2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 刀伊の入寇余話 博多警固所 | トップページ | シナの台湾侵攻はクリミア方式を意図か? »

2021年11月11日 (木)

韓国の尿素水欠乏は自業自得だと思うけど、尿素水がディーゼルエンジンに必要だって初めて知りました。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【韓国紙】豪州から緊急輸入の尿素水、なぜ隣国日本に頼めない? 

 尿素水の輸入をほぼすべてシナに頼り切っていた韓国の自業自得だとは思います。エネルギー安全保障の全く逆を行っているのですからこうなるのは自明の理なんでしょうが、日本も他山の石として反面教師にすべきです。

 それはそうと、無知な私は尿素というと乾燥肌用のクリームの原料くらいの認識しかありませんでした。今回のニュースを聞いて、ディーゼルエンジンにも必要なんだと初めて知ったくらい。ディーゼルエンジンは主に軽油を燃料とする内燃機関くらいは知っていましたが、不均質な拡散燃焼が起こりやすく排ガスに有毒な窒素酸化物が発生するそうです。尿素水はその窒素酸化物を中和して無害化してくれる重要な物質で、これがないと危なくてディーゼルエンジンを使えないのだとか。

 幸いにして日本は商用車にしかディーゼルエンジンを使っておらず、尿素水の原料であるアンモニア生産も日本で年間必要な96万トンのうち77%は国内生産で賄っているそうです。不足分の輸入もシナからではなく他の国からやっているそうで、少なくともこの部分ではエネルギー安全保障は機能しているみたいです。安心しました。日本は年間5万トンくらいは万が一の時のために在庫を維持しているそうで、韓国もこれくらい将来を見通せる目があったら今日のような危機にはならなかったはずなんですよ。

 そもそもこれまで韓国が経済危機になった時真っ先に助けてくれるのは日本でした。ところが狂った反日のために日韓慰安婦合意を反故にし、日韓基本条約、日韓請求権協定すら破棄しようとしているんですから、助けられるはずがありません。国家間の条約や約束を自己都合で平気で踏みにじるようなならず者国家とまともに付き合えるはずがない。

 韓国は、日本に助けてもらいたいならこれまでの反日行為を真摯に謝罪し賠償金を払い、反日教育を止め、不当に強奪した竹島を無条件返還し、これまで約束した条約や協定を元に戻し、条約・協定違反があれば即座に是正し、今まで反日行為をしてきた政治家どもを全員処刑し日本に土下座してきたら、話くらいは聞いてやっても良い。助けるかどうかはこちらの気分次第だがなwww

 まあ無能なくせにプライドだけは高い馬鹿な韓国は絶対に謝らないだろうし態度も改めないでしょうから、このまま放置で滅亡を高みの見物ですな。しかし、韓国のおかげで尿素水の重要性を初めて知ったんですからその一点だけは良かったと言えましょう。

« 刀伊の入寇余話 博多警固所 | トップページ | シナの台湾侵攻はクリミア方式を意図か? »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刀伊の入寇余話 博多警固所 | トップページ | シナの台湾侵攻はクリミア方式を意図か? »