2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« LGBT法成立でこういう動きが出て来ると思いました。 | トップページ | いつから大和朝廷を大和王権と言うようになったのか? »

2023年9月29日 (金)

ウクライナはロシアには騙されないと思います

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

【国際】NATO加盟を断念すれば領土はウクライナに返す──ロシアは今そう言ったのか? 


 約束をきちんと守る国ならそもそも国際法違反の侵略をするはずがありません。ロシアのラブロフ外相が国連の場で「ウクライナがNATO加盟を断念したらウクライナに領土を返す可能性がある」と発言したそうですが、こんなことを信じる者が世界にいるとはとても思えません。ロシアンフレンズは飛びつくかもしれませんが。

 この発言から分かることは、ロシアがそれほど苦しいという事でしょう。自分から侵略しておいて苦境に陥っているのは自業自得ですが、私が恐れるのはロシアンフレンズがこれを利用してウクライナに停戦圧力をかけることです。幸いにして軍事援助している欧米にそんな工作員はいないと思いますが、アメリカ大統領選でトランプやそれに近い共和党候補が勝ったらやばいですね。

 共和党内には「ウクライナ支援を打ち切るべき」と主張している者が多いそうです。私はどちらかと言えば米民主党より米共和党の方が好きですが、ウクライナ戦争に関してだけはバイデン政権を支持しています。もっともバイデンは腰が引けているので全く評価しませんが、政権内にウクライナを支持しロシアを叩くべしと言っている連中が多いことが救いです。

 というのもウクライナ戦争の結果が日本の安全保障に直結するからです。私は是々非々の立場ですので、日本にLGBT法を強要したバイデン政権は大嫌いですが、ウクライナを支援することは評価しています。岸田政権に対してもそう。内政面では全く評価しないし憎悪すらしていますが、今のところ外交安全保障面ではまともなこともしています。

 絶対に無いとは思いますが、もしウクライナがロシアの甘言に騙されて停戦したらどうなるでしょうか?私は占領地など絶対に返さないと思いますね。そしてNATO非加盟だけを約束させられ欧米からの援助を断ち切る。その間ロシア軍を再建し弱体化したウクライナを再度侵略し完全占領する。そんな未来しか見えません。

 しかしウクライナは長年ソ連の支配を受けてきたからロシア人のやり口は知っています。絶対に騙されないと思います。問題はウクライナを支援する側。ロシアは自分たちが生き残るために工作員を使って停戦圧力を掛けさせるかもしれません。日本でも鈴木宗男や橋下徹など工作員が再び活発に活動するでしょうね。

 ウクライナ戦争は絶対にウクライナ軍に勝ってもらわないといけません。もしロシア有利な停戦になったらシナは嵩にかかって台湾に侵攻するでしょうし、余裕の出てきたロシアも北方から日本に圧力をかけて来るでしょう。北朝鮮も蠢きます。最悪の三正面作戦です。少なくともロシアをウクライナ戦争で二度と立ち上がれないほど弱体化させ動きを封じないと日本は危機に陥りますよ。

 習近平は愚かなので、ウクライナ戦争でロシアがぼろぼろになっても台湾侵攻はすると思います。そのとき日本が生き残れるように少しでも不利になるようなことは避けなければなりません。日本国内でウクライナ即時停戦を訴えるような連中は皆ロシアか特亜の工作員ですから騙されないようにしましょう。

 皆さんはラブロフ外相の発言、どのような感想を持たれましたか?

« LGBT法成立でこういう動きが出て来ると思いました。 | トップページ | いつから大和朝廷を大和王権と言うようになったのか? »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LGBT法成立でこういう動きが出て来ると思いました。 | トップページ | いつから大和朝廷を大和王権と言うようになったのか? »