2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« これが共産党の体質なんですよ | トップページ | 財務省によって防衛費対GDP比2%増額はどんどん骨抜きになっていく »

2022年11月27日 (日)

森林環境税だと?ふざけるな!

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【新しい税金爆誕】2024年から「森林環境税」1人1000円徴収 住民税に上乗せ

 よくもまああの手この手で増税を考え出しますね(呆)。森林の保護は必要ですよ。二酸化炭素を吸収し酸素を出してくれるんだから。だとしたら森林破壊してソーラーパネルを設置している事と矛盾してくるんですが、その整合性はどう説明する気なんでしょうか?

 しかも再エネ賦課金ですでに国民から税金取っているんですよ。森林環境税を取るならまず再エネ賦課金を無くせと強く言いたい。そして森林破壊の元凶である太陽光発電を禁止すべきだし、既存の施設はすべて撤去し環境破壊した分の罰金を徴収するのが筋でしょう。

 結局財務省は環境保護する気なんてゼロなんでしょうな。そもそも国際約束の防衛費増額ですら、それを大義名分に増税しようとしているんですから国賊と言うしかありません。防衛費増額は国債で、森林環境税を導入するならまず再エネ賦課金の廃止と太陽光発電所の森林地帯への設置禁止が先。マスゴミも共犯です。太陽光のありもしない利点ばかり強調し、環境に与える悪影響は全く報じないんですから。だからテレビしか情報源の無い情弱は簡単に騙される。その結果、豪雨が起こるとソーラーパネルで保水力の無くなった山が土砂崩れで犠牲者が出る。熱海の土砂災害はその典型例ですよ。

 本来なら太陽光すべてを全廃すべきですが、個人の家に設置することだけは良いでしょう。ただ火事の時になかなか鎮火できなくなりますけどね。わが熊本でも熊本地震の震源地に近い御船町で起こった火事で、太陽光パネルのおかげで鎮火が難しかったと報じられました。あれはローカルニュースにとどまって全国の人は知らないかもしれませんね。

 ともかく自然保護を謳い文句に綺麗事で増税を正当化するのは止めろ!怒りしか湧きません。一番環境破壊しているのは財務省とマスゴミだと思いますがね。皆さんは森林環境税導入、どのように思われますか?

« これが共産党の体質なんですよ | トップページ | 財務省によって防衛費対GDP比2%増額はどんどん骨抜きになっていく »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これが共産党の体質なんですよ | トップページ | 財務省によって防衛費対GDP比2%増額はどんどん骨抜きになっていく »