2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 安倍外交の成果を台無しにした売国岸田総理 | トップページ | 侵略国ロシアのおかげでどんどん進む世界の防衛協力 »

2023年5月11日 (木)

日韓関係は元の木阿弥になった

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【共同通信】日韓防衛相、来月会談で調整 レーダー照射問題を巡り再発防止策を軸に協議する見通し


 予想はしていましたが最悪の展開になりましたね。このブログでも何回も指摘しているように、相手に火器管制レーダーを照射する行為はいわばピストルを相手に向け引き金に指をかけている状態です。レーダー照射された相手は自らを守るために反撃も許されます。ですからいつ戦争になってもおかしくないし、少なくとも友好国に対しては絶対にしてはいけない行為であり、韓国が日本の友好国でない証拠です。

 しかも韓国は、「日本の哨戒機が威嚇飛行をしてきたからだ」と嘯いたり、「そもそもレーダー照射などしていない。日本のでっち上げだ」と大噓をついたりして、とてもまともな国ではありません。すくなくとも日韓関係を改善したいなら、韓国側が自分の非を認め関係者(文在寅も含む)の処罰と日本への謝罪をすべきです。再発防止策はそのあと。ところが順番をすっ飛ばしていきなり再発防止策ですか?

 韓国は未だにレーダー照射事件を認めていませんよ。矛盾していますね。水面下で日本に謝っているのかもしれませんが、だったらこの期に及んで韓国の政治家や軍人が「レーダー照射など無かった」と発言しているのはおかしいですよ。整合性が全くありません。

 韓国を甘やかせばますますつけあがりレーダー照射事件のような国際的暴挙を何度も繰り返します。韓国はますます日本を舐めるでしょうね。日本に対してだけは何をしても良いと。これじゃ現場の自衛隊員が可哀そうです。レーダー照射された瞬間、生きた心地はしなかったでしょう。対潜哨戒機の速度では敵駆逐艦のミサイルを避けることは不可能ですから。相打ち覚悟で哨戒機からも対艦ミサイルを撃てば一矢報いられるでしょうが、哨戒任務の時はハープーンもASM-1も積んでないはずです。有事じゃないんですから。

 岸田総理は自衛隊員の命を何だと思っているんですか?日本の自衛隊員に命の危険を背負わせながら、信用できない韓国軍と協力させるつもりですか?最低限のけじめをつけない限り韓国軍と協力など絶対できません。この件を見ても岸田総理は国防意識も国家観も自衛隊員に対する思いやりも欠如していると言わざるを得ません。本当に有事が起こった時も自衛隊に責任を負わせ自分は逃げるつもりでしょうか?そう疑わざるを得ないほど酷い対応です。

 韓国がレーダー照射を認めたくないのは国連制裁決議違反のフッ化水素などの戦略物資を日本海上で北朝鮮に横流ししようとしていたのを日本の哨戒機に見られたためだとも、北朝鮮からの亡命者を拘束し北へ送り返そうとした重大な人権問題がばれそうだったからだとも言われています。どちらにしろ韓国は人権と国際法を重視する西側諸国ではありません。そんな国とどうして協力できるんですか?アメリカも甘すぎます。台湾有事を見越して日米韓の協力関係を強化したい目的だそうですが、韓国はそこまで信用できる国ですか?

 私は台湾有事が起こったら、韓国はすぐ裏切ってシナの味方すると思いますよ。表面上は中立を装ってシナに日米の軍事機密を流すでしょうね。それくらいのことは平気でやるならず者国家です。協力すべきは日米台であり韓国は除外すべきです。いつ裏切るか分からない国をどうして仲間に入れたがるのか?

 アメリカは米韓同盟があるし在韓米軍がいるから韓国は切れないんでしょうが、日本は今までさんざん敵対行為をされてきたのですから日本にだけ一方的な譲歩を求めるのは異常です。日米韓協力体制を築きたいならアメリカが韓国に謝らせるべきでしょう。順番がすべておかしい。それもこれも戦後平和ボケ自虐外交をしてきた日本だから言いやすいという事もあるのでしょうね。本当に情けない。

 これで本当に独立国と言えるのか?日本が21世紀を生き残るためにもいい加減自虐土下座外交から脱却しなければなりません。安倍政権でようやく実現しそうだったのに、岸田政権で逆戻りです。その意味では岸田総理は最悪の売国奴という事になります。

 皆さんは韓国の謝罪なしの再発防止策協議のニュース、どのような感想を持たれましたか?

« 安倍外交の成果を台無しにした売国岸田総理 | トップページ | 侵略国ロシアのおかげでどんどん進む世界の防衛協力 »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍外交の成果を台無しにした売国岸田総理 | トップページ | 侵略国ロシアのおかげでどんどん進む世界の防衛協力 »