止になっているそうです。篠原さんがこの事実を知り、自民党の和田政宗議員に協力を仰ぎ一部ではあるがシャワーサービス再開にこぎつけたと聞きました。トラック運転手の皆さんは不眠不休で頑張っています。遠くに運送し帰りにシャワーも浴びれないとなると衛生用品を扱う場合も多いんですから、我々国民も困ります。

 医療関係者に対する感謝はようやく国民共通認識になってきたと思いますが、物流に関しても我々の生活に直結する話ですから感謝の気持ちをもって接したいですね。一部の心無い者からトラック運転手が「コロナは近づくな」と罵声を浴びせられたとか。その物流がないと自分が死ぬという認識がない馬鹿者です。政府も物流崩壊を招かないように何らかの対策を取って欲しいと心より願います。

 それにしても篠原さん、我々の気付かない視点を提供してくださいますね。元共産党員で反日左翼のやり口を良く知っているだけに今日本で一番必要なジャーナリストかもしれません。そういえば金正恩に関する動画でもなんとか体制崩壊の際に拉致被害者を奪還できないか考えていると仰ってました。我々も同胞を救出するためあらゆる知恵を絞っていきたいと思います。

2020年4月22日 (水)

台湾の国連加盟を日本も支持すべき

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【台湾のマスク】「台湾日本友好」「日本加油」の入りマスク200万枚.成田到着「まさかの時の友こそ真の友の証しを刻む」

 困ったときに人の温かさを知るといいますが、国も同様ですね。東日本大震災の時の台湾からの支援絶対に忘れません。日本も台湾の地震被害の時に協力したり、こういう善意の交歓は心地よい。今回も台湾のご厚意でマスクを200万枚もいただきました。本当にありがとうございます。アメリカでは台湾の国連加盟を求めるデモが起こったとか。アメリカ政府はシナ共産党政権の反発を恐れて慎重ですが、ここに至っては台湾の国連加盟を認めるべきだと思います。日本政府もこれを支持すべきです。

 国連は機能不全に陥っているという指摘もありますが、今のところは腐っても鯛。もし台湾が国連に加盟できればシナが台湾進攻したら明確な国際法違反になる。アメリカはじめ世界が台湾を救援も可能だし軍事行動にも大義名分ができます。台湾が国連加盟の独立国なったら、ちょうど湾岸戦争の時のイラクのように世界がシナを袋叩きにできるのです。ですからシナは台湾の国連加盟を強硬に反対してきました。新型コロナウイルスが全世界に猛威を振るい、その元凶がシナだと認知されている今こそ台湾国連加盟の絶好のチャンスです。トランプ政権も新型コロナウイルスに関しシナに責任を取らせるとまで行っていますから、その一環として台湾の国連加盟を推進して欲しい。

 台湾がシナの支配下に入るかどうかは日本にとっても死活問題です。というのも食料、エネルギーを含む資源の大半を海外輸入に頼っている日本にとってシーレーンは最重要項目。もし台湾が敵対勢力に占領されると商船やタンカーは大回りで日本に来なければいけなくなるため輸入が完全にストップすることはなくともコストが増大し日本は物価上昇で苦しむこととなる。一方台湾を支配したシナはいつでも日本のシーレーンを妨害できる有利な立場になります。ホルムズ海峡、マラッカ海峡と共に台湾は日本にとってチョークポイント(そこを敵に制せられると自国の生存が危なくなる地点、海域)です。

 我々日本国民が台湾に恩義を感じるなら国連加盟に向けて協力すべきです。それが同時に日本の安全保障にも大いに役立ちます。日本の政界も財界もマスゴミにもシナの工作員がうようよいますから、まずはスパイ防止法で国賊を一掃してからの話になるでしょうが、我々国民の覚醒がひいては日本を守る事にもなると私は思います。皆さんはどのように考えられますか?

2020年4月20日 (月)

グアムからの戦略爆撃機撤収で尖閣危機が近づいたという声もありますが

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【尖閣】戦略爆撃機B52、グアムから撤収=本土からの運用に転換―米 米軍事専門家「同盟国に好ましくないメッセージを送る」

 一般的にはグアム島アンダーセン基地から戦略爆撃機B-52の撤収は、アメリカの軍事的圧力が減りシナがますます図に乗って尖閣諸島侵略を加速させるという声があります。おそらくそうなるでしょうし、シナは楽観論でそう思うでしょう。ただ軍事的にはもはや旧式のB-52が開戦初頭からガンガン活躍する場面はありません。もちろん巨大爆撃機であるB-52の心理的圧力はあるでしょう。湾岸戦争でもイラク軍兵士はいつB-52による爆撃があるかと恐怖しトイレも行くときもびくびくしていたと証言しています。ベトナム戦争の北爆の印象が強いんでしょうね。

 湾岸戦争、イラク戦争で活躍したのはF-117、B-2戦略爆撃機などのステルス機。レーダー網を掻い潜り敵がその存在に気付いた時にはすでに精密誘導爆弾を投下済みという状況でした。湾岸戦争でイラク軍が曳光弾付きの対空砲火を無茶苦茶行っている画像を見た人も多かったでしょう。あれは米空軍の攻撃を受けたものの、レーダーサイトをやられたため敵を把握できずパニックになって乱射していた場面でした。B-2などは米本土から空中給油機を使って飛来しています。B-52は最初空中発射巡航ミサイルで敵射程外からの攻撃をし、敵の防空網や指揮系統が空爆で無力化してから初めて敵本土空爆に参加しています。ただその心理的プレッシャーは強烈で陣地に籠っていたイラク兵がパニックになり一斉に陣地から逃げ出すという場面もあったとか。

 今回米空軍がグアムからB-52を撤収させたのはシナ人民解放軍のDF26などの中距離弾道ミサイルがグアムを狙っているからで、むしろ臨戦態勢が高まったと見るべきだと個人的には思います。B-2は製造費が海軍のイージスシステム搭載駆逐艦(バーク級)以上で維持費も莫大という恐ろしい高価な機体で、生産数もわずか21機ですがその戦略的価値は計り知れません。現在は予算不足でいざ戦争になった時全機が作戦に参加できるかどうか微妙という声もあります。

 もし尖閣有事、あるいは台湾有事、半島有事が起こった時米軍で最初に動くのは潜水艦や艦艇から発射する巡航ミサイル、岩国基地や強襲揚陸艦から発進したステルス戦闘機F-35Bによるスタンドオフミサイル、精密誘導爆弾ですよ。これにF-15EやF-16のスタンドオフミサイル、精密誘導爆弾が続きます。流れ的には湾岸戦争やイラク戦争と同様。むしろB-52が登場したら敵は詰んでいる状況です。敵の防空網、レーダーサイト、指揮中枢が麻痺しているという事ですからね。

 今回アメリカ軍が本気なのは台湾海峡のシナ寄りをアーレイ・バーク級駆逐艦で航行させたことです。シナが新型コロナウイルスによる世界的混乱に付け込み尖閣や南シナ海で侵略行為を拡大させていることに対する強烈なメッセージでしょう。トランプ政権はシナに新型コロナ被害の責任を取らせるとまで発言しています。同時にアメリカは新型コロナウイルスが武漢の研究所から漏れたと主張していますから、シナが調子に乗って侵略行為を続けているととんでもない事になりますよ。

 ともかくB-52のグアムからの撤退という一面だけではなく、あらゆる情勢を総合的に見る必要があると今回のニュースを見て痛感しました。

2020年4月17日 (金)

現金給付10万円が決まりましたが

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

10万円給付、郵送やオンラインで申請!!

 新型コロナウイルスによる経済的打撃、困窮する国民を助けるために全国民一律の10万円給付が決まりました。高額所得の人には配る必要がないという論もありますが、今は一刻も早く配ることが大事。高額所得者には確定申告の際に返してもらえば良いと思います。給付方法に関しても色々混乱しているようですが、一応言われているのは窓口に殺到するとそこでウイルス感染が拡大するので郵送かオンラインで申請し現金手渡しではなく銀行や郵便局の口座に振り込むという方式が有力です。オンラインは分かりませんが郵送方式ならきちんと確定申告している人かサラリーマンなど国税庁が納税を把握している人にしか申請書が来ないので不正受給はしにくいと個人的には思います。マイナンバーで管理するでしょうから。

 私は現状これで良いと思います。マスゴミは10万円給付を公明党の圧力に安倍総理が屈して決断したとしきりに偏向報道を繰り返していますが、もともと10万円給付案は自民党有志からも出ていました。それを財務省の圧力で申請の手続きが難しい各家庭ごとの30万円給付に強引に変えられたのです。今回公明党の圧力という形なら財務省も抵抗できないでしょうからね。あと、国民世論の後押しもある。

 もう一つ、自民党有志が提言した消費税を一時凍結か、少なくとも一時的に5%に戻すことは絶対に実行して欲しい。10万円給付と消費税減税の二つがあってようやく国民も助かるし消費も上向くと思うんですよ。新型コロナウイルス騒動で低迷した景気を浮揚させるにはこれしかない。公明党圧力説がうまくいったんですから、消費減税も公明党の圧力という事にして是非実行してもらいたいと思います。

 今は日本経済と国民生活が亡ぶかどうかの瀬戸際です。プライマリーバランスなどという世迷言を言っている場合ではない。給付で赤字国債を発行しても景気回復したらいくらでも取り戻せます。安倍政権、自民党が財務省の抵抗に負けないように我々国民も声を上げる必要があると思います。皆さんはこの件に関しどのような感想を抱かれましたか?

2020年4月14日 (火)

テレビ局は一か月くらい停波すべきでは?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【テレビ】コロナ陽性・富川悠太アナ、3日に38度発熱も「報ステ」出演継続 視聴者「メチャクチャ感染拡大させている」と批判も


 あれだけ新型コロナウイルス報道をしておいて自分たちが新型コロナに感染していれば世話はありません。今朝、日テレのZIP!でも明らかに濃厚接触だろうという画像を流していました。申し訳程度に「これは3月上旬に撮った動画です」とテロップを流していましたが、1月以降ならアウトだろ?本当に意識が低すぎます。我々国民はテレビ局からの取材を拒否しても良いのでは?連中は明らかにウイルス感染者ですよ。じゃないと局内パンデミックなど起きようがありません。

 今頃になって各局ワイドショーでは申し訳程度に出演者同士距離を取っていますが手遅れだと思いますよ。自称専門家を呼んで偉そうに能書きたれさせていますが、本当の専門家は忙しすぎてテレビ出演どころではないそうです。YOUTUBEで現在進行形で新型コロナウイルスに対処している医者の方が怒っていました。当然でしょうね。

 東京でこれだけ新型コロナウイルス感染が拡大した原因の一つは、新聞やテレビ局の野放図な取材も一因でしょう。本当に怒りを覚えます。人の命がかかっているんですよ。無責任なテレビ局は、各業界が自粛で苦しんでいるんだから自ら率先して最低でも一か月くらい停波すべきでは?これじゃ殺される危険性が高いにもかかわらず坂本堤弁護士一家の情報をオウムに流したTBSと同じです。TBSはオウムの共犯だと思っています。そう言えば当時TBSで偏向報道を繰り返し松本サリン事件では河野さん犯人と決めつけバッシングし続けていた杉尾がなんと国会議員になっていますね。擁立した立憲民主党も屑なら、嬉々として杉尾に投票した有権者も屑ですよ。あなた達はオウムの共犯者です。殺人事件の関係者ですよ。あともう一人、名前は忘れたが(確か下村だったかな?)同じくTBSでまさに堤さん一家の情報を流した番組のMCやってたやつが立憲民主党の顧問をしてましたよ。立件ミンスは反社です。許せません。

 ともかく新型ウイルスは人類とウイルスとの戦争です。ウイルス側に立つマスゴミは人類の敵です。徹底的に排除しなければならないと私は思います。皆さんはこの件に対しどのようなご意見をお持ちですか?

2020年4月12日 (日)

次期戦闘機F-3の輸出など論外です!

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【自民】次期戦闘機の輸出議論

 F-3を海外輸出?自民党には馬鹿しかいないのか?(呆)。こういうのを捕らぬ狸の皮算用と言うんだよ(怒)。航空自衛隊のF-2戦闘機の後継となるF-3、紆余曲折はありましたがようやく日本主導で開発が始まりそうだと安心していたら、できる前からもう輸出の話ですか?アメリカですらゲームチェンジャーになり得る高性能ステルス戦闘機F-22ラプターの海外輸出など認めていませんよ。万が一技術が敵国に漏れたら取り返しがつかなくなる。日本のF-3も計画通りの性能になったらF-35に勝るとも劣らない高性能機になるはず。いったいどこに輸出する気ですか?

 フルスペックのものは論外。機能を落としたモンキーモデルになるでしょうが、戦後一度も武器輸出をしていない日本にそのノウハウがあるのか?以前オーストラリアにそうりゅう型輸出という話がありましたが、これもフルスペックを認めるような話があり非常に危惧していました。フランスの横槍でぽしゃったわけですが、ある意味私はフランスに感謝したくらいです。それほど軍事機密は守らないといけない。日本防衛の根幹ですからね。

 今回の自民党の議論がこの記事通りだとすると、国防の根幹を完全に忘れてしまっています。日本防衛の要になるだろうF-3を例えモンキーモデルだとしても輸出できるはずがありません。F-3が計画倒れで中途半端な欠陥機になったら尚更他国は買わないでしょう。どちらにしろ輸出できる代物ではない。それに世界、とくに自由主義陣営はアメリカの信頼がある国にはF-35、あまりない国にはF-16Vと選択肢があります。武器輸出ノウハウがない日本がのこのこ出て行っても門前払いされるのがオチ。

 F-3の機体単価が200億円超えるという話なら、導入を100機ではなく200機にすれば済む話。防衛費を今の5兆円から少なくとも10兆円以上にすれば可能でしょう。F-3とF-35で20個飛行隊以上創設すればよいだけ。もちろんパイロットの育成、後方(補給、整備など)の拡充もセットですよ。百歩譲って輸出ありきならイギリスが進めているテンペスト計画に参加すればよい。イギリスも日本の参加は歓迎でしょうから。BAEは武器輸出のプロなので日本が一枚噛んだらその分見返りはあるでしょう。ただ共同開発はあまりお勧めできません。それぞれの国情がありますからね。求める性能や方向性が違います。現に独仏が進めている次期戦闘機FCASは両国の主導権争いで頓挫しそうですよ。FCAS計画に参加の意向だったイタリアですら、この惨状を見てテンペスト計画に乗り換えようとしています。

 戦後平和ボケにどっぷりと浸かった日本人の最大の欠点が軍事音痴ぶり。政治家にも当てはまります。国防は経済ではない。経済を超越したところにある。最重要視すべきは国民の命です。それを脅かすような最高軍事機密の輸出を論じる時点で国賊に等しいと私は思います。外貨獲得のために武器輸出は必要なのかもしれませんが、輸出して良いものと絶対ダメなものの線引きは必要です。政府・自民党の頓珍漢な議論を見て絶望的な気分になったのは私だけでしょうか?

2020年4月10日 (金)

今後の国際情勢のカギを握る英ジョンソン首相、一刻も早い回復を願います。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【ボリス速報】ジョンソン英首相、集中治療室から一般病院へ 10日



 イギリスのボリス・ジョンソン首相が新型コロナウイルスに感染し入院、集中治療室に入ったというニュースは衝撃でした。万が一のことがあるかもと心配していたんですが、集中治療室は出たようで一安心です。まだ予断は許さないそうですが、一刻も早い平癒を祈っています。

 ここから先はあくまで私の見解で絶対にこうなると断言するつもりはありませんが、与太話の一つとしてお聞きください。アメリカでは今回の新型コロナウイルスに対する発生源シナへの責任を追及するため総額2000兆円という天文学的な損害賠償を請求する裁判が始まりました。シナのGDPは2019年で約14兆1400億ドル。日本円換算で約1532兆6600億円あまり。完全に年間GDPを超えています。とても払える金額じゃないし、シナは責任転嫁して拒否するでしょう。ただアメリカだけですむ話ではない。おそらくイギリスも追随しそうだし、流れによってはフランスも参加する可能性があります。ドイツとイタリアはシナとべったりだからなさそうですが…。

 トランプは生産拠点の本国回帰、少なくともシナからの撤退を進めていますから今回の新型コロナウイルス騒動でさらに加速するでしょう。トランプ政権がどう動くかは未定ですが、これまでの米政府や軍の動きから言って損害賠償請求を引き取る可能性が高い。もちろんトランプ政権も満額賠償金が取れるとは思っていません。代わりにシナが保有するアメリカ国債の無効宣言、シナの対外資産凍結、シナ共産党政権幹部がアメリカに持っている隠し資産没収はするでしょう。

 シナにとってはどれも致命傷に近い。特に共産党幹部の隠し資産を没収されたら政権がもたない。勝算はなくともアメリカと軍事対決の道を取らざるをえなくなります。戦うも亡国、戦わざるも亡国なら、万が一の勝機を目指して立ち上がるしかない。どこかで聞いた話ではありますが(苦笑)。

 日本は日米安保がありますから当然アメリカと同調します。中立はあり得ない。これにイギリスが加われば我が連合国側が勝てます。今度こそ日本は勝つ側に付くべきです。英首相がジョンソン氏である限り期待できます。日米英ががっちりと組むとフランスも参加する可能性は高い。戦後の枠組みではなく新連合国です。ロシアは勝てる戦争しかしませんからシナ側には付かないでしょう。シナの敗北が確定してから得意技の火事場泥棒はするでしょうけどね。

 シナの同盟国は北朝鮮くらいか。パキスタンですら微妙。イランも常識があったらシナ陣営には入らないでしょう。ですからジョンソン氏には来るべきその日まで首相でいてもらわなくては困る。ところが一番肝心な日本の安倍総理や政権幹部にコロナ後の展望があるかどうか非常に疑問です。世界的パンデミックが発生した後はそれまでの国際情勢がガラッと変わるのは歴史の教訓です。グローバル経済は終焉を迎え、世界恐慌後のように各国はエゴむき出しのブロック経済体制に奔るでしょう。その意味でTPPを締結していて本当に良かったと思います。TPPは一つのブロック経済圏になるでしょう。

 今回の日本は持てる国です。そして持たざる国になるのはシナ。新型コロナウイルスで多くの国民を殺された世界各国は感染を隠蔽しいたずらに被害を拡大させたシナを絶対に許さない。日本も許すべきではありません。私は千型コロナウイルス騒動が終息しても世界が平和になるのではなく、戦争に至ると見ています。

 あくまで最悪のケースとして書きましたが、皆さんは新型コロナウイルス後の世界情勢どのように見られますか?

2020年4月 6日 (月)

陸上自衛隊普通科1個連隊で1000人が籠る熊本城を落とせるか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか?

 ネタ記事にマジレスするのも大人げないとは思いますが、まず設定がおかしい。普通科連隊なのに自動小銃、狙撃銃、手榴弾だけはあり得ない。小銃小隊だけでも3個分隊それぞれにATM手がいますよ。パンツァーファウスト3(自衛隊呼称:110㎜個人携帯対戦車弾)かカールグスタフM3(自衛隊呼称:84㎜無反動砲(B))のどちらかを装備していますが、熊本城を攻撃するなら多目的榴弾を発射できるカールグスタフM3が良いでしょうね。

 普通科中隊隷下の迫撃砲小隊も81㎜中迫を装備しているし、同じく対戦車小隊は中距離多目的誘導弾がありますよね。連隊隷下には120㎜重迫を装備する重迫撃砲中隊もありますよ。ただ1個連隊800名というのは他国では1個大隊規模。少なすぎるとは思いますがね。歩兵を普通科と言い換えているのも気に入りませんが。反日左翼に配慮しているから呼称がおかしなことになる。スパイ防止法で反日分子を物理的に排除していればこんな無意味なことしなくて良いと思いますよ。

 一方、戦国時代の装備火縄銃とか弓矢とか刀槍は良いとしても籠城兵力1000人というのも少なすぎますね。熊本城は少なくとも3000人以上の籠城兵力を想定しているし、それ以下なら各防御施設がスカスカとなって簡単に突破されます。

 結論としては勝負にならない。自衛隊の圧勝。おそらく籠城兵力が1万人だったとしても重迫、中迫の射程外攻撃で熊本城は廃墟になるでしょう。その後念のためにカールグスタフで城門を破壊し突入するだけ。火縄銃のゲリラ戦で対抗しようとしても敵が籠っていそうな拠点をカールグスタフで潰していきます。これが明治維新期のスナイドル銃などの元込め銃にアームストロング砲装備ならワンチャンスありそうですがね。ただこの場合熊本城よりは田原坂のような野戦築城の方が良い。田原坂に1万人籠城で攻撃側陸自普通科連隊800人なら攻めあぐむ可能性は出るでしょうね。アームストロング砲を重厚な掩体壕に隠しスナイドル銃部隊に夜襲で反撃させる。ちょうど日本陸軍便覧を読んだばかりなので、木材と土だけでもかなり防御力の高いトーチカは作れますよ。その場合は近代戦を理解した指揮官や参謀が必要ですがね。

 まあネタ記事でリアルさは求めていないんでしょうが、近代の籠城戦を理解していないところが痛い。守備側参謀に沖縄戦の八原博通作戦参謀を起用し明治維新期の薩長軍装備で田原坂に反斜面陣地を構築されたら陸自1個普通科連隊程度だと全滅させされる可能性もありますな。アームストロング砲大活躍ですよ♪これが第2次世界大戦時の日本陸軍装備なら確実に守備側が勝ちます。田原坂は21世紀のシュガーローフヒルと呼ばれることになるでしょう。いくら自衛隊装備が優れていても数が少なすぎるのと旧日本軍の防御陣地構築の巧みさで相殺されるでしょうからね。

 沖縄戦には我が熊本で編成された独立混成第44旅団も参加しているので不謹慎な話題でした。お詫び申し上げます。

2020年4月 2日 (木)

マスク2枚配布を批判している者がいるが…

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【速報】安倍晋三「不安解消のため」 マスク2枚配布の目的


 正直言いますと私は1月末からずっとマスクを探していますが全く買えていません。私のような田舎だとかなりの数いると思います。そういう人からするとたとえ2枚でもとてもありがたい。たった2枚だけ?と批判している者や要らないとほざいてる者は、本当に困っている人にあげれば良いだけ。それにマスゴミはほとんど報じませんが、安倍政権は医療機関や介護施設など緊急性が高いところにマスク配布を優先して行っていますよ。

 確かにマスク2枚だけで何ができるんだと言いたい気持ちも分かりますが、何もしないよりははるかにまし。これまでの新型コロナウイルス対応、安倍政権が後手後手で国民が十分満足できるレベルでなかったのは事実。でもそれを批判していても何も始まらないと思います。改善すべきところは我々国民が声を上げて政治家に届ける必要があります。実際、シナや韓国など汚染国から入国制限しろと我々が言い続けたおかげで遅ればせながらもようやく実現したじゃないですか。その間かなりのウイルス感染者が入ったおかげで現在の日本の惨状があるわけですが。これもやらないよりはやったほうが良い。今後の汚染者は入って来なくなるんですから。

 その意味では優先順位は別としてお肉券、お魚券もそんなに悪い対策ではないような気が個人的にはします。旅行券は明らかに観光業界のドン二階への要らざる忖度でしょうけどね。このまま世界中で新型コロナウイルスの猛威が続けば食料など生活必需品は配給制にせざるを得ない。そうしないと国がもたないし我々国民が死ぬことになる。

 そういう最悪の事態に陥らないためにも、経済が死滅しないうちに消費税を一時的にゼロ、国民全員に10万円給付、大規模な公共投資で景気を下支えなど緊急経済対策を早急に実行すべきです。これも我々国民が声を上げるべき。財務省の狗であり特亜の工作員でもあるマスゴミ連中はこういう重要な事には全く触れませんよね。安倍政権批判には最大限の努力を払っても我々日本国民の命を救う消費減税にはノータッチ。ふざけすぎていると思うのは私だけでしょうか?

 今はインターネットがあって本当に良かったと思いますよ。マスク2枚の件に関してもマスゴミ報道だけ見ると安倍政権は何もしてないように見えますからね。もちろん安倍政権の対応は十分じゃない。しかしどうすれば良くなるか、我々国民が真実を知り政治家に真剣にその声をぶつける必要があります。結局自分を救うのは自分自身しかないという事です。マスゴミの偏向報道に騙されず正しい情報に基づき最善の行動をしたいですね。

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »