2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 現代戦闘機の機体寿命 | トップページ | 開戦前帝国陸軍飛行戦隊一覧 »

2022年6月 9日 (木)

テレビにはSDGs馬鹿しかいないのか?それとも悪質なのか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 何回も弊ブログで書いたと思いますが、たまたま見たワイドショーでまたおかしい発言をしていたので紹介せざるを得なくなりました。その番組では夏場に電力が不足する事、大停電になる可能性もあることをこれでもかと発言していました。はてさて、最後はどんな結論になるのかなと冷笑して見ていたんですが、予想通り太陽光発電推進、電気自動車推進でした。

 視聴者を馬鹿だと舐めているんでしょうかね?これ見てる人が怒らないといけない案件ですよ。常識も分からない、テレビの主張を真に受けるしか能のない愚鈍だと徹底的に馬鹿にされているんですから。

 まず、電力不足は政府が原発再稼働をしないから。再稼働だけではなく、増設、新設もしないと現代社会の根幹である電力が不足します。太陽光など自然エネルギーは安定供給できないから論外。しかも太陽光パネルはほとんどがシナ産で、ウイグル人の奴隷労働で作られている人権侵害製品です。欧米ではシナ産太陽光パネルを輸入禁止にしているくらいですよ。

 ツイッターで電気工事関係の人がつぶやいていましたが、太陽光パネルは10年しかもたないし、破損したらカドミウムなどの有害物質が地面にいつまでも残存するそうです。火事になってもなかなか消火できないし、台風などで破損し危険。しかも撤去に際しても環境に配慮しないといけないから莫大な金がかかるそうです。その人は知り合いに相談を受けたら太陽光パネル設置を止めるようアドバイスしていると仰っていました。

 そう言えばつい最近、わが熊本県でも熊本地震で有名になった益城町で火事があり太陽光パネルが発火したために消火に非常に苦労したというニュースがありました。しかも発電を止められないためホースで水をかけると感電の危険性もあったとか。東京都が太陽光パネル設置義務化しようとしていますが、熊本のようなケースが多発しそうですね。

 電気自動車推進もおかしい。ただでさえ電力が足らないのにどうして電気自動車を勧めるのか?異常としか言いようがありません。テレビの馬鹿コメンテーターは電気自動車があれば停電の時電気自動車側から供給できるので安心だと宣っていました。まず電気自動車に充電する電気が無いんだろうが!(怒)それに電気自動車が増えすぎるとますます電力不足が深刻化するぞ。

 矛盾とか本末転倒などという言葉では済まされない犯罪的発言だと思いますね。テレビではいくら電力不足を報道しても原発再稼働とは口が裂けても言いませんよね。安定供給できて二酸化炭素もほとんど排出しないクリーンエネルギーは原子力発電だろうに。すでに欧州では綺麗事の脱炭素は事実上終わっていますよ。電気が無かったら死人が出るんだから当然です。あのドイツですら原発再稼働を検討しているというのに、日本はどうして世界の潮流から何歩も遅れているんでしょうか?(呆)

 ウクライナ戦争で世界は激変したんですよ。エネルギー安全保障の話になっているんだから、綺麗事の再生可能エネルギーなど有害無益です。やりたい奴はやれば良いが、少なくとも国民生活を守るべき政府がやることではない。我々常識を持った国民がもっと声を上げなければ、岸田政権は口ばっかりで一切原発再稼働などやりませんよ。そして夏場にブラックアウトになって人工透析患者や人工呼吸器をつけた患者が多数亡くなったら誰が責任とるんですか?

 橋下と維新が上海電力と癒着して日本のエネルギー安全保障を脅かしていますが、テレビもシナ利権があるからわざとミスリードしているんでしょうかね?これで納得できる視聴者は自ら馬鹿だと証明しているに等しい。ちょっとでも常識があれば、電力不足が自然エネルギー推進で解消できるとは思わないでしょう。今年も豪雨で太陽光パネルで埋め尽くされた山が崩れて多数の死者が出るんでしょうね。本当にやりきれません。

 メガソーラ施設には上海電力が絡んでいるケースが多いそうです。テレビもシナの工作員で大量の裏資金が入っているでしょうから、ネット上で話題になっている上海電力問題は絶対報じないんでしょうね。我々国民の命を守るのは我々自身ですよ。弱腰の岸田政権に原発再稼働を強く求めなければ、苦しむのは自分です。電気代高騰の元凶の一つである再エネ賦課金も廃止しなければなりません。ただでさえ高い電気代なのにどうして薄汚い太陽光発電業者にまで払わないといけないのか?(怒)その資金は大量に上海電力や日本端子などの国内売国企業に流れているんですよ。

 シナ利権の代弁者であるテレビなど絶対信用してはいけません。SDGsを声高に叫ぶ企業も信用してはいけませんよ。情報弱者は悪人どもに嬲られ利用され続けます。それにしても電力不足に関してもこうも悪質な報道ができるテレビ局の神経を疑います。日本人じゃないんでしょうね。

« 現代戦闘機の機体寿命 | トップページ | 開戦前帝国陸軍飛行戦隊一覧 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現代戦闘機の機体寿命 | トップページ | 開戦前帝国陸軍飛行戦隊一覧 »