2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 実質、シナ共産党政権は専制王朝だけどね | トップページ | アメリカ大統領選、混沌としてどう決着つくか分かりません »

2021年1月 6日 (水)

虎ノ門ニュース、上念降板。大高さん、今日はのびのびしてたな(笑)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 アメリカ大統領選に関し虎ノ門ニュースは不正選挙があったという側と、不正などあるはずがないという上念、ケントに完全に分かれていました。日本時間で7日午前2時か3時頃にアメリカ大統領が誰になるかほぼ決まると思いますが、誰がなるにしろ今回の大統領選でバイデン陣営に大掛かりな不正があったという証拠は明らかにされるそうです。

 ですから、トランプ続投なら大統領選にシナが介入したとして戦争、バイデンが勝てばシナはアメリカが何もしないとみて台湾電撃侵攻するでしょう。当然日本も巻き込まれます。トランプ続投でアメリカの覇権は続きバイデンならアメリカは終わりシナの時代が始まります。バイデン政権が日本を見捨てたら同盟国のアメリカに対する信頼は崩壊するからです。

 虎の門では火曜日の百田さんと門田さんの回が出色でしたね。さすがにその後上念の与太話は恥ずかしくできないでしょう。降板を自ら申し出たか番組側から切られたか知りませんが、いつも上念と同じ日に出演していた大高未貴さんは本音を言えずやりにくそうだった印象です。大高さんが米大統領選に意見を言いたくても上念が上からかぶせて全否定するからです。その点、上念がいない今日の大高さんは本当にのびのびしていましたね。

 今日の大高さんは石平さんと共演。こちらに方が楽しそうで良いコンビです。石平さんを水曜レギュラーにしてほしいくらいですよ。番組として曜日ごとに全く逆の論評していた今までが異常でした。これで虎ノ門もまともになりそうですが、それにしても既存メディアは上念よりさらに酷い。国民の知る権利を侵害する売国マスゴミは叩き潰さなければなりません!

« 実質、シナ共産党政権は専制王朝だけどね | トップページ | アメリカ大統領選、混沌としてどう決着つくか分かりません »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実質、シナ共産党政権は専制王朝だけどね | トップページ | アメリカ大統領選、混沌としてどう決着つくか分かりません »