2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 日産の将来は暗いかもしれません | トップページ | 全面侵攻は無くともドンバス地方の分離独立からのロシア編入はあるかも? »

2022年2月11日 (金)

どうしたタマキン、まともになったじゃないの?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

市民連合「野党側に引き戻す」発言に国民民主党玉木代表「厳しい安保環境のもとで自衛隊が違憲だとか言っている勢力とは組めません」

 いつも良いことを言っては元の木阿弥になることで有名な国民民主党玉木代表。ただここにきて腹を括ったのかまともなことを言ってもぶれなくなりました。維新と共闘して政策提案型のまともな野党を目指しているのかもしれません。

 「これだけ厳しい安全保障環境のもとで自衛隊が違憲だとか日米安保を破棄すべきだとか言っている勢力とは組めませんし...」の発言は見直しました。まあ連合の支持を取り付けるためには立憲共産党とは組めませんわな。改憲と安保問題でまともな動きをすれば政界再編になるかもしれません。

 維新も国民民主も問題は大ありで全面的には信用できないんですが、立憲共産党その他の売国勢力よりははるかにまし。国民の大半は穏健な保守だと言われますから、極左思想に凝り固まると衰退の未来しかありません。立憲はこれに気づけないから一部の売国勢力に阿った政策を掲げ、逆に大半の有権者からは見放されています。

 山口二郎など疫病神以外の何物でもありません。あの三白眼は凶相で逆恨みで人を裏切る相です。そういった連中に支持されている立憲が世の中の役に立つはずは絶対ありません。むしろ有害無益の癌細胞です。玉木代表はこのまま保守層にも受け入れられる政策を掲げぶれなければ自民党岸田政権の弱腰ぶりに愛想をつかした有権者の票も取り込めると思います。そうなれば自民党でも自称リベラルの実質特亜の手先の宏池会などを潰せるんですけどね。票を維新や国民民主に奪われればさすがに自民党も反省するでしょう。

 その意味では今度の参院選、維新と国民民主に伸びて欲しい。劇薬になりそうな気はしますが、売国岸田総理には一刻も早く退陣してもらって高市新総理誕生に繋がるかもしれません。それが嫌なら今のうちに岸田を降ろすべきです。そして高市政権下なら自民党は参院選で大勝です。

 理解できないなら自民党の未来も暗いでしょうね。日本は今危機にあります。それに対処できない無能政権は必要ありません。こんな体たらくで台湾有事が発生したら確実に日本人に犠牲者が出るでしょう。自民党議員の皆さん、よく考えたほうが良いですよ。怨嗟の声が自分たちに向く前に岸田降ろしを始めるべきだと思いますがね。

« 日産の将来は暗いかもしれません | トップページ | 全面侵攻は無くともドンバス地方の分離独立からのロシア編入はあるかも? »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日産の将来は暗いかもしれません | トップページ | 全面侵攻は無くともドンバス地方の分離独立からのロシア編入はあるかも? »