2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 国葬反対論者は朝敵であり世界の公敵である | トップページ | イギリス、エリザベス女王崩御、世界はどう動く? »

2022年9月 7日 (水)

日本国防の危機 岩国上海電力問題

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【山口】上海電力が買収で激震、岩国市のメガソーラー 再生可能エネルギー旗印に東京ドーム25個分の国土が買収…取材拒否

 マスゴミは統一教会騒動、自民党バッシングに狂奔しそれ以外のもっと重要な事件は全く報じません。政治に全く影響のない統一教会がさも悪の化身のように印象操作し、それに操られた自民党が日本を狂わせたと完全な捏造報道をしていますが、政治に一番悪影響を与えているのは創価学会丸抱えの公明党ですよ。何と言っても政権与党なんですから。憲法改正もスパイ防止法制定も妨害しエネルギー安全保障を邪魔しているのは公明党でしょうに。

 統一教会の教義は確かにろくなものではないし有害だとは思いますが、自民党と統一教会の関係は単に一票でも票が欲しい自民党側と何とかして広告塔として利用しようとした統一教会側の思惑の関係だけにすぎません。政治に与えた影響は皆無と言ってもよく、2018年の安倍政権による消費者契約法改正で事実上霊感商法できなくしたんですから安倍元総理は統一教会の天敵と言っても良い関係でした。

 最初に問題視してから30年経った今頃マスゴミが大騒ぎしているのは、統一教会問題が安倍元総理バッシング、自民党バッシングに利用できそうだという不純で悪辣な動機からです。その証拠に相談ダイヤル188の存在すらいまだに報じていませんからね。連中に被害者救済の気持ちなど欠片もない証拠です。それに踊らされている情弱愚民の何と愚かな事か(呆)。

 そしてマスゴミが報道しない自由を行使しているため日本のエネルギー安全保障が危機に陥っていることも一般の情弱愚民は全く知りません。上海電力は当時大阪市長だった橋下徹が法律の抜け穴を悪用し大阪に上海電力を呼び込んだことから始まりました。上海電力はこの大阪スキームを利用し、以後全国各地のソーラー事業に参入しています。そして今回の岩国。岩国の何が問題かと言えば、米軍岩国基地があるからです。その近くに上海電力。台湾有事の際上海電力が岩国基地に送る電気を止めたり、わざと送電網を破壊したら米軍は出動できません。ミサイル攻撃などせずとも簡単に妨害できるんです。

 シナには国防動員法があります。世界のシナ人は有事の際には人民解放軍に協力する義務があるんです。そんな危険な上海電力を呼び込んだ橋下と維新の罪は重い。外患誘致罪に当たると思います。上海電力の陰謀を全く報じないマスゴミも同罪。すべてがシナの指令で動いてると思えば矛盾なく説明できます。それくらい日本は危機にあるんですよ。

 マスゴミは統一教会騒動で情弱愚民の目を曇らせる、上海電力はクリーンエネルギーの綺麗事で環境馬鹿を騙し日本を侵略する。有事になったら日本人に確実に犠牲者が出るでしょうね。気が付いたころには手遅れになっていますよ。だから心ある日本人はネットで警鐘を鳴らし続けているんですが、どこまで世間に浸透するか心配です。

 もうかなり手遅れかもしれませんが、何とか手を打たないと日本はとんでもない目に遭い滅亡しますよ。今からでも早急に法改正し外国資本のエネルギー事業参入を禁止すべきです。既存の施設に関しても環境維持を厳命し違反企業は撤退させなければなりません。我々日本人の命がかかっているんですから当然です。国民が声を上げなければ改善しませんよ。自民党内にはシナのスパイのような連中がごろごろしているんですから。林芳正とか河野太郎とか小泉進次郎とか…。

 皆さんは岩国のメガソーラー事業に上海電力が参入というニュース、どのように思われますか?

« 国葬反対論者は朝敵であり世界の公敵である | トップページ | イギリス、エリザベス女王崩御、世界はどう動く? »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国葬反対論者は朝敵であり世界の公敵である | トップページ | イギリス、エリザベス女王崩御、世界はどう動く? »