2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 麒麟がくる、昨日の金ケ崎の退き陣はちょっと… | トップページ | アメリカ大統領選、もう何が何だか分からない »

2020年11月11日 (水)

韓国よ、今度こそ徴用工判決で差し押さえた日本企業の資産を売却してくれるんだろうな?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

三菱重工の韓国内資産売却 公示送達の効力が10日午前0時に発生 挺身隊訴訟

 アメリカ大統領選の陰に隠れすっかり忘れている人も多いでしょうが、自称徴用工判決で差し押さえられた三菱重工の資産売却が11月10日で可能になったそうです。実は今まで何回も売却の機会はありました。ところがもし売却すると日本も報復すると宣言したためビビって韓国側はいろいろ言い訳を並べ売却してきませんでした。今回はさすがに韓国政府が裏工作していたのがばれ韓国国民も激高しているため資産売却が実行されるのではと期待しています。

 日本としては迷惑な隣人である韓国と一刻も早く関係を断ちたいんです。実際新型コロナで事実上断交に近い状況だったにもかかわらず日本は何も困っていません。しかも嬉しいことにもし資産売却されると日韓基本条約、日韓請求権協定を韓国側が一方的に破棄したと見做され、在日朝鮮人の特別永住許可も取り消されます。完全にこうなるとは限りませんが、うまくいけば日本から在を全員強制送還できる♪

 本来なら韓国側が在韓日本企業の資産を差し押さえた時点で報復すべきでした。この点日本政府もヘタレだと思いますね。トランプ続投なら良いですが、もしバイデン大統領になったら日本に譲歩を迫る危険性が高いため米大統領が正式に決まるまでに韓国との関係を断ちたいんです。事実上の断交となったらいかにアメリカでもどうしようもないでしょう。菅政権は外交に関して不安しかないために、韓国側から一方的に関係を断ってくれることを期待します。その際菅政権はきちんと報復しないと駄目ですよ。支払い信用状の発行禁止、日本からの送金禁止、特別永住許可の取り消しくらいはやってもらわないと困る。

 ともかく、今度こそはヘタレずに韓国側も資産売却して欲しいですね。やるやる詐欺はうんざりです。日本を巡る安全保障環境はますます厳しくなります。ですから韓国のような『敵に回すと頼もしい国、味方にすると恐ろしい国』はさっさとレッドチームに追いやるに限る。

 皆さんは韓国の本気度、どのように見られますか?

« 麒麟がくる、昨日の金ケ崎の退き陣はちょっと… | トップページ | アメリカ大統領選、もう何が何だか分からない »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麒麟がくる、昨日の金ケ崎の退き陣はちょっと… | トップページ | アメリカ大統領選、もう何が何だか分からない »