2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日清アンミカ騒動のせいでどん兵衛を買わずに赤いきつねを買いました | トップページ | 大晦日に思うこと »

2023年12月29日 (金)

日本のパトリオットミサイル対米輸出に早速ロシアが反応

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

【速報】 ロシア、日本に「重大な結果」と警告 日本が米国にミサイル輸出で 

 年末に入ってきたんですが、日本がアメリカ製の地対空ミサイルをライセンス生産したパトリオットPAC-3をアメリカに逆輸出するというニュース、早速ロシアが反応し発狂しているようです。

 ウクライナを支援しているアメリカは、武器弾薬を供与しすぎて自国の備蓄が危うくなっていると言われます。それを少しでも緩和するための措置でしょうが、アメリカにとっても悪い話ではありません。おそらく日本が輸出するのは最新型のPAC-3でしょうから、PAC-2以前の旧型は全部ウクライナに供与できるわけです。旧型と言っても弾道ミサイル対処ができないだけで、普通の航空機や巡航ミサイルに対しては猛威を振るうわけですからロシアが怒り狂うのも分かります。

 もちろん日本は弾薬備蓄がただでさえ少ないのでアメリカに輸出する分もごく少数だと思います。しかしこれを機に日本の弾薬備蓄量も増やすために生産数を上げるべきでしょう。台湾有事はいつ起こるか分かりませんから。弾薬の備蓄量が継戦能力を決定します。政府も自衛隊も公式発表しないので分かりませんが、自衛隊の継戦能力は最大でも二週間程度だと言われています。あくまで米軍が救援に来るまでの時間稼ぎですが、本当に米軍は来てくれるのでしょうか?

 そもそもいくら同盟国だからと言って他国をあてにした防衛政策は根本から間違っていますよ。少なくとも半年は自国だけで戦える程度は弾薬を備蓄し、後方支援体制を確立しておくのが独立国として当たり前じゃないんですか?戦後日本がいかに平和ボケしているか分かりますね。

 戦争に負けたら滅亡するんですよ。チベットやウイグルが良い例です。人権は阻害され国民は奴隷のような扱いになります。民族浄化もやられかねない。だからウクライナは国民一丸となって必死に戦っているんです。ウクライナ戦争の厳しい現実を見ても目覚めないならそういう人間は日本人じゃありません。日本人も本気で国防を考えるべきです。

 私はテレビをほとんど見ないので知りませんが、地上波ではパトリオットミサイルのアメリカ輸出、どのように報じているんでしょうか?155㎜榴弾砲弾のイギリス輸出というニュースもありますが、どうせ批判的に報じているんでしょう。マスゴミはシナの手先ですからね。

 本来なら日本はパトリオットミサイルをどんどん生産し、自衛隊の備蓄に回すほかにウクライナへもどんどん供与すべきです。男女共同参画費の10兆円など無駄な金を削って日本の安全保障のために使うべきですよ。日本がウクライナの供与する兵器はガラパゴス化が進んでいるので難しいでしょうが、地対空ミサイル関係は有効だと思います。12式地対艦誘導弾もウクライナに供与して実戦テストしてもらいましょう♪能力向上型の完成も間近だそうですし丁度良いですよ。

 力による現状変更を認めないためにも、シナの台湾進攻を牽制する意味でもロシアには戦争に負けてもらわないといけません。今欧米は支援疲れで援助額が減っているそうですが、最初からF-16とか西側戦車を大量に供与し早い段階でロシア軍を駆逐していればこんな体たらくにはなっていなかったと思いますよ。プーチンの核の脅しにびびって供与を躊躇していたからこうなったんです。

 結局核を使えば自分たちにも報復が来るのでまともな国家指導者は使いません。ただプーチンには常識が通用しないから怖いんでしょ。そもそも常識があったら他国を無法に侵略などしないですからね。ともかくロシアを敗戦に追い込むために日本も積極的にウクライナを支援しましょう。もしロシアが大敗し国家解体まで進んだら北方領土はもちろんのこと千島列島、樺太まで取り戻せるかもしれませんよ。

 すでに西側諸国は凍結したロシアの海外資産を接収しウクライナ支援費に充てるという動きに出ていますが、日本は現物支給で千島列島と樺太を要求すべきです。皆さんは日本のパトリオットミサイル対米輸出にロシアが反応というニュース、どのような感想を持たれましたか?

« 日清アンミカ騒動のせいでどん兵衛を買わずに赤いきつねを買いました | トップページ | 大晦日に思うこと »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日清アンミカ騒動のせいでどん兵衛を買わずに赤いきつねを買いました | トップページ | 大晦日に思うこと »