2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« まさかこれで騙せると思ってるのか?(呆) | トップページ | 佐藤正久議員の発言、正論ですね »

2021年1月21日 (木)

文在寅よ、いまさら何を言っている?(呆)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【朝鮮日報】文大統領 「日本企業資産の現金化は駄目」と急変…4年間の反日追い込みはなぜやったのか



 自分の都合の良い左翼裁判官を任命し、自分の意向通り自称徴用工裁判で有罪判決を下したのは文在寅自身ですよ。おかげで在韓日本企業は戦犯企業の汚名を着せられ資産を差し押さえられ売却されるだけという状況です。文在寅は反日を支持率向上に利用しようとしたんでしょうが、当時の相手が安倍総理だったのは彼にとって最悪でしたね。安倍さんは保守層の批判を受けつつも日韓慰安婦合意をまとめ最終かつ不可逆的に解決という文言を合意文書に入れさせました。

 後で分った事ですが、安倍さんは当時「韓国はどうせ裏切る。だから二度と同じことを言わせないように最終かつ不可逆的という言葉を入れた」と側近に言ったそうです。さらに「慰安婦問題で今後日本は一切謝罪も賠償もしない」とも語ったとも伝えられます。文在寅になって日韓慰安婦合意を事実上破棄した時も、日本は「合意を守れ」としか言っていません。日韓慰安婦合意はアメリカの意向だったそうですが、アメリカが保証人になった合意を一方的に破ったんですから韓国はアメリカの逆鱗にも触れました。

 同時にネットを中心に韓国の異常さが日本国民に周知され、今後政府がどんなに譲歩しようとしても国民世論が許さないようになりました。安倍さんに代わった菅政権もこの外交方針は踏襲しているようですから、韓国がどう足掻こうと日本からの譲歩はないはず。自称徴用工の不当判決だけでなく慰安婦裁判ではあろうことか日本政府に賠償命ずるという主権免除の国際常識すら無視した異常な判決を出しました。

 日本の国民世論が韓国に対しようやく堪忍袋の緒を切らし弱腰政府の尻を叩き始めたため、遺憾の意だけでは済まなくなりました。何らかの制裁を科さないと国民が日本政府を許さない環境です。本気で日本が韓国に経済制裁したら脆弱な韓国経済が死滅すると、さすがに無能な文在寅も今頃気が付いたようです。ただすでに手遅れ。

 文在寅はさんざん「三権分立だから司法に介入できない」と言い訳を言ってきたため、もうどうすることもできないでしょう。暴走した韓国世論を制御できません。徴用工判決で差し押さえた在韓日本企業の資産売却、いったいいつ実行するのでしょうか?楽しみに待っているのに二年くらいたってませんか?(呆)慰安婦裁判で日本政府を有罪として早く日本政府の資産を差し押さえしてくださいよ。そうなれば制裁です。愚か者の菅総理も国民の総バッシングを受けて石もて追われる如く退陣するのは嫌でしょうから、制裁せざるを得ないでしょう。

 日韓断交が一番望ましいが、日本政府が「徴用工問題、慰安婦問題が解決されない限り韓国とは今後一切外交交渉も経済援助もしない」と宣言すれば事実上の断交です。菅総理がこれを言えれば支持率急回復なんですけどね。ヘタレ菅はできないかもしれません。

 文在寅がいまさらどう言おうと、一度動き出した暴走列車は奈落の底に堕ちない限り止まりません。ここは潔く反日を貫き通し盛大に滅びて欲しいですね。ヘタレなど許さない。韓国や朝鮮のことなど見るのも名前を聞くのも嫌です。

« まさかこれで騙せると思ってるのか?(呆) | トップページ | 佐藤正久議員の発言、正論ですね »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まさかこれで騙せると思ってるのか?(呆) | トップページ | 佐藤正久議員の発言、正論ですね »