2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 伏波将軍 馬援 | トップページ | 誤射で人質殺害は普通にあり得る »

2023年12月17日 (日)

屑そろいの岸田内閣の中で木原防衛大臣だけがまとも

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

【国防】国産の長距離ミサイル、配備1年前倒しで反撃能力の柱に…射程1000km超


 木原は木原でも良いほうの木原稔防衛大臣。台湾有事が迫る中、国産の長距離ミサイル12式地対艦誘導弾能力向上型の配備を1年前倒しで2025年にすることを表明しました。と言っても2025年だと間に合わない可能性があるのでアメリカからトマホーク巡航ミサイルを購入したのは正解です。

 12式地対艦誘導弾能力向上型(長い!)には懸念点もありまして、弾頭重量が500ポンド(227㎏)程度しかなく、1000ポンド(454㎏)あるトマホークより威力が劣るのが心配です。能力向上型でミサイルの直径を太くして1000ポンド弾頭を積めるようになれば幸いですが、はてどうなることでしょう。実際できてみなければ分からないんですが…。

 とはいえ、配備1年前倒しできるということは順調に開発できているということなのでこの点は良かったと思います。木原防衛大臣はそれだけ真剣に国防を考えているんでしょうね。派閥順送り人事とはいえ、茂木派の木原稔議員を防衛大臣にしたのは岸田さん唯一の成功人事でした。

 木原稔議員は茂木派とはいえ安倍元総理に近く総裁選の時も選対幹部を務めたほどの人物。安倍さんの信頼厚い保守派政治家です。売国リベラルの木原誠二とは真逆の人物です。岸田総理は木原稔氏がまともな保守で国家観があり国防意識も高いから防衛大臣に選んだわけではないでしょう。ただの派閥の意向を受けただけ。その証拠にシナの手先とも言われるリンホウセイ官房長官や米民主党の走狗上川陽子外務大臣を選んでいますからね。

 これといった国家百年の大計もなく人事が好きだとほざいている岸田総理ですが、肝心の人事ですら失敗ばかり。人事が好きでも人事すら得意でない無能総理ですよ。尖閣のシナブイすら撤去できないのは政治資金パーティーで多数のシナ人から事実上の賄賂を貰っているからですか?マスゴミは清和会の裏金疑惑を鬼の首を取ったように嬉々として報じていますが、外患誘致罪にもあたる岸田総理率いる宏池会のシナ人パーティー券問題には一切触れませんよね。こちらのほうがはるかに重罪で安全保障を揺るがす大事件だと思いますがね。

 清和会を未だに安倍派と言い続けているマスゴミは日本人ではありません。死体蹴りが得意なシナ人や朝鮮人なんでしょう。そんなに安倍さんが憎いのか?売国野党とマスゴミはシナの手先と言って良い。岸田内閣も売国奴揃い。そんな中孤軍奮闘している木原稔防衛大臣ですが、岸田総理がシナの指令を受けとんでもないいちゃもんを付けて解任することを恐れています。有事が近くなったらやるでしょう。

 そうなると日本はおしまいですよ。そうならないためにも我々国民は木原稔防衛大臣を支えなければなりません。その前に売国岸田政権と宏池会を叩き潰す必要がありますが。皆さんは12式地対艦誘導弾能力向上型の配備1年前倒し、どのような感想を持たれましたか?

« 伏波将軍 馬援 | トップページ | 誤射で人質殺害は普通にあり得る »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伏波将軍 馬援 | トップページ | 誤射で人質殺害は普通にあり得る »