2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 正しいことを言うと差別になる狂った日本 | トップページ | 日本も「安保に韓国は必要ない」よ »

2022年10月 9日 (日)

本気で国を守る気がない岸田政権

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

防衛費、5年間で総額43~45兆円に 政府検討 22年度は5.4兆円

 アメリカのペロシ下院議長が2022年8月台湾に電撃訪問したことを受け、シナは台湾近海で大規模な軍事演習を行い、日本のEEZ(排他的経済水域)にも5発の弾道ミサイルを撃ち込みました。ところが岸田総理はNSC(国家安全保障会議)を開かず利己主義の内閣人事を優先させます。この一点を見ても岸田総理が本気で国を守る気がないことが分かります。

 内閣改造も統一教会排除を隠れ蓑に岸田政権で唯一真剣に国防を考えていた岸防衛大臣を更迭、石破や岩屋毅と同類の国賊浜田靖一を後任に据えます。統一教会云々が口実に過ぎなかったことは、一番統一教会とずぶずぶな山際が未だに内閣に居座っている事でも分かります。岸さんは単に統一教会員に選挙を手伝ってもらっただけですし、正直にそれを語っていました。岸さんが統一教会に全く政策的な影響を受けていないことは、実兄の安倍元総理と同じく韓国に最も厳しい態度を取っていたことでも分かります。

 マスゴミ、売国野党の反安倍の動きを利用して自民党安倍派を排除しようとした狡猾な岸田総理は国賊と言わざるを得ません。国防に関しても本気で国を守る気があるなら防衛費対GDP比2%は早急に実現しなければなりません。台湾有事は間近なんですから。少なくとも2022年度の防衛費は最低でも6兆円台後半にしておかなければ2%など到底達成できませんよ。

 G7で約束した手前、全く防衛費を上げなければ世界に嘘をついたことになるのでアリバイ工作でちょっと上げたんでしょうが、これは自国の防衛の話ですよ。岸田総理の態度はとても信じられません。異常です。こんな私利私欲のヘタレに日本の国防を任せることなどできません。本当に日本国民の安全を考えるなら、北朝鮮が日本の国土を越えて弾道ミサイルを発射した時、朝鮮総連幹部の資産を凍結し国外追放くらいは最低限すべきでした。遺憾の意は何の意味もありません。ますます舐められるだけ。

 私たち心ある日本人も自分たちの命がかかっているんですから弱腰の日本政府の尻を叩くべきです。岸田総理とそれを操る財務省は私利私欲で国を守る気概など皆無です。こんな国賊どものために日本が危機に陥ったらたまったものではありません。統一教会騒動で右往左往している醜態を見ると、岸田総理にスパイ防止法制定、憲法改正する気など全くないのでしょう。

 自民党議員も保身に走らず真剣に国防を考えるべき。我々国民も同じです。このままでは有事が起きても岸田総理は何も決断できず対応が遅れ日本国民に犠牲者が出ますよ。それは私かもしれないし貴方かもしれない。皆さんは防衛費を低く抑えようとしている岸田総理の卑劣な態度、どのように思われますか?私は絶対に許せません!

« 正しいことを言うと差別になる狂った日本 | トップページ | 日本も「安保に韓国は必要ない」よ »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

嘘をつく気もないでしょうが、この人に本気はないでしょう。

大納言加賀守さん

岸田さんって結局総理になりたいだけの人でしたね。この危機の時代に最もふさわしくない総理です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正しいことを言うと差別になる狂った日本 | トップページ | 日本も「安保に韓国は必要ない」よ »