2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 台湾有事が間近に迫っているのに今の日本の政治状況は異常 | トップページ | 防衛研究所高橋杉雄氏のマスゴミに対する怒り »

2022年10月23日 (日)

日本の現状

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

Photo_20221023091201

 ツイッターに上がっていたんですが、日本の現状を良く表す画像だと思いました。日本のマスゴミにとって真実などどうでも良く親分であるシナの意向に従って日本人を洗脳し扇動し、シナが日本を侵略するとき抵抗できなくさせようとしています。実際、沖縄や北海道、静岡はそうなりつつあります。マスゴミは報道しない自由を駆使し特亜工作員のような首長を誕生させ、シナに日本の土地を買いまくらせています。エネルギー問題でも、太陽光パネルの危険性を全く報じず綺麗事を並べ立てむしろ良いことのように真っ赤な嘘を垂れ流しています。

 マスゴミは熱海土石流災害など無かったことにしています。毎年起こる豪雨災害でも太陽光発電施設が決壊し洪水になったことも多いのにマスゴミが報じたところを見たことがありません。我々はネットで知るのみです。その最たるものは上海電力問題でしょう。日本に上海電力を引き込んだ元凶である橋下徹は今でも堂々とテレビに出演し御託を並べていますよ。日本の電力インフラを外国勢力、特に日本の敵であるシナに委ねることの危険性を報じないマスゴミはシナの手先であり国賊だと思います。

 かつて、愛国者としても有名だった作曲家、故すきやまこういち先生は「今の日本は日本人と反日軍の戦いだ」と仰っていました。私も全く同感です。反日軍はマスゴミを筆頭とし反日左翼勢力、売国野党の連合体です。その背後には明らかにシナがいます。

 上の画像ではマスゴミによって真実が撃たれて亡くなっていますが、統一教会騒動に隠され安倍元総理暗殺事件の真実が葬り去られようとしています。そもそも安倍元総理暗殺の直後から、30年近く放置していた統一教会問題をマスゴミが急に騒ぎ出したのも不自然です。暗殺犯山上の供述を鵜呑みにし、統一教会と自民党がずぶずぶの関係だと明らかな印象操作をしています。もちろん山際など本当のずぶずぶ議員はいます。しかし少なくとも安倍さんは2018年に消費者契約法を改正し霊感商法を事実上できなくした功労者だし、自民党安倍派で本気で日韓トンネルを推進しようとしている者はいないと思いますよ。福田達夫とか一部の売国奴は別として…。

 そう言えば、安倍元総理暗殺事件の真相を追及している青山繫晴議員を警察幹部が脅迫してきたそうですね。一連の統一教会騒動は相当根が深いと思います。マスゴミだけでなく政党、官僚組織まで浸透したある勢力の関与を疑います。私はそれをシナだと思いますが、こればかりは証拠がないので断言はできません。

 台湾有事が間近に迫る中、日本はシナの工作によって内部から崩壊しようとしています。ある意味シナの工作を感心しますよ。いや感心していてはいけないんですが…。問題は岸田総理に全く危機感がないこと。国際的に約束した防衛費大幅増ですら海保の予算を組み込もうとするなど水増しでごまかそうとしています。こんな体たらくじゃスパイ防止法とかとても無理ですね。いったい何が危機かも分かってなさそう。

 だいたい防衛費大幅増は世界のためでなく自国のためなんですがね。危機感ゼロの無能総理は一刻も早く退陣してほしい。そのためにはマスゴミのバッシングで支持率が急落するのは大歓迎なんですが、現状だと後継総理に茂木や河野太郎がなりそうで絶望しかありません。我々日本の未来を憂うまともな保守が団結して高市さんなり岸さん、萩生田さんを応援するしかないかもしれません。そしてそれができなかったら日本滅亡です。

 日本人は特亜の手先である売国奴マスゴミに絶対負けるわけには行けないのです。皆さんはこの画像、どのような感想を持たれましたか?

« 台湾有事が間近に迫っているのに今の日本の政治状況は異常 | トップページ | 防衛研究所高橋杉雄氏のマスゴミに対する怒り »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾有事が間近に迫っているのに今の日本の政治状況は異常 | トップページ | 防衛研究所高橋杉雄氏のマスゴミに対する怒り »