2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 土肥遠平と小早川氏 | トップページ | トンガ海底火山噴火 続報 »

2022年1月17日 (月)

トンガ海底火山噴火は地球寒冷化への引き金か?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

トンガで再び大規模噴火【時事通信・AFP】


 先日深夜、突如日本各地に津波襲来の警報、注意報が流れました。いったい何事か?トカラ列島でマグニチュード8級の大地震でも起こったのか?と思って調べてみると南太平洋のトンガで大規模な海底火山噴火があったと知り驚きました。どのくらいの規模かと思ったら、なんと関東平野がすっぽり入るくらいの規模。日本だけでなく太平洋沿岸諸国に津波が押し寄せたそうです。

 トンガの首都があるトンガタプ島が噴煙ですっぽり包まれている衛星画像を見て衝撃を受けました。トンガは海抜10m以下の低地が多いそうでどれくらい被害があるか全く分かりません。犠牲が少ないことを祈ります。トンガはわずか人口10万人ていどの小国ですが、親日国として有名で東日本大震災の時も1000万円の義援金を贈ってくれた国です。あの時受けた恩を返すためにも私も義援金を寄付しようと思います。

 不幸中の幸いで日本は津波被害があまりなかったようですが、私が心配するのは地球寒冷化です。1991年フィリピンのピナツボ山が噴火しましたが火山灰が大気中に拡散され夏の平均気温が2度から3度下がりました。それが原因で冷害となり米が凶作になります。日本は米不足になりタイ米など外国産米を緊急輸入しました。私も鮮明に覚えていますが、ファミレスでもジャポニカ米ではなくインディカ米を食べた記憶があります。あれチャーハンなら美味いんですがカレーとか和食には合わないんですよ。あと米と麦を混ぜた飯を出すところも多かったですよね。

 今回のトンガの噴火はピナツボ山とは比べ物にならいない大規模です。科学者の中には大量の硫酸エアロゾルが大気中に放出され日射を遮断、地球寒冷化になるのではと警告する人が出ています。私も科学には疎いんですが1991年の出来事から考えると同感です。地球温暖化どころか地球寒冷化になる危険性が高いです。今、シナは深刻な食料不足で世界中から食料を買いあさっているそうですが、日本も食糧危機になるかもしれません。岸田政権は識者から意見を聞き(脱炭素派は論外でまともな学者に限るが…)早急に食料確保に動き出さないと間に合わないかもしれませんよ。今回の津波の伝播規模から考えると世界中で大凶作になるかもしれませんから。

 日本は食料も含めほとんどの資源を海外からの輸入に頼っています。地政学的に非常に脆弱ですからこういう自然災害には敏感にならないといけません。政治家ももちろんですが我々国民も危機感を持つべきです。現代社会で餓死なんて絶対嫌ですよ。皆さんは今回のトンガ海底火山噴火とその地球規模での影響、どのように考えられますか?

« 土肥遠平と小早川氏 | トップページ | トンガ海底火山噴火 続報 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土肥遠平と小早川氏 | トップページ | トンガ海底火山噴火 続報 »