2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 米国の国防費GDP2%要求、今回の外圧は良い外圧 | トップページ | 蝙蝠(こうもり)国家の末路 »

2020年9月20日 (日)

この勢いで台湾電撃訪問もしてほしいですね

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【速報】安倍前首相が靖国神社を参拝「退任をご英霊にご報告」。安倍氏の参拝は総理在職中の2013年12月以来

 

 総理在任期間は特亜に配慮して靖国参拝できなかった安倍晋三氏。総理退任してからようやく参拝できたようです。まあ、シナは世界の公敵となったし韓国は条約破りの野蛮国家、北朝鮮は日本人を拉致した犯罪国家なので遠慮する必要はもともと無かったんですが、本来であれば辞任表明した直後にアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの所謂ファイブ・アイズ諸国の大使と共に靖国参拝し、第2次大戦の和解とシナに対する対決姿勢を表明してくれれば理想でした。

 無理は言いますまい。遅ればせながらも靖国参拝したのは素直に評価します。この勢いで安倍さんが台湾を電撃訪問してくれれば最高です。トランプと一緒に訪問し、台湾の現地で日米両国が台湾を国家承認したらこれ以上ないくらい嬉しいし、シナと全面対決も不可避なんですからそれくらいの覚悟を示すべきだと私は考えます。

 今後も8月15日にこだわる必要はないが、定期的に参拝しマスゴミや売国野党、特亜を黙らせるようにすべきです。時々しか参拝しないから連中がぎゃあぎゃあ騒ぐんですよ。毎日のように参拝していれば相手も根負けします。今後は自民党議員で靖国参拝しない者は総理にも閣僚にもなれないという決まりを作るべき。日本のために戦った英霊の皆さんに感謝と鎮魂の思いがない政治家が、どうして日本国民を守れるのか!私は強く言いたい。

 アメリカが台湾を国家承認しシナ共産党を完全に敵認定したら日本も堂々と靖国参拝できるし、むしろ参拝しない議員を売国奴認定できます。スパイ防止法も制定し、シナに通じる工作員は全員排除すべきです。議員はもとより官僚、財界人、マスゴミ、文化人、数多く潜んでいそうですね。こういう癌細胞を排除しておかないといざ有事の時、内部でテロを起こされますよ。マスゴミなど特に要注意です。

 安倍さんの靖国参拝がその第一歩になれれば良いと思います。皆さんはどのような感想を持たれましたか?

« 米国の国防費GDP2%要求、今回の外圧は良い外圧 | トップページ | 蝙蝠(こうもり)国家の末路 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国の国防費GDP2%要求、今回の外圧は良い外圧 | トップページ | 蝙蝠(こうもり)国家の末路 »