2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 私がシナの潜水艦乗りでも嫌だな | トップページ | 日本を自由にものが言えない暗黒社会にしてはいけない! »

2021年2月10日 (水)

さすがに韓国もイギリスがクアッドに加わったら自分たちの立場がどうなるか理解し始めたようですな♪

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【newsweek】韓国メディアが連日報道、米日豪印「クアッド」に英国参加の意向


 クアッド構想はもともと安倍前総理が提唱しトランプ米大統領が賛同して始動したもの。拡張主義をとる横暴なシナに対抗するため日米豪印の4か国で協力していこうという構想でした。バイデン新政権になってもクアッドだけは否定できず、ポーズだけかもしれませんがアメリカ新政権もクアッドのアジア太平洋版NATOへの発展を推進しています。

 バイデン政権の動向が不安だったので、イギリスがクアッドに加わってくれれば良いがと過去記事で書きましたが、イギリスもEUを離脱しCPTPP参加の意向を示しましたから、クアッド参加も時間の問題だと思います。クアッドがアジア太平洋版NATOに発展したとしてもあくまで軸は日米豪印。国力的にも当然です。イギリスが加われは核保有国ですから軸の一つになれるでしょう。

 韓国は日本の下風につくのが嫌なのとシナへの属国根性でこの誘いを断りました。それが今になって騒ぎ出したのは、クアッドが発展すればするほど韓国の立場が危なくなるからです。国際社会に中立は許されない。味方でなければ敵。韓国は歴史通りシナの属国として全世界と戦わなければなりません。結果は滅亡。

 さすがに愚かな韓国人でもこの厳しい現実に気づく者が出てきたという事なのでしょう。ただもう手遅れ。クアッドの軸である日本に対し、国際条約も国際合意も無視した違法判決、海自哨戒機に対する火器管制レーダー照射などとても友好国とは思えない敵対行為を繰り返しています。いまさらクアッドに入れてくれなどとは恥ずかしくて言えないでしょう。いや恥知らずだから、いよいよとなった時泣きつくかもしれませんがいったい誰が手を差し伸べるでしょうか?

 日本は当然無視。アメリカも韓国に対し怒っていますから許しません。豪印は完全スルー。惨めですなwww現実が全く見えず南北融和などという夢物語を本気で信じている文在寅とともに沈んで欲しいです。国際法破りの常習犯である韓国は世界の癌です。敵に回すと頼もしい国、味方にすると恐ろしい国ですから、シナも迷惑でしょうwww弾除けの最低最悪の属国としてせいぜいこき使うだけ。どちらに転んでも韓国に明るい未来はない。

 韓国マスゴミも自分たちがさんざん反日を煽った結果こうなったんだから悪あがきせず文在寅とともに滅ぶべきです。これ以上日本に迷惑をかけないでくれ!

« 私がシナの潜水艦乗りでも嫌だな | トップページ | 日本を自由にものが言えない暗黒社会にしてはいけない! »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私がシナの潜水艦乗りでも嫌だな | トップページ | 日本を自由にものが言えない暗黒社会にしてはいけない! »