2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月31日 (木)

親切な飲食店主と異常なシナ人、反日左翼

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

都内の飲食店が店先に「中国人へ。当店の食材は全て福島県産です」→江川紹子氏「新たな中国人排斥でしょう」 


 SNS上で拡散され賛否両論が沸き起こっていますが、私はこの飲食店主グッジョブと思いました。そもそも日本の処理水放出に対し科学的根拠に基づかない誹謗中傷をし汚染水と言いがかりをつけ日本産海産物の輸入禁止をしたのはシナですよ。そのシナ人が間違って店に入り福島県産食材を食べないようにわざわざ知らせてあげているのに、これにブチ切れて警察沙汰にしたシナ人は異常ですよ。

 この騒動に便乗して「新たなシナ人排斥」などと日本人を攻撃する江川紹子も狂っています。それほどシナ人が大好き、日本人が憎いんでしょうかね?私はこの飲食店主の行動は間違っているとは思いません。私なら『処理水を汚染水と言いがかりをつけるシナ人へ』と書きますからもっと発狂しそうですがね。

 1995年地下鉄サリン事件が起こり犯行がカルト教団オウム真理教だと分かった時、マスゴミで正義のジャーナリストとし登場してきた江川紹子、有田ヨシフら。当時私は連中の思想を知らなかったものですから、悪のカルトオウム真理教と戦っている真のジャーナリストなんだなとマスゴミの宣伝を真に受けていました。

 ところがオウム真理教に破防法適用という話が出てきて、これに愚にもつかない理由で江川らが猛反対した時からおやっ?と思い始めました。その後の彼らの言動を見ると、社会正義で活動しているのではなく、自分たち反日左翼勢力が日本乗っ取りを図ろうとしていたのにオウム真理教に先を越されたことに対する反発や嫉妬が理由なのではと考えたのです。

 マスゴミもシナの手先なら、江川紹子や有田ヨシフはその尖兵なのでしょう。ですから今回の騒動でも飲食店主を擁護せずシナ人の肩を持つという異常な反応を示したのだと思います。皮肉なことにオウム真理教も北朝鮮の日本転覆計画の一環だという噂があり、同じく特亜の指令を受け日本転覆を目論んでいるマスゴミと相似形になっています。オウム真理教では失敗しましたが、マスゴミの日本転覆計画は民主党政権誕生という事件で成功したかに見えました。

 ところが民主党政権はあまりにも無能だったため自滅という形で安倍自民党に大敗、今はその後身の立憲民主党は存続すら危ぶまれれるまでに落ちぶれました。ですがマスゴミは、さすがにSNSを駆使するまともな日本人は騙せなくなったとはいえまだまだテレビを信じている情弱が居る限り存在し続けるでしょう。

 今回の処理水問題も東日本大震災の原発事故以来ずっと続けられてきたマスゴミによる偏向報道、風評被害の結果だと言えます。原発再稼働を妨害し電気代を高騰させ庶民を苦しめているのもマスゴミです。私はシナや韓国の異常な処理水への攻撃とマスゴミ報道は連動していると思っているんです。

 今回の飲食店主の対応も、もとはと言えばマスゴミが風評被害をまき散らしたからです。そしてシナ人が人種差別だと発狂すると便乗して善良な飲食店主を叩く、ここまでおぞましい行為があるでしょうか?江川紹子、恥を知れと言いたいですね。もっとも特亜人や日本の反日左翼どもには恥という概念がなさそうですから馬の耳に念仏でしょうがね。

 皆さんはこの飲食店主と、文句を言ったシナ人、シナ人を擁護した江川紹子など反日マスゴミ、どちらが悪いと思われますか?

2023年8月29日 (火)

シナが処理水排出に対抗して日本産水産物輸入禁止にした目的

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 科学的に安全だと証明されている福島第一原発処理水の海洋放出、シナと韓国はこれを汚染水だと言いがかりをつけ非難しています。そしてシナはこれに対抗して日本産水産物の輸入禁止を打ち出しました。

 どう見ても無理筋の非難で国際社会の賛同は得られないと思うんですが、日本産水産物輸入禁止をした理由は、これの撤廃の交換条件として半導体輸出規制の緩和ないし撤廃を言ってくるのではないかと想像しています。ただしこれはアメリカ主導で行われた措置で日本独自の行動ではないのでまず無理です。アメリカはシナが台湾有事を起こすのを見越して着々と手を打ってきています。

 アメリカとしては戦略物資である半導体(特に最先端半導体)をシナに作らせないことを目的にしているため、水産物輸出と交換条件にはなりません。そんなことも理解できないくらい発狂しているんでしょうね。日本としてはこれを機にシナとの経済関係を断つ方向に進むべきです。しかし岸田政権にその危機感は全く見れません。

 シナが無理筋の処理水排出非難を始めた段階で、私のような素人でも水産物輸入禁止くらいはしてくるだろうと見ていたんですが、岸田総理や担当大臣などの能天気なコメントをみると、呆れ果てました。輸入禁止解除は半導体輸出規制の緩和と交換条件にしてくるだろうという想像力もなさそうですね。

 本来なら、シナとの軍事対決は不可避なんですから日本産水産物輸入禁止をしてきた段階で日本も更なる半導体輸出規制を強化すべきだし、シナとのあらゆる経済関係を断つべきです。シナにいる邦人、企業の撤退も強力に進めるべきですよ。すでにシナ共産党政府に扇動され馬鹿なシナ人どもが在留邦人に嫌がらせを始めているそうです。このままではいつ第二の通州事件が起こっても不思議ではありません。

 岸田政権が今すべきことは、シナにいる在留邦人の避難を進めることでしょう。渡航制限も今頃言いだしているくらいですから、日本政府外務省にどこまで危機感があるかは絶望的ですが。

 私はシナが日本産水産物輸入禁止を打ち出したことを奇貨として、シナとの関係を断つ方向に進めるべきだと考えますが、皆さんはどうお考えですか?

2023年8月27日 (日)

台湾有事があるから日韓の協力は不可欠という論者がいますが

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 最近保守の間でも台湾有事の際、同時に北朝鮮が動き出し南進や日本へのミサイル飽和攻撃などをされたら困るので、韓国が北朝鮮を牽制してくれるのを期待して日韓の関係改善、軍事協力が必要だという論者がいます。もちろんそういう側面はないとは言えません。

 ただし韓国が本当に協力してくれると本気で信じているのならここまでお花畑な脳はありません。呆れ果てるばかりです。もちろん韓国も北朝鮮が南進したら本気で戦うでしょう。自分が危ないんですから。しかし日本へのミサイル攻撃だけなら韓国と関係ないので何もしないと思いますよ。

 そもそも韓国がそこまで信用できる国なら、捏造慰安婦や捏造徴用工で日本を攻撃したりしません。もちろん慰安婦がいなかったとは言いませんよ。強制連行がなかったと言っているだけです。女衒に娘を慰安婦として売ったのは朝鮮人の親ですよ。日本軍は性病が蔓延すると困るので慰安婦施設の管理をしていただけ。ここまで書かないとちょっとした文面をとらえて非難してくる異常者がいますのであえて書きました。徴用工もただの募集工です。高給につられて日本に来た朝鮮人労働者というのが実態で、証拠はいくらでもあります。

 徴用は日本国民の義務で、当然日本人も動員されました。朝鮮半島から徴用された人はいましたが、戦後全員帰っています。ですから強制連行で数多くの朝鮮人が連れてこられ奴隷労働させられたというのは真っ赤な嘘。今回の処理水を汚染水と言って謂われない非難をしているのも異常ですよ。

 このような韓国が日本に協力してくれると思っていること自体が愚かです。連中は自分の利益にならないことは絶対にしない。私は台湾有事の際韓国が中立を守れば良い方、下手したらシナの圧力に負けレッドチームで参戦する恐れもあると危惧しています。ですから日本の国防に韓国をあてにすること自体がおかしいと思います。

 日韓融和論者は、韓国が牽制してくれて北朝鮮の動きを抑え込めればシナが台湾侵攻した時、日本も全戦力を南西諸島に振り向けられると言っていますが、そもそも軍事を全く分かっていない。国防は一歩間違えば国が亡ぶので、万が一に備えておかなければなりません。南西諸島に全戦力を振り向けることなど不可能です。まずロシアに備えて北海道の陸自部隊は動かせませんし、半島有事に備えて九州北部の第4師団も動かせません。海上自衛隊も佐世保の第2護衛隊群と呉の第4護衛隊群はある程度南西諸島に振り向けられますが、舞鶴の第3護衛隊群は北朝鮮とロシアがあるので日本海からは動かせませんし、横須賀の第1護衛隊群も戦略予備として南西諸島、日本海どちらにも救援に向かえる態勢を取っておかなくてはなりません。

 航空自衛隊もそうです。千歳の第2航空団と三沢の第3航空団はロシアに備えて動かせませんし、小松の第6航空団も北朝鮮、ロシアに備えて動かせません。第3航空団のF-35がどうしても南西諸島に必要というのであれば、どこからか代わりの部隊を三沢にもっていきF-35飛行隊を動かすしかありません。

 他にもいろいろありますが、このように自衛隊の全部隊を南西諸島に振り向けるという設定自体が荒唐無稽なんです。これは軍事知識がある程度ある方や戦史を読んでいる方には常識です。その前に大前提として韓国はそこまで信用できる国かと日韓融和論者に厳しく問いたい。レーダー照射事件をいまだに認めておらず謝罪もしていないならず者国家とどこをどうやったら協力できるのか万人に納得できる理屈で説明してもらいたい。

 国防は日本単独でやるしかない。日米安保条約があるからアメリカが協力してくれるという幻想も捨てたほうが良いと思いますよ。アメリカも議会が承認しなければ参戦できません。私はウクライナのように武器援助と情報提供でもしてくれれば御の字だと思っているくらいです。台湾有事が起こった時確実に日本も巻き込まれます。アメリカは参戦するにしても台湾に力を注ぐでしょうから、日本は自分で守ってくれと言うと思いますよ。ですから日本人も覚悟が必要なんです。

 台湾有事に備えて日韓関係改善しなければならないと主張する一部保守界隈の連中は、もしかしたらシナや北朝鮮のスパイなのではないかとすら疑います。国防は厳しい。日本が単独で戦う覚悟を見せない限り世界は動いてくれないと思います。ウクライナ戦争を見て実感しました。

 皆さんは台湾有事の時北朝鮮が動いて二正面作戦になるのは困るから日韓関係改善、日韓防衛協力が必要だという意見、どのように思われますか?

2023年8月25日 (金)

プリゴジン死亡、やはりおそロシアだった

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

プリゴジン氏、死亡 


 プーチンに反逆した者は遅かれ早かれ粛清されると思っていましたが、やはりそうなりましたね。ウクライナで血みどろの戦争をしている中、正規軍と指揮系統の異なるワグネルのような異分子の存在は邪魔だったのです。しかしこれまではプーチンも権力維持のためにワグネルを利用してきました。

 戦争前、アフリカなどで正規軍では絶対にできない非合法な軍事活動をワグネルに実行させてきたのもプーチンだし、今度の戦争でも犠牲を顧みない攻撃でバフムートを攻略させたのもプーチンの意向でした。ワグネルの総帥プリゴジンがプーチンの忠実な犬だった間は両者の関係は良好でしたが、もともとロシア軍幹部のショイグ国防相やゲラシモフ参謀総長はワグネルの存在を疎ましく思っていました。プーチンのお気に入りだから嫌々ながらも補給物資を与えていただけで、いずれは排除したいと思っていたはず。

 そんなプリゴジンとプーチンの関係も、軍がワグネルに補給を満足に与えないことで隙間風が吹き始めました。止めはショイグ国防相によるワグネルをロシア軍に編入するという宣言です。せっかく人生をかけて築き上げたワグネルを取り上げられるんですからプリゴジンは激高します。それがプリゴジンによる反乱です。

 最後はプーチンがプリゴジンの要求を受け入れてくれると甘く考えていたところ、逆に反逆者呼ばわりされて進退窮まりました。結局プリゴジンはプーチンに利用されるだけ利用され捨てられたのです。そもそも反乱に対する覚悟もプリゴジンは無さ過ぎました。いったん立ち上がったら生きるか死ぬかしかないんですから全滅覚悟でもモスクワに突入すべきだったと思います。しかし最後にへたれ有耶無耶のうちに収束しました。

 私は危険分子になったプリゴジンはいずれ消されるだろうと思っていました。ここまで時間がかかったのはワグネルの処理問題があったからでしょう。ワグネルは解体され正規軍に編入されると見ています。しかしそうなったらワグネルは弱体化します。普通の兵士になるからです。ワグネルはプリゴジンの豊富な資金力で莫大な報酬を約束されていたから死をも顧みない攻撃ができたと思うからです。

 給料の遅配問題もあるように正規軍になったら士気は低下するでしょうね。プリゴジンの末路を見て、同じようにプーチンに利用されてきたチェチェンのカディロフ首長も気が気ではないでしょう。未確認情報ながらすでにカディロフ部隊はチェチェンに引き上げたという報道もありますから、ロシア敗北後の戦後を見据えて次第にプーチン政権と距離を置くかもしれませんね。

 プリゴジンの暗殺がウクライナ戦争にどのような影響があるかですが、私は直接の影響はないにしてもボディブローのよう後々効いてくると見ています。ロシア正規軍兵士と旧ワグネル兵は元々犬猿の仲でしたから確執が起こるでしょうし、前線のロシア兵の士気はますます低下すると思います。

 今、ウクライナ軍による反転攻勢はロシア軍の激しい抵抗でほとんど進展していないと言われます。それはそうですよ。航空優勢が取れないんですから。航空機の支援なしに徐々にではあっても進撃しているウクライナ軍は逆に凄いと思いますよ。しかしオランダ、デンマークがF-16の供与を発表しスウェーデンもグリペンの供与を検討し始めました。これらがウクライナの戦場に到着すれば、局所的には航空優勢が取れると思います。

 こうなるとさすがのアメリカもATACMSを提供せざるを得なくなるでしょう。今アメリカが供与しているクラスター弾は、ロシアンフレンズが多い日本のマスゴミで非難囂々でしたが着実に成果を上げているそうです。西側がウクライナへの支援を止めない限り時間が経てば経つほどウクライナが優勢になるでしょう。ロシアは戦争によって経済が疲弊し財政破綻もあり得るところまで追い詰められていると言われます。

 わが日本としても台湾有事の時にロシアに参戦されたら困るので、今徹底的に叩くべきだと思います。本来ならウクライナに軍事援助すべきですが、それが無理ならトラックや燃料など兵站を支える援助を積極的にすべきです。それが日本の国防に貢献すると私は思います。皆さんはプリゴジン暗殺事件、どのような感想を持たれましたか?

2023年8月23日 (水)

いい加減戦前の日本は悪かった、旧日本軍は残虐だったという思い込みは止めませんか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 8月15日からちょっと過ぎましたが、重要な話なので書かせていただきます。

 今日の記事は賛否両論あるかもしれません。ただ8月15日(終戦の日)や12月8日(開戦の日)前後、テレビマスゴミによって執拗に繰り返される「戦前の日本は悪かった、旧日本軍は残虐だった」という偏向報道に憤りを覚えたので書かせていただきます。

 そもそも鎖国していた日本を武力によって強制的に開国させたのはアメリカです。時は弱肉強食の帝国主義時代、弱みを見せれば強国の植民地になって過酷な支配を受けました。明治の元勲たちはそういった世界の厳しい現実を理解し、喰われるよりも喰う国になるべく富国強兵を目指しました。その結果として明治日本が誕生したのです。

 日本は日清・日露戦争に勝利し非白人諸国で唯一世界の列強に数えられる国になりました。私はこの選択は間違っていなかったと思います。そうじゃなかったら今頃アジア・アフリカの旧植民地諸国のように飢餓に苦しむ弱小国になっていたでしょうから。

 大東亜戦争は間違っていたかもしれませんが、開戦を決断するとき戦うも亡国、戦わざるも亡国なら万が一の可能性に賭けて戦う事を決断したのは仕方なかったと思います。これは民族性なのです。大人しい日本人はぎりぎりまで我慢するが、我慢の限界に達したら利害得失を度外視して戦う事を決断します。それが本来の日本人魂なのですから。

 もちろん外交の失敗はありました。その積み重ねで日本が追い詰められ戦争せざるを得なくなったのは事実です。しかし、あの時国民一同火の玉になって戦ったからこそ今日の日本があると思います。敗れはしたものの、世界は「日本はいざとなったら立ち上がる。日本を怒らせるのは控えよう」と思い知りました。その加減を全く分かっていないのがシナと朝鮮ですが。これら特亜三国にはいつかきついしっぺ返しをお見舞いしなければなりません。

 戦後日本は、最初アメリカによるWGIP(ウォーギルドインフォメーションプログラム)によって自虐史観を植え付けられ戦前の日本がすべて悪だったかのように思いこまされました。それはGHQが去った後特亜とその手先たちによって受け継がれ今の日本があります。マスゴミは特亜工作員そのものです。8月や12月に集中してこれでもかと戦前日本を悪宣伝しているのがその証拠です。

 さすがにネットが普及してきた現在騙される人は少なくなったと思いますが、まだまだテレビしか情報源の無い情弱は戦前の日本がすべて悪かったと思い込んでいます。私が思いついたいくつかのマスゴミによる悪宣伝をあげましょう。

 

①「南京大虐殺で日本軍は30万人のシナ人を虐殺した」

 何度もブログで指摘しましたが軍事合理性上あり得ません。南京は後方の兵站基地になるべき都市。わざわざ自ら治安を悪化させるような愚行をするはずがない。兵力が少ない日本軍はできるだけ多く前線に集めなければならないのに、後方の治安を悪化させて警備兵力を割くような無能な軍隊ならそもそも日清・日露戦争で勝っていません。

 少数の市民の犠牲は出たと思いますが、それは蒋介石の国府軍(国民政府軍)が退却するとき、軍服を脱ぎ捨て一般市民の格好をして逃げたからです。黄河の堤防を破壊して大洪水をおこし日本軍の追撃を逃れたくらいですから(シナ人の犠牲者数十万人!)、逃亡するとき邪魔になった南京市民を殺害した国府軍兵士がいたことはあり得ます。そんな事件まで日本軍のせいにされたらたまったものではありませんよ。

 

②「日本は朝鮮を植民地支配し朝鮮人を弾圧した」

 日本は世界の列強では珍しく善政を布きました。奴隷制を止めさせ農業開発を進め人口を二倍に増やしました。創氏改名も強制ではなく希望者のみ。あまりにも朝鮮の開発に予算をつぎ込みすぎて東北や北海道開発がおざなりになったことに日本人は怒るべきです。韓国や北朝鮮が日本を非難するのは、外国を利用して自分たちの悪政から国民の目を逸らさせるため。また恩知らずで感情的な朝鮮人の民度の低さもあるでしょう。日本のマスゴミは在日が相当入り込み支配していると言われます。連中の報道姿勢をみると納得出ますね。国賊ですよ。

 

③「関東大震災の時、朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだというデマが広がり多くの無実の朝鮮人が虐殺された」

 そもそも過酷な植民地支配されている朝鮮人がどうして悪の元凶である日本にいたんでしょうかね?戦争も始まっていないのにすでに強制連行されていたんですか?確かにデマで犠牲になった朝鮮人はいたかもしれませんが、彼らの民族性を考えると井戸に毒は投げ込まなくとも災害のどさくさにまぎれ略奪暴行殺人強姦と悪逆非道の限りを尽くした可能性があったと考えるんですよ。殺されても仕方ないことをやった者もいたのではと愚考します。実際東日本大震災の時も、福岡にある在日村の住民が一斉に姿を消したという話を福岡出身の方に聞いたことがあります。阪神大震災の時も同様だったそうです。連中はいったい何をしていたんでしょうかね?

 

 他にもいろいろありますが、皆さんどう思われますか?戦前の日本の歴史がすべて正しいというつもりはありません。ただすべてが悪というのも同時にあり得ません。時代的に仕方なかった面もあるし、そもそも歴史は単純で善悪で判断できるものではないのです。

 戦前の日本にも良い部分があった、旧日本軍にも良い面があったと絶対に報じないマスゴミの反日姿勢こそ糾弾すべきだと私は思います。冒頭に言った通り賛否両論はあるでしょうが、皆さんのご感想をお聞かせください。

2023年8月21日 (月)

政府が断固たる処置を取らないから風評被害はいつまでも無くならない

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【処理水】岸田首相、今日福島第一原発へ 漁業者と直談判


 岸田総理のやることなすことすべてずれていますね。風評被害で間違った知識に凝り固まった漁業関係者と何を話したところでいつまでも平行線ですよ。解決するはずがない。

 それより先にやることがあるんじゃないですか?まず処理水を汚染水と言いがかりをつけ韓国の反日団体と結託して悪宣伝している政党や政治家がいますよ。共産党とかれいわとか社民党とか阿部知子とか。こいつらを国家反逆罪で全員逮捕処刑、それに加担し風評被害で福島の人たちを永遠に苦しめるマスゴミに鉄槌を下すべきでしょ。新聞は廃刊、テレビは停波。NHKは無くすことはできないから反日分子を全員逮捕し浄化すべきだと思いますよ。

 そこまで徹底的にしないから、いつまでも反日勢力は日本政府を舐めて偏向報道や悪宣伝を繰り返します。岸田総理が毅然たる態度を取れないから問題が解決しないんです。沖縄の基地問題だって、反対しているのは現地の人ではなく他所から来た活動家や外国人(シナ人や朝鮮人)がほとんどですよ。全員逮捕し身元を調べれば実態が分かるでしょうに。

 台湾有事はいつ起こるか分かりません。もう時間がないんです。有事が発生した時、反日左翼勢力は特亜の指令を受け国内でテロ活動を行うのが確実なのに、いつまで甘い対応を取る気ですか?(呆)余りの平和ボケにアメリカがついに切れ政権内から親中派を排除するように言われているくらいですよ。河野太郎とか林芳正は確実にそうでしょ?私は岸田本人も怪しいと思っていますがね。

 岸田総理は聞く力と日頃ほざいていますが、いったい誰の意見を聞いてるんでしょうかね?まさか財務省だけですか?少なくとも心ある国民の声を聞かなければ日本はまともな方向に進みませんよ。レーダー照射事件を絶対に認めず謝らないならず者国家韓国と関係改善を図る事さえ論外なのに、経済協力までしようとしてますよね。異常ですよ。韓国は今でも福島の処理水を汚染水と言って難癖付けていますよ。尹政権はそうじゃないかもしれないが、韓国世論を纏めない限り信用はできません。

 まずは韓国の反日野党と結託して処理水を汚染水と嘘をつき罵った阿部知子を逮捕すべきでしょ。これが最優先ですよ。私は外患誘致罪の要件を満たすと思いましがね。風評被害は断固たる処置を取らないといつまでも消えません。科学的に明らかな嘘をつき日本を貶める売国奴をのさばらせておくことは癌細胞を放置するに等しいと思います。

 過激なことを言っているようですが、それくらい日本は今危機的状況にあるという事です。皆さんは福島の風評被害、どのようにすれば解決すると思われますか?

2023年8月19日 (土)

特亜と反日左翼は日本が防衛力強化すると余程困るんでしょうね

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

「防衛費を増額しても米国の型遅れ兵器に使われるだけ」と主張した西村博之氏、コミュニティノートで事実を連打されまくる


 ひろゆきはただの阿呆(ただし専門のネット関係の意見は傾聴に値する)だから、ほっておけばよいんですが、ここ最近反日左翼勢力による日本の防衛力強化に対するネガティブキャンペーン酷いように思えます。そのいくつかを指摘すると

①「巡航ミサイルトマホークは時代遅れで日本は型落ちの旧式兵器を買わされる」
 真っ赤な嘘です。日本が導入するのは最新式のBlockⅤで米軍も使用しています。しかもこれはあくまで12式地対艦誘導弾能力向上型開発までのつなぎで、本命はこちらです。


②「日本は最新鋭のF-22をアメリカが売ってくれなかったから仕方なく能力の劣るF-35を買った」
 これもとんでもないデマですね。F-22は確かに単体では最強ですが維持費が高くアメリカですら持て余している機体。退役すら噂されているほど。それに比べてF-35はアビオニクスではF-22より優れており集団戦ではF-22にも勝つと言われている機体です。日本がF-35を採用したのは大正解だったと思います。
 ちなみにF-22が1時間飛行するのにかかるコストは4万ドルを超えると言いますね。F-35は1万6千ドル、F-15Eストライクイーグルで1万7千ドルだそうですから、F-22を数百機飛ばせばさすがの軍事超大国アメリカと言えど破産しかねません。


 他にもいろいろあるんですが、台湾有事の時日本がトマホークで攻撃してくると尖閣強奪もできませんしF-35があったら航空優勢取れなくなるのでシナとしては余程困るのでしょうね。オスプレイにも基地外のように反応し日本の反日左翼を使って配備の妨害をさせていますが、ヘリより高速で航続距離の長いオスプレイがあったらシナは尖閣におちおちと上陸できませんから。

 まずトマホークで人民解放軍の上陸部隊を火葬して、その後悠々とオスプレイで歩兵を運んで尖閣に着陸したら易々と取り返せますからね。それをされたら困るからシナとその手先の日本の反日左翼が発狂しているのでしょう。

 逆に言えば、シナはF-35を脅威と捉えているから在日米軍基地と自衛隊基地は台湾有事の際は真っ先に狙われるはずです。故に台湾有事は日本有事なんです。このブログでも何回も指摘していますが、特亜工作員による国内テロにも注意が必要ですよ。連中はあの手この手で日本がまともに対応できないように妨害工作を仕掛けるはずですから。

 一見全然関係ないようで実は関係ある武田真一による例のSNS靖国非難反日発言。あれも有事にNHKは言論テロを仕掛けるぞという予告に見えるんですよ。そして在日支配が濃厚の民放も追随するでしょうね。マスゴミだと言われる所以です。

 皆さんも特亜と反日左翼勢力が仕掛ける悪質なデマには気をつけましょう。

2023年8月18日 (金)

フリーアナウンサー武田真一、矢張りお前もNHK体質だったか(呆)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

武田真一アナ「祖父は靖国神社に祀られている。私がそこに参る事は、決してない」 終戦の日、戦死した祖父への思い

 元NHKアナウンサー武田真一。これまで思想的な面はあまり見せずNHK出身とはいえ中立的な考えを持っていたのかと誤解していましたが、やはり反日左翼だったようです。

 武田の祖父は准尉と言うからには職業軍人だったはずでしょ?旧陸軍の人事制度はよく知らないんですが、一般的なことを言うと叩き上げの軍人で下士官・准士官の一番上、軍功を上げると将校の道も開けるのが准尉のはず。召集令状で徴兵された一般国民とは違いますよ。靖国神社に祀られているのは当然だし、いくら当時の日本政府、帝国陸軍が憎くても祖父が眠っている靖国神社を頑なに参拝しないのは人としてどうなのかと思います。

 思想信条は別として、祖父の冥福を祈るなら靖国神社に参拝するのが当然です。これじゃ武田の祖父が浮かばれない。武田は同じ熊本県出身者として悪感情はなかっただけに、このような人間性だと知って心底がっかりしました。

 反日左翼的な思想が無いとテレビマスゴミでは仕事を貰えないんでしょうが、だからといって祖父の尊厳を踏みにじって良いはずがない。武田は自分の商売のためにマスゴミに魂を撃った売国奴ということになりますよ。それにね、どんな思想信条があろうと世間への影響を考えればこんなことはSNS上に書かないと思うんですよ。

 何か仕事上どうしても書かなければいけない事情でもあったんですかね?世間の反発を覚悟してまで。仕事上反日左翼だとアピールする必要があったのか、それとも単なる馬鹿でマスゴミの綺麗事反戦平和を自分も訴えたかったのか?どちらにしろ、同じ熊本県人として心底軽蔑します。

 武田の祖父はレイテ島で戦死したそうですから、おそらく熊本師団管区の第102師団所属ですよね。調べてみると制海権制空権を米軍に奪われて全部隊はレイテ島に送れず、わずか2個大隊を抽出して渡海。その後軍司令官の命令で残りの部隊もレイテ島に渡ったそうですが、米軍に圧迫され生き残りはセブ島に撤退します。レイテ島の戦いはご存知の通り比島決戦最初の激戦地でほとんどの部隊が全滅しました。その中の一人が武田の祖父だったはずで、普通ならそんな祖父を誇りこそすれ蔑ろにはできないと思うんですがね。

 反日左翼は人として当然の心を持っていないんでしょうか?8月15日はお国のために亡くなった英霊に感謝し静かに慰霊する日。武田の祖父も英霊の一人のはずですが、こんな恩知らずの孫を持ったらあの世でどんな気持ちなんでしょうか?他人事ながら武田の祖父に同情します。

 皆さんは武田真一のSNS発言、どのような感想を持ちましたか?

2023年8月15日 (火)

「なぜ防衛費を上げるのですか?」無知な小学生を利用する卑劣なマスゴミ

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

「なぜ防衛費を上げるのですか」 小学6年生が岸田首相へ送った手紙


 左翼教師に扇動された無知な小学6年生が岸田総理に手紙を出しそれを毎日新聞が報じたそうです。完全にマッチポンプですね。

 本来なら8月15日は戦争で犠牲になった方々を偲び静かに過ごしたかったんですが、昨今のマスゴミによる狂った反戦平和報道にどうにも我慢できなかったので書かせていただきました。

 反日左翼教師の言い分を信じ厳しい現実を学ぼうとしない哀れな小学生に私が答えましょう。


①「どうして防衛費を上げるのですか?
 ウクライナ戦争を見てください。軍事力の無い諸国は国際常識の欠如したならず者国家に侵略されます。防衛力強化はそんな悲惨な目に遭わないためだし、もし戦争になっても侵略をはねのけ国民を守るためです。小学6年生ならインターネットも見れるでしょう。反日左翼教師のいう事とネットで普通に見られる厳しい現実を比べてどちらが正しいか判断できないなら、将来志位るずやしばき隊、共産党員という末路しかありませんよ。悲しい人生ですね(呆)。


②「今、北朝鮮が日本にミサイルをうってきていますが、うってきているから軍事費を増やすのはダメだと思います」
 お前は何を言っている?(呆)じゃあ話し合いで解決できるとでも思っているのか?だとしたら今すぐウクライナに行って戦争を止めてこい。ロシア軍が聞く耳持っていたらな。新手の自爆テロだと思われて銃殺されるのがオチだぞ。今時の小学生でここまでの馬鹿はちょっと見たことがありません。


③「逆に中国などが怒って、攻撃してくるかもしれないと思いました
 いや、防衛費を上げる前からシナは現在進行形で尖閣を侵略しているんだが。地上波のニュースでも普通に報じていますよ。日本語読めないんですか?それとも日本人に化けた半島人ですか?だったら即刻帰国して下さい。迷惑です。


④「防衛費1兆円を他の税からとるのは、さすがにひどいと思います。他の案はないのですか?
 それは財務省に言ってくれ。外為特会や防衛国債で増税しなくても防衛費増額分は十分賄えると高橋洋一氏など識者は指摘してますがね。赤旗では報じないでしょうけど。この小学生、赤旗しか新聞読んでないのかな?両親もガチガチの共産党員っぽいですな。綾瀬女子高生コンクリート殺人事件など起こすなよ。


⑤「なぜ自衛隊が、国を守る以外に攻めてもいいというルールになったのですか?
 国を守るために侵略者を攻撃する事のどこが悪い?防衛戦争は国連憲章で認められた独立国の権利だぞ。それに侵略して良いなど誰も言っていない。敵基地攻撃能力もあくまで防衛の範囲。共産思想に汚染された狂った家庭では常識を教えないんだろうか?



 どうですか皆さん?世の中にこんな狂った小学6年生がいるかと思うと絶望しますね。おそらく反日左翼教師が書かせて、毎日新聞がマッチポンプで報じるという悪の共同謀議でしょうが。普段私は岸田総理を批判しかしませんが、このような頭のおかしい手紙を受け取ったかと思うと同情します。

 反日左翼勢力はシナの手先、だから日本が軍事力強化しないように妨害し侵略しやすくしているんでしょうね。小学6年生にもなって売国行為を行う子供を見て、日本の将来を真剣に憂いました。このような狂った小学生があくまで少数派であることを祈らざるを得ません。

 皆さんは小学6年生が岸田総理に送った手紙、どのような感想を持たれましたか?

2023年8月13日 (日)

洋上風力汚職、秋本真利事件の深刻さ

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 再生可能エネルギーをごり押ししてきたマスゴミは絶対に報じないと思いますが、自民党秋本議員による日本風力開発の贈収賄事件、単にこれは一人の政治家と業者の癒着の問題ではありません。

 調べれば調べるほど怒りが湧いてくるのですが、秋本は業者から賄賂を貰って風力発電業者選定の入札において発電する電気代のコストではなく一刻も早く発電できるかを優先するとルールを変えました。おかげで我々国民は払わなくても良い高い電気代を請求されることとなったのです。

 それでなくても再エネ賦課金で我々国民は負担を強いられています。その上基本となる電気代まで高くなるとは、怒りを通り越して呆れるしかありません。再エネ業者は国民に安定した電気を供給したり、安い電気代で供給することは全くせず、いかに国民を騙して高い電気代を請求し自分達が儲けるかだけに邁進していたのです。綺麗事をほざきながら結局は薄汚い私利私欲でした。

 自民党の再エネ議連も100人を超える議員が参加しているそうですが、再エネ賦課金や理不尽に高い電気代で大儲けした業者から賄賂を貰っていたのでしょう。実際秋本は露骨に貰っていましたからね。秋本事件は氷山の一角だと思います。河野太郎や小泉進次郎、菅義偉まで捜査が行くかもしれません。いや、東京地検特捜部にはその覚悟を持って捜査に当たってもらいたい。

 このブログで何度も書いていますが、私はリクルート事件以上の一大疑獄事件に発展すると思いますよ。マスゴミは通り一遍の単なる政治家個人による汚職事件に矮小化しているようですが、これはそんな軽い問題ではない。再生可能エネルギー事業自体の欺瞞、マスゴミも含めた推進者たちの私利私欲で善良な国民を騙した大悪事なんです。

 普通に考えたら安定供給できない太陽光発電などの再生可能エネルギーが既存エネルギーに代われるはずがない事は明白です。一番安定供給できるのは原子力発電です。しかし東日本大震災での原発事故を悪利用し、過度に危険性を訴え情弱愚民を騙してきたのが反原発運動だし、再生可能エネルギー推進だったんですよ。

 おかげでどうなりましたか?原発再稼働できず火力発電に頼った結果、電気代は高騰し続けているじゃありませんか!しかもその中には再エネ賦課金や再生可能エネルギー発電で高騰した分も含まれているんですよ。これが許せますか?再エネ業者は儲けた分から再エネ議連の利権政治家どもに賄賂を贈って守ってもらっているんです。マスゴミも異常な擁護をしていますから業者からの金が流れているとしか思えませんね。

 再エネ業者には上海電力や韓国系企業が多いと聞きます。最初に上海電力を引き入れた維新を含む汚職政治家どもはこういった連中を儲けさせ賄賂を貰い、我々国民を苦しめているんです。皆さんどう思いますか?このまま黙っていてよいのでしょうか?私は今こそ立ち上がるべきだと思うんですよ。皆様のご感想をお聞かせください。

2023年8月11日 (金)

海乱鬼(かいらぎ)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 私がフォローしているツイッターアカウントに海乱鬼(かいらぎ)さんという方がいます。保守インフルエンサーで良いことを言っているので参考にさせていただいています。

 その海乱鬼なんですが、由来を最近知りました。情弱と言われても仕方ないんですが…。

 海乱鬼とは日本人を指す朝鮮語みたいですね。年配の人しか使っていないそうです。その由来は、

 

『むかし日本人が手漕ぎ船に商品を積んで朝鮮に商売にやってきた。素直で疑う事を知らないので現地の朝鮮人に騙され商品を奪われた。次の年もその次の年も懲りずに商売にやってきては騙されて商品を取られることを繰り返す。ある時その日本人は、自分の乗ってきた船を燃やし日本刀でこれまで騙し続けてきた朝鮮人を皆殺しにし、自分も自害して果てたという』

 

だそうです。朝鮮人の古老たちはだから日本人を騙したら危ないと思い海乱鬼と呼んで戒めたのです。

 日本人は本来平和好きで素直で純朴な民族なんだと思います。その人の好さに付け込んで半島や大陸の悪人どもが騙して利益を得ようとしています。しかし我慢の限界に達すると日本人は激高して厳しい反撃をします。ここに利害得失はありません。日本人の精神性なんです。これって大東亜戦争の展開とそっくりですよね。

 現在、韓国は古来からの海乱鬼という教訓が無いように思えます。平気で日本人を騙し続けているからです。嘘をついて他人を騙すのが朝鮮人の精神性なんでしょう。これは治りません。それに事なかれ主義で迎合している日本政府も情けない。ならば我々国民が海乱鬼となって反撃するしかありません。日本人の精神性を体現するのは今だと思うんですよ。

 まずはシナ、朝鮮の手先であるマスゴミ、売国政治家、自称知識人の反日左翼どもを叩き潰さなければなりません。我々は海乱鬼なんですから!

2023年8月 9日 (水)

台湾での麻生副総裁発言を非難する者がいますが

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【自民・麻生副総裁】「戦う覚悟だ。いざとなったら、台湾防衛のために防衛力を使うという明確な意思を」台湾で講演


 麻生太郎自民党副総裁が台湾に訪問し講演で「台湾有事の際日本も防衛力を使う」と発言したそうです。この発言にマスゴミを含む日本の反日左翼どもが一斉に反発し騒ぎ出しています。

 私は麻生さんは間違ったことを言っていないと思いますよ。反日左翼は日本が戦争に巻き込まれるから反対だと叫んでいますが、現実には台湾有事は日本有事です。台湾有事が起こったら否応なく日本は巻き込まれます。というのも日本には在日米軍基地があるからです。

 シナが台湾を占領するためには在日米軍の介入を防ぐしかない。もしアメリカの参戦を恐れ日本の在日米軍基地に一切手を出さなかったら勿怪の幸いです。おそらく台湾本島に上陸もできず大敗するでしょう。アメリカ軍は攻撃型原潜を台湾海峡に潜ませ、片っ端からシナの上陸船団や輸送船団を撃沈します。嘉手納基地や岩国基地から発進した米軍機は台湾の航空優勢を取るためシナ空軍機と交戦するでしょう。当然空母打撃群も出撃します。

 ですから、シナが勝つためには一時的にせよ在日米軍基地と自衛隊基地を機能不全に陥らせなければなりません。開戦劈頭、巡航ミサイルや極超音速ミサイルで飽和攻撃してくる可能性は高いでしょうし、日本国内に潜んだ工作員によって原発などの重要インフラはテロ攻撃を受けると思いますよ。繁華街も危ない。連中は日本人の命など何とも思っていませんから、日本社会を混乱させるために一般市民の殺傷も狙うと思います。マスゴミもシナの工作員ですから、反戦キャンペーンを繰り広げるでしょう。

 安倍元総理は常々「台湾有事は日本有事」だと言っていました。これは軍事をちょっとでもかじった者には常識です。いや、軍事を知らなくても国際情勢と戦争の歴史を見れば誰でも分かります。台湾有事が起こって日本が無関係だという状況はまずありません。それは奇跡です。

 麻生さんの発言は、ごく常識的なことを言っただけで、これに反発するという事はシナにとって都合が悪いということなんでしょう。そして麻生発言にマスゴミが過剰反応しているのは台湾有事が近いのかもしれませんね。日本ではほとんど報道されませんが、台湾の対岸にある福建省に人民解放軍の軍事施設がどんどん建設されているそうです。習近平も人民解放軍に対し「戦争に備えよ」と訓示したそうですし、戦争がいつ起こってもおかしくないと思います。

 問題は岸田総理にこの危機意識が全く見受けられない事。おそらく台湾有事が起こったら沖縄の先島諸島は戦場になります。シナ人民解放軍は台湾近海を海上封鎖するでしょうし、もしかしたら石垣島や宮古島に上陸するかもしれません。空母いぶきの世界が現実になるんです。今の状況だと島民の避難は難しいですし犠牲者は確実に出るでしょうね。その前に岸田総理が防衛出動を決断できるかも疑問です。

 有事になる前に島民避難ができれば良いんですが、法律も無いし訓練も全くと言ってよいほどできていません。だいたい当事者であるはずの玉城デニー知事自体がシナの工作員ですしね。どうしてこんな売国奴を首長に選んだのか、投票した沖縄の有権者に真剣に問いたいですよ。平和ボケも大概にせいと強く言いたい。自分の命を危うくしているのは自分自身ですよ。もっと危機感を持ってください。

 すくなくともネット上には台湾有事に危機感を持っている人が増えていると思いますが、マスゴミの報道を鵜呑みにしている情弱愚民がまだまだ多数派なのが現実です。このままでは出なくても良い犠牲者が出ると真剣に憂いています。皆さんは平和ボケ日本の現状、どのように見ていますか?

2023年8月 7日 (月)

この時期になるとマスゴミは反戦平和を訴えますが

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 1945年8月15日は大東亜戦争が終わった日です。日本はアメリカを中心とする連合国に負けました。軍人軍属の犠牲者230万人、民間人の犠牲者80万人で合計310万人以上が命を失ってます。東京大空襲、広島長崎への原爆投下、沖縄戦、満洲や支那大陸での民間人の犠牲者、数々の悲惨なことがあり戦争は嫌だ、平和が一番と思うのは当然です。

 テレビをはじめとするマスゴミは、この時期特に反戦平和を訴え戦前の日本は悪かった、だから戦争を起こしその結果国民が死んだのだとこれでもかと悪宣伝します。しかし、どうやったら戦争が起こらないようにするのかという答えが全くありません。連中が訴えるのは話し合いで解決だけ。

 世界史上軍事力の背景のない外交のみで戦争を回避した例を私は一つしか知りません。それは春秋時代の支那大陸。中原にあった都市国家、鄭の子産だけです。当時の鄭は北に晋、南に楚という軍事超大国に囲まれていました。弱小国鄭の宰相だった子産は卓越した外交手腕で、晋や楚に付け入る隙を与えず国を保ちました。しかしそれは世界史的に見ても非常に優れた能力を持っていた子産だからできたこと。子産レベルの政治家が今後日本に登場する可能性はほぼゼロです。世界でも稀でしょう。

 外交で戦争を防ぐためには軍事力の背景が必要です。力ない者の戯言など誰も聞く耳もちません。ですから外交で戦争を防ぐためには強力な軍隊を持ち、戦争しても絶対に勝てないと相手に思い込ませるしかない。これはウクライナ戦争を見ても明らかでしょう。ウクライナは日本と同様非核三原則みたいな現実離れした外交方針を持ち軍隊は弱くても話し合いで解決できると思い込んでいました。ところが相手はならず者国家ロシア。軍事力が弱いと舐めたロシアは勿怪の幸いと攻め込んだのです。

 ウクライナの厳しい現実を見てもなお、日本のマスゴミは平和ボケしたずれた議論をしています。戦争の悲惨さを二度と味わいたくないなら軍事力を強化して戦争しても無駄だと支那に諦めさせるしかない。誰でも分かる理屈を絶対に言わないんですから、空想的平和主義というより特亜の指令を受けて日本の弱体化を図っていると言われても仕方ないでしょう。

 さすがにウクライナ戦争の厳しい現実を見て、マスゴミの狂った平和主義に騙される阿呆な日本人は少なくなったと思いますが、戦後教育にどっぷり浸かった頭の固い連中は死ぬまで治らないんでしょうね。昔の人は良く言ったものですよ。馬鹿は死ななきゃ治らないと。

 私が最近テレビで見たのは数日前でしたが、広島の原爆投下の時の生き残りの老人のインタビューを長々と報じていました。その老人は「二度と戦争の悲劇を繰り返さないために話し合いで解決すべき」などと世迷言をほざいていました。テレビに言わされているのかどうかは知りませんが…。 

 私の感想は「そんなことは現在進行形で侵略しているロシアや、台湾有事を起こそうとしているシナに言ってくれ」でした。被害者になることはあっても加害者には絶対にならない日本に言ってどうする気なんでしょうか?カップラーメンの時間を図るためにたまたま点けたテレビでやっていたので消すに消せなかったんですが、辟易してその後食べたカップラーメンが非常にまずくなりましたよ。

 日本を取り巻く安全保障環境は年々厳しくなっており、ウクライナ戦争を見て現実的考えを持った日本人は増えてきています。しかし平和ボケが治らず頓珍漢な考えを改めない愚人もまだまだ多い。8月15日が終わるまでまた嫌なマスゴミの扇動が繰り返されるかと思うと暗澹たる気持ちになります。

 皆さんは昨今のテレビの反戦報道、どのような感想を持たれていますか?

2023年8月 5日 (土)

尹錫悦(ユンソクヨル)政権、ちょっと見直した

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

トリチウム排出 「日本より多いのは事実、操作ない」=韓国政府


 韓国政府の事だから、世論に迎合して「トリチウム排出が日本より多いのは事実無根、韓国は国際基準合わせて安全に処理水を排出している」と言い出すのかと思いきや、素直に日本より排出する処理水のトリチウム濃度が高いことを認めましたね。驚きました。

 裏を返せばそれだけ韓国経済が切羽詰まっているという事なのでしょう。もしここで嘘を言ったら少なくとも日本の世論は激高し「嘘つき韓国など絶対に助けるな」と弱腰岸田政権に猛抗議するでしょうからね。援助がストップする可能性もある。それでなくても岸田政権のなし崩しの媚韓政策に心ある日本人は怒っているんですから。

 ただ、いくら尹錫悦政権が頑張って日韓関係改善を図ろうとも、科学に無知で北朝鮮工作員である左翼の扇動に簡単に乗せられる韓国国民を舐めてはいけません。自分たちの勝手な思い込みで暴走する連中ですから、日本憎しの前には科学など無視です。学ぼうともしない。だからノーベル賞取れないんですよ。

 尹錫悦の日韓関係改善努力も最後は失敗すると思いますね。なにせ相手が韓国人ですから。民度の低さは世界有数、シナ人に匹敵します。そう言えばシナも韓国と同じように自分たちが遥かに高濃度のトリチウムを垂れ流しているのに日本の処理水に文句言ってましたな。精神性がそっくり。シナの場合は科学的根拠は承知していながらわざと非難しているようですが。どちらにしろ屑なことに変わり有りません。

 私は岸田総理の態度にも問題があると思いますよ。韓国やシナの抗議には、堂々と科学的数値を示し世界に韓国やシナの異常性を訴えるべきです。そうすればまともな国は韓国やシナの方がおかしいと理解し、相手にしなくなります。曖昧な態度をとるから特亜が付け上がるのです。

 岸田総理も無能ですが、外務省OBのエッフェルるいこと松川るいの馬鹿さ加減を見ると外務省のレベルも低すぎますね。毅然たる外交ができない。松川って東大卒で外務省に入ったエリートですよ。それがあんな体たらくなんですから。最近鳩山由紀夫や松川るいを見て東大卒って単に勉強ができるだけで世間知ゼロの馬鹿だと思えてきました。

 結論として尹錫悦の日韓関係改善という名の用日も失敗しそうだし、岸田政権の未来も暗そうだということです。岸田政権は木原問題で大ダメージなのに松川問題でさらに死体蹴りされましたなwww日本のためにも一刻も早く退陣して下さい。ただし後継に茂木や河野太郎がなったらさらに最悪です。日本沈没ですよ。自民党が支持率回復し、離れて行った岩盤支持層の保守派を呼び戻すためには高市さんしかないと思うんですが、空気の読めない馬鹿議員揃いの自民党では無理なのかもしれませんね。

 皆さんは、尹錫悦政権がトリチウム処理水で素直に事実を認めた事、どのような感想を持たれましたか?

2023年8月 3日 (木)

パナマ侵攻時の米軍部隊

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 今日の記事はマニアックで一般の方は付いてこれないでしょうからスルー推奨です。

 たまたま1989年の米軍パナマ侵攻作戦(ジャストコーズ作戦)に関してネットで調べていたんですが、どのくらいの兵力が投入されたか興味を覚えました。

 その前に、パナマ侵攻とは麻薬取引をしていたとされる当時のパナマの最高実力者ノリエガ将軍を排除するためにアメリカが軍事侵攻した作戦で、相手が悪人だったというイメージは抜きにしても、独立国に一方的に侵略し制圧したという暴挙は現在のロシアによるウクライナ侵攻にも匹敵する悪事でした。結局国際政治は強い者が勝ち弱い者は泣き寝入りするしかないという事なのでしょう。結果は米軍の圧倒的勝利でパナマ国軍は解体され、今でもアメリカの事実上の傀儡のままという悲惨な状況です。

 日本語ウィキによるとパナマ国防軍の総兵力15400人に対し、米軍は第18空挺軍団を投入します。と言っても全軍ではなくその一部。パナマ侵攻作戦に投入した兵力は陸海空合わせて57000人で、このうち地上部隊は駐屯軍が13000人、侵攻部隊が9500人でした。

 ちなみに第18空挺軍団というのは隷下に第3歩兵師団、第10山岳師団、第82空挺師団、第101空挺師団を持ち、湾岸戦争にも参加した緊急展開を主目的とした機動軍団です。完全編成なら支援部隊を含めて10万人を超える大部隊です。

 日本語ウィキでは分からなかったので、海外版を見てみると、第18空挺軍団のうち主に第82空挺師団の一部が投入されたみたいです。第82空挺師団隷下のうち、第504空挺歩兵連隊を基幹とする第1旅団戦闘団がパナマに投入されます。とはいえ旅団戦闘団の戦力は多くても5000人前後なのでその他様々な支援部隊が投入されたのでしょう。第75レンジャー連隊や海兵隊1800人も投入されていたようです。

 駐屯軍とは何かも日本語版では分からなかったので海外版を調べてみると、パナマ運河条約で運河地帯に駐留を認められていた米軍部隊だそうです。その主力は第193軽歩兵旅団。隷下に第5、第10、第20歩兵連隊と第22野戦砲兵連隊を持ち、第210航空大隊も保有しています。旅団と言いながらもほぼ師団に匹敵する兵力で13000人というのも納得です。

 そもそも第193軽歩兵旅団は第97歩兵師団隷下だったそうですが、1962年独立し兵力増強してパナマ運河駐留部隊に選ばれたそうです。とはいえ海外版を翻訳しただけなので細かいところは間違っているかもしれません。ちなみに第97歩兵師団は軍縮で予備役に編入、現在の米陸軍現役師団は11個しかありません。第1、第2、第3、第4、第7、第25歩兵師団、第1機甲師団、第1騎兵師団、第10山岳師団、第82、第101空挺師団の11個です。

 パナマ駐留米軍だけでパナマ国防軍に圧勝できる装備を持っていたはずで、勝つのも当然。弱い者いじめにすぎなかったでしょう。そもそもノリエガ将軍自体アメリカのCIAが育てたようなものですからね。ソ連のアフガン侵攻の時オサマ・ビン・ラディンをCIAが支援しながらその後裏切られた構造とそっくりです。

 国際政治はこのように厳しい弱肉強食の世界だという事です。そこに綺麗事の入り込む余地はありません。日本人も平和ボケを卒業して世界の厳しい現実を知るべきですね。

2023年8月 1日 (火)

ロシア軍が使用している弾丸について

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 今日の話はマニアックなので軍事や国防に興味のない方はスルー推奨です。

 私は定期的に5ちゃんねるの軍事板を覗くんですが、その中のウクライナ情勢スレでロシア軍がついにマキシム機関銃を使いだしたというコメントがありました。マキシム機関銃というのはアメリカのマキシム重機関銃の完全コピーであるPM1905重機関銃を改良したPM1910重機関銃の事だと思いますが、第1次世界大戦前に採用された骨董品が今でも残っている事に驚きました。

 PM1910は水冷式で重く使いにくい銃ですが、水さえあらば永遠に撃ち続けられるので例えば厳冬期など雪を銃身部を覆う冷却水筒に投げ込めばよいというメリットもあります。攻勢作戦には使えませんが、今のような防御戦なら役に立つだろうと個人的には思います。

 使用弾丸はあるのかと思って調べてみると、モシン・ナガン(これも1891年採用のボルトアクションライフル)と共通の7.62㎜×54R弾でした。この弾丸は現代でも使用されているSVDドラグノフ狙撃銃で使われているので生産自体は行われているようです。ただモシン・ナガンやPM1910のような骨董品が今でも使えること自体凄いと思います。メンテナンスとか要らないんでしょうか?ソ連/ロシアの兵器は頑丈で有名ですからそれも可能なんですかね?そういえばT-34もエンジンが動かなかったのでハンマーで叩いたら動いたなどという冗談とも本当とも判断できないエピソードを聞いたことがあります。

 ちなみにロシア軍が現在使用している主力弾丸である5.45㎜×39弾は威力が1340J(ジュール)あります。7.62㎜×39弾で1991J。ちなみに西側標準の5.56㎜×45NATO弾は2092J、7.62㎜×51NATO弾では3348Jもあります。威力と反動のバランスを考えるとロシア軍は7.62㎜×39弾のままでも良かったような気はします。

 ちなみに運動エネルギーの計算式であるジュールは某サイトによると(初速×初速×弾頭重量)/2000で計算できるそうです。2000というのは重力加速度×2の事だそうですが、物理に疎いので良く分かりません(笑)。一応この計算式で7.62㎜×54R弾を計算すると2899Jだそうで7.62㎜NATO弾より威力は低いですね。初速(m/s)が遅いからなんでしょうかね?

 訓練もろくにできていない徴集兵に持たせるんですから、旧式のモシン・ナガンやPM1910で丁度良いとロシア軍上層部は考えているんでしょうが、こんな国に生まれなくて本当に良かったと思いますよ。

 旧式戦車で今ウクライナの戦場で確認されているのが1950年代生産のT-55だそうですが、もし残っていればT-44とかT-34も戦場で見れるかもしれませんね。そこまで来たらロシアの敗北は決定的なんでしょうが…。そういえばIS-3スターリン戦車が戦場に送られるとかいうニュースを聞いたことがあるんですが、あれは実現したのでしょうか?一応砲弾は122㎜榴弾砲の奴が使えるそうですが(徹甲弾はさすがに無理。あっても現代戦車の複合装甲は抜けない)、動くかどうかは賭けですね。

 IS-3の生産数が1200両弱なので、各型合計で57000両生産されたT-34シリーズの方が残っている可能性は高いと思います。確か北朝鮮では今でも現役ですよね。IS-3は中東戦争の時イスラエル軍のアメリカ製M48戦車に完敗したので戦車戦では使えないでしょうが、歩兵直協には使えるかもしれません。ただこんな旧式戦車使うくらいならBMP-3歩兵戦闘車の100㎜低圧砲の方が使い易いとは思いますがね。BMP-3自体が枯渇しているのかもしれません。

 

 ともかく我々戦史マニアには面白い話ですが、実際戦っているロシア兵にとってはたまったものじゃないんでしょうね。

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »