2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 有事の時、あなたは戦えますか? | トップページ | この件に関して自称環境保護派はだんまりなんだよな »

2022年12月21日 (水)

敵地反撃能力に過剰反応する分かりやすい人たち

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【東京新聞】辻元清美議員「反撃しても、原発狙われたら終わり。最大の防御は外交しかない」安保3文書改定に怒り


 岸田政権は今回の安保関連三文書改訂で戦後初めて敵地反撃能力保有を認めました。台湾有事が間近に迫りアメリカからの圧力があったにせよ、これは岸田政権の功績です。防衛費増額で増税を言い出したのは愚策でしたけどね。私は良いことは良い、悪いことは悪いの是々非々の立場ですので、安倍政権の時も外交防衛政策は評価しても経済政策に関しては苦言を呈してきました。

 おそらくアメリカから台湾有事が近いことを秘かに伝えられたのではないかと私は思います。与党である公明党にも伝えられたため、あれだけ反対していた公明党も表向きでは一応賛成しました。反日活動を続けて有事に粛清対象にされたらたまったものではないですからね。

 しかし現実に目覚められないお花畑の輩は存在するようです。立憲ミンスの汚物コニタンは「反撃能力に反対する政党は敵の工作員だろう」という石平さんの発言にブチ切れ法的措置を取ると脅してきました。自分が正しいと思うのなら冷静に論拠を持って反論すれば良いだけなんですけどね(苦笑)。まともな反応ができないから火病ってるのでしょう。

 辻元もコニタンと同じ穴の狢。特亜の工作員じゃないと言うなら反撃能力に反対の理由を万人に納得するよう説明すべきです。反撃しても原発狙われたら終わりとほざいていますが、敵は最初から原発を狙ってきますよ。今の極超音速ミサイルは現在の防空システムでは迎撃不可能。日本国民に座して死ねというのか?(呆)

 日本の反撃能力保有は敵に撃たせないための抑止力であり、万が一撃ってきた時の報復手段です。それ以上でもそれ以下でもない。外交で防ぐとよく反日左翼の馬鹿どもは騒ぐが、そう思うのなら今すぐウクライナ戦争を止めて来いと言いたいです。そもそも軍事力の背景がない外交は張子の虎といっしょですよ。外交で解決できなかったからウクライナ戦争が起こったのに、この期に及んで世迷言をほざいているんですから、よほどの馬鹿か特亜の工作員なんでしょう。

 岸田総理はこの際スパイ防止法を制定しコニタン、辻元のような売国奴を一掃すべきですよ。日本人は目覚めてきていますから、よほどの馬鹿以外は辻元の世迷言を信じないと思いますが、ウクライナ戦争の悲惨な現実を見ても日本国民の生命を脅かすような売国発言をしている輩には深刻な怒りを感じます。

 日本を守るためには、マスゴミ、売国野党、反日左翼どもを一掃しなければなりません。連中は有事になったら必ずテロを起こします。そうしろとシナに命令されているからです。そうとでも解釈しなければ連中の異常な言動は理解できません。皆さんは辻元清美の発言、どのように思われますか?

« 有事の時、あなたは戦えますか? | トップページ | この件に関して自称環境保護派はだんまりなんだよな »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 有事の時、あなたは戦えますか? | トップページ | この件に関して自称環境保護派はだんまりなんだよな »