2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 安倍総理辞任、後継は誰になるのか? | トップページ | ようやく日本の防衛もまともな方向に動き出しましたね »

2020年9月 1日 (火)

チベットとウイグルだけでなく内モンゴルでもシナは蛮行を行っていた

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

モンゴル人を大量「虐殺」 記憶遺産に値する中国の罪

 

 ツイッターで見るまですっかり忘れていたんですが、シナ共産党政府はチベットやウイグルだけでなく内モンゴルでも大虐殺を行っていたそうですね。共産党政権は必ず独裁となり、人民を抑圧し人権を蹂躙、政府に反対する者を大量虐殺するものです。スターリンのソ連然り、シナ共産党政権然り、カンボジアのポルポト政権然り。

 噂では聞いていましたが、文化大革命時内モンゴルに住んでいたモンゴル人150万人のうち34万人が逮捕され拷問を受け2万7900人が殺害されたそうです。知りませんでした。おそらく文革時以外にもチベットやウイグル同様不当逮捕や虐殺が繰り返されたに違いありません。ナチス以上の世界史上最悪の政府はシナ共産党政権ですよ。ルーマニアのチャウセスクやセルビアのミロシェビッチの比ではない。国家ぐるみで異民族の民族浄化を行っていたんですから言葉もありません。

 そういえば日本ではほとんど知られませんが、満洲族も組織的に抹殺され現在は漢族と同化しているかひっそり生きているかで民族としてのまとまりはほとんどなくなっているそうです。これは満洲族出身で日本に帰化された鳴霞(めいか)さんが仰っていました。当事者の発言だけに間違いないでしょう。

 内モンゴルの人たちは戦後モンゴル共和国との併合を望んだそうですがこちらも共産党政権だけにどうだったでしょうね?あまり境遇は変わらなかった可能性があります。内モンゴルの民主活動家が作った連帯組織「クリルタイ」が主張するように確かに日本も旧宗主国として責任があります。フランスがかつての植民地に介入しているように日本もそうすべきかもしれません。あからさまな介入ではなく、シナ共産党政府に「人権を守れ」と警告し、従わなければ経済制裁すべきです。

 幸いにしてアメリカがシナと対決姿勢を鮮明にしただけに日本も言いやすい環境にあります。「シナの巨大市場が…」などとほざく日本の馬鹿企業はどうせアメリカの経済制裁で大損するか潰れるので無視して構いません。自由と人権という人類共通の理念をシナに守らせるべきだし、シナが従わなければ滅ぼすべきなのです。その意味で安倍総理が退陣したのは本当に痛い。菅にしろ岸田にしろ内政はともかく外交防衛でまともな行動ができるとは思えない。現状維持が良い所でしょう。

 日本もアジアの同胞のために凶悪なシナ共産党政権を何とかしたいですね。悪の栄えた試しなし。しかし、ここまであからさまな悪党国家も世界史上例がないかもしれません。皆様はどのような感想を抱かれましたか?

« 安倍総理辞任、後継は誰になるのか? | トップページ | ようやく日本の防衛もまともな方向に動き出しましたね »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍総理辞任、後継は誰になるのか? | トップページ | ようやく日本の防衛もまともな方向に動き出しましたね »