2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 三峡ダム崩壊の危機に備える必要があるのではないか? | トップページ | 日本にはスパイ防止法も情報機関も絶対必要です »

2020年7月 1日 (水)

風船状の白い物体、テロの可能性があるのでは?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【宮城県知事】白い物体「非常に気味悪かった」…今も正体不明、知事が危機感


 一時テレビで話題になった白い風船状の物体。いたずらなど様々な説が出ましたが結局は分からず仕舞い。その中であるコメンテーターが北朝鮮から飛来したのでは?と言っていたのが気になりました。その人は生物化学兵器が載っていればとんでもない被害が出るとまで指摘していましたが、番組は露骨とも言える態度でその意見をスルー、私などはマスゴミは実は正体を知っていて隠蔽しているんだなと疑ったくらいでした。

 化学兵器は重量的に難しいと思いますが細菌兵器なら比較的軽くて済みます。例えば炭疽菌などを積んで任意の日本の都市で拡散すればとんでもない被害が生じると思います。私は細菌兵器や細菌そのものには無知なので空中散布くらいではそこまで大きな被害は出ないかもしれませんが、少なくとも炭疽菌が搭載されていた事実が判明した時点で大パニックになると思います。そして敵の狙いもここなのでしょう。

 日本政府も正体が分からないと発表していますが、実際は分かっていて公表しないのだと信じたいです。私のような素人でも危惧するくらいですから、本当に分からないのなら日本は滅びますよ。それほど深刻な問題だと思います。いたずら説など能天気なことを言っている場合ではないでしょう。あらゆるテロの可能性を想定し備える事こそ危機管理だと考えます。

 私は北朝鮮の技術をそこまで恐れていない(と言って侮ることはできませんが…)ので、重い核弾頭を搭載したミサイルを日本に撃ち込むまでには至っていないと思っています。通常弾頭ならありえますが。しかしこの風船爆弾なら容易に日本を攻撃できます。そして一度でも細菌が見つかったら、今度はそれを利用して日本を恫喝できます。

 我々日本人はいつまでも平和ボケのままじゃいけませんよ。北朝鮮は金正恩が死んだか少なくとも政務が取れない重篤な状態です。そこで妹の金与正に権力の移譲が進められていますが混乱状態で国家崩壊寸前です。故に何をしでかすか分かりません。日本に対し何らかの軍事的冒険を実行しないとも限らない。安全保障はあらゆる可能性を考えて措置を取るべきで、想定外はあり得ません。

 皆さんは謎の白い風船、どう思われますか?

« 三峡ダム崩壊の危機に備える必要があるのではないか? | トップページ | 日本にはスパイ防止法も情報機関も絶対必要です »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三峡ダム崩壊の危機に備える必要があるのではないか? | トップページ | 日本にはスパイ防止法も情報機関も絶対必要です »