2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月29日 (木)

シアールコート ‐ 世界の都市の物語 ‐

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 マイナーすぎて誰も知らないかもしれません。2億4千万人と日本の倍近くの人口を誇るパキスタン。最大の都市はインダス河河口に近くアラビア海に面する港湾都市カラチで都市圏人口2280万人です。パキスタン第二の都市は北部パンジャーブ地方の中心都市ラホールで、こちらも都市圏人口1025万人を誇ります。

 そのラホールから北に100㎞程離れたところにシアールコートはあります。パンジャーブ州シアールコート県の県都です。人口は100万人。地方都市とはいえかなりの規模です。古代ではサカラ(サンスクリット語)、古代ギリシャ語ではサンガラと呼ばれていました。その歴史は古く、有名な叙事詩マハーバーラタにも登場しています。マハーバーラタの成立は紀元前4世紀ころだと言われますから、そのころには既に存在していたことになります。

 シアールコートのあるパンジャーブ地方は、大河インダスとその支流4つが流れる五つの河の地という意味で古代から穀倉地帯として有名でした。古代マドラ王国の首都でありアレクサンドロス大王がインド遠征した際マケドニア軍に抵抗し滅ぼされています。当時のサンガラは人口8万人いたそうですからかなりの規模の古代都市です。

 とは言え、交通の要衝だったことから間もなく復興されました。アレクサンドロス大王の広大な領土の東の端に位置したサンガラですが、大王の死後王国が分裂するとインドに興ったチャンドラグプタのマウリア朝に組み込まれます。アレクサンドロスの遺領は激しい内戦(ディアドコイ戦争)の末有力将軍に分割されました。現在のアフガニスタンに当たる地域はセレウコス朝シリアが支配しますが、あまりにも遠隔すぎてトハリスタン(現在のアムダリア、シルダリアの河間地方『ギリシャ人はトランスオクシアナ【オクサス河の向こうの土地という意味。オクサス河はアムダリアのギリシャ人呼称】と呼んだ。』からアフガニスタンのヒンズークシ山脈の北側まで)にはバクトリア王国が独立します。

 バクトリアは旧宗主国セレウコス朝と時には戦い時には和睦しながら、ヒンズークシを越えてインド亜大陸にも食指を伸ばしました。アレクサンドロス大王のマケドニア軍の流れをくむバクトリア軍は強力でインドの小国は対抗できませんでした。インド・グリーク朝(紀元前2世紀頃~西暦1世紀頃)はバクトリアの侵略から始まったインド北西部のギリシャ人王朝ですが、仏典で有名なミリンダ王は、インド・グリーク朝の王メナンドロス1世だと言われます。

 ミリンダ王の時代、サンガラは首都となりました。サンガラ一帯は古代から絹の名産地として有名で、経済的基盤がしっかりしていたのでしょう。トハリスタンのバクトリア本国は、中央アジアから流れてきたイラン系遊牧民族月氏に滅ぼされます。月氏の中から台頭したクシャーナ朝はインドへも侵攻を開始しインド・グリーク朝はこの時滅ぼされたとも、それ以前にインドへ移動した来たサカ族などの遊牧民に滅ぼされたとも言われはっきりしません。

 サンガラがいつ頃シアールコートと呼ばれれるようになったかははっきりしませんが、一説では2世紀頃カシミールのサルバン王が戦乱で荒廃したサンガラを復興しシアールコート砦を築いたのが始まりだと言われます。サルバン王はスキタイ系のジャート族で、シアールコートは現地の言葉でシアの砦という意味だそうです。

 シアールコートはパンジャーブ地方の有力都市だったことから何度も戦乱に巻き込まれます。5世紀末には中央アジアに興った強力な遊牧民族エフタルがこの地を征服し首都と定めました。その後はインド勢力が取り戻しますが、ムガール帝国第三代アクバル帝の時シアールコートをラホール州に組み込みました。

 ムガール帝国が衰えるとシアールコートはシク王国が占領します。イギリスがインド支配に乗り出すと、第2次シク戦争の結果シアールコート一帯はイギリスのものとなりました。パンジャーブ地方の中心都市がラホールに移ったのはムガール帝国時代ですが、シアールコートも古都として緩やかに衰退しつつも現在に至っています。

2024年2月27日 (火)

ウクライナ避難者さん、戦争が終わったら帰国してくださいよ

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

ウクライナ避難者、9割帰国望まず…半数は定住希望、日本YMCA同盟調査

 ウクライナ避難者さん、気持ちはわかるけど戦争が終わったら帰国してくださいよ。今日本人が優しいのはウクライナが戦争で苦しんでいるからです。しかし戦争が終わってもいつまでも帰国しなかったらだんだん冷たくなると思いますよ。ウクライナ人は曲がりなりにも民主国家の国民だから、どこかの半島人やクルド人ほど民度は低くないと思うし、数もそれほどいないでしょうが、共通の文化もない国で暮らせばそれなりの軋轢は生じます。

 確かに日本は災害は多くとも一応民度はそれなりに高いし、今のところ戦争も起こる可能性が低いという認識があると思うんですよ。しかし台湾有事とそれに直結した日本有事が起こる可能性は極めて高いしそうなったら日本は戦争中のウクライナ以上の危険になります。かくいう私も有事になったら命の危険もあると覚悟しているくらいですから。ミサイルのストックはロシアよりシナのほうが多いですからね。経済力も桁違い。

 有事になったらシナからのミサイル攻撃(さすがに核攻撃はないと思うが…)でいつ自分が死ぬか分かりません。都会に住んでいないから大丈夫と言っても、ミサイルが逸れて田舎に着弾する可能性もありますからね。あとは自衛隊基地、在日米軍基地、原発などの重要インフラの近く、都市と都市を結ぶ幹線道路の近くなどいつ狙われるか分かりません。よほどの田舎で周りに重要施設もないところなら命の危険は無いでしょうが、都市がミサイル攻撃で機能不全に陥ったら食料や物資が入らなくなり餓死します。電気や水も供給を断たれますからね。

 外部からの攻撃ばかりじゃないですよ。特亜の手先マスゴミは情報テロで国内を大混乱に陥らせるだろうし、一般市民を狙った無差別テロもどこで起こるか分かりません。田舎だから安心とは必ずしも言えないんです。ですから、どうせ死ぬ可能性があるのなら祖国で死んだ方が良いと思うんですがね。

 もちろん私は排外主義者ではないので、日本人としてきちんと愛国心を持ち日本のルールを守れる人なら帰化は歓迎しますよ。ただ、祖国に帰る気があるなら日本ではなくウクライナ近くの東欧に避難していたはずだとは思います。日本に親戚がいてそれを頼ってきた人は別ですけど。

 今、ウクライナは確かに苦しい。反転攻勢も失敗し欧米からの武器弾薬の供給も不足がちです。一方ロシアは自国兵士にどれだけ犠牲が出ようとかまわず攻撃しているため長期間戦争を続けられます。もしアメリカ大統領選挙でトランプが勝ったらウクライナ支援を打ち切るでしょうからウクライナはこの戦争で敗北します。力による現状変更が通ったら、それを見たシナは台湾進攻を開始するでしょう。そうなったとき日本は危機に陥ります。

 ですから、どこにいても安全な国などないのです。戦争の危険がないという意味ではアメリカなどは最良でしょうが、逆に国内の治安は最悪でいつ強盗に襲われるか分かりません。そして銃社会なのでいつ撃たれるかも分からないのです。世界は狂人ばかり。プーチンや習近平など最悪の独裁者がいる限り世界に平和は訪れません。

 結局生まれ育った祖国が一番良いと思いますよ。私も日本という国で骨を埋める覚悟ですから。

2024年2月25日 (日)

米陸軍の次期主力小銃SIGSAUER XM7の懸念点

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 米陸軍は、現在主力のコルトM4カービンに代わる次期小銃(アサルトライフル)として2022年SIGSAUER社のXM7を採用しました。分隊支援火器である軽機関銃もこれまでのFN M249(アメリカで国産化されたMINIMI)に代わる軽機関銃として同じくSIGSAUER社のXM250を採用します。

 正式化後はXが取れてそれぞれM7、M250となると思いますが、2023年後半に初納入されるそうですからすでに更新した部隊もあるでしょう。歩兵の主力アサルトライフルと分隊支援火器は共通の弾丸を使用します。XM7、XM250はこれまでの5.56×45㎜NATO弾ではなく、新たに6.8×51㎜(.277FURY)弾を使用しました。

 アメリカ軍が何度もテストして採用したのですから性能的には申し分ないと思います。このあたり銃器の素人なんで断言はできませんが、まあそうなんでしょう。米陸軍はこれまでの5.56㎜NATO弾に威力不足を感じておりより威力の高い.277FURY弾を採用したそうです。ちなみに、.277FURY弾は7.62×51㎜NATO弾より初速が速いそうで、将来的には陸軍だけでなく海兵隊も採用する予定です。

 こんな銃に懸念点などないと思われるでしょうが、実は西側諸国に大きな問題が将来発生するのです。特に日本は死活問題になるかもしれません。日本の陸上自衛隊も89式小銃に代わるものとして20式小銃を採用しました。これも銃器オタはいろいろ批判していますが、まあまあ世界標準の優れた銃だという評価が多いです。

 しかし20式小銃は5.56㎜NATO弾を使用しています。しかも日本政府はケチなので調達予定の15万挺が揃うのは15年後とも30年後とも言われます。その時、アメリカは完全にM7、M250に切り替わっているはずで日米で弾薬の共通性が無くなります。これでは有事の際継戦能力に難がある日本は決定的に不利です。

 まあ、その前に有事が起こるから5.56㎜NATO弾で間に合うとは思いますが。NATO諸国も頭を抱えているかもしれません。イギリスも2022年5.56㎜NATO弾使用のKAC KS-1を採用したばかりですからね。

 せっかく20式小銃を採用したのに調達が終わる前に一気に旧式化しそうで怖いです。7.62㎜NATO弾の反動が強すぎるからと64式小銃で弱装弾を採用したくらいですから、6.8㎜弾で反動はどうなんでしょうか?日本人の体格に合うのか?昔の三八式小銃用の三八式実包が6.5×51㎜なんで大丈夫なのか?いろいろ疑問が湧きます。

 防衛省や政府関係者はアメリカとの共通弾丸問題をどう考えているんでしょうかね?弾丸が違うと有事の際の弾丸の融通もできませんよ。国防を真剣に考えてほしいと強く願います。

2024年2月23日 (金)

ついに徴用工裁判で日本企業に実害が出たわけですが、岸田政権はどう対応するつもりでしょうか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

日韓外相、対北朝鮮で緊密連携 上川氏、徴用工で「強い遺憾」。竹島は日本固有の領土であるとの立場も重ねて伝達


 2月22日は竹島の日だそうです。しかし島根県が細々と開催するだけで日本政府はまったくやっていません。本気で奪われた領土を散り返すつもりはないようです。1965年の日韓基本条約、日韓請求権協定で解決済みの自称徴用工裁判、安倍政権時代日本企業に実害が出れば制裁すると明言していました。今回日立造船の供託金600万円が没収され原告側に渡りました。はっきり実害が出たんです。

 その前に在韓日本企業の資産が差し押さえられた時点で実害は出ていたはず。その時制裁をしなかったんだから今回もしないだろうとは思っていたんですが、案の定遺憾砲のみ。そりゃ岸田政権の支持率も下がるはずですよ。一部マスゴミが次期総理と持て囃す上川陽子外相も所詮この程度の無能でした。財務省の犬であり米民主党の手先。そして特亜の工作員だったと見られても仕方ありません。

 一応日本政府は駐日韓国大使を呼び口頭で抗議したそうですが、抗議で何とかなるならこんな問題そもそも起こっていません。国際条約も満足に守れない国とどうして安全保障上の連携ができると思うのか?岸田政権の現実認識能力の無さには呆れ果てます。どうせできないとは思いますが、岸田総理が支持率回復したいなら韓国政府に警告をしたうえで厳しい経済制裁をすべきです。

 本当に国家間の協力体制を築きたいなら原理原則を曲げるべきではありません。ルール違反をしたらペナルティーです。それをせずなあなあで放置した結果が今の日韓関係じゃないんですか?駄々っ子は厳しく躾けないと永遠に直りませんよ。特亜の手先である日本のマスゴミもこの重大な問題を全く報じませんよね。報じたとしても韓国の肩を持つ偏向報道ばかり。

 だからネット環境のある人以外、この事件を知らないんです。私が日本の総理なら、韓国に進出した日本企業に撤退を求めますね。ルール無視のならず者国家で商売などできるはずがない。これはシナにも言えます。目先の私利私欲で日本の国益、日本人の矜持を無くさせるような企業は日本企業じゃありません。そもそもどうして韓国のような国に進出したのか?当時の経営陣の責任も追及したいくらいですよ。捏造慰安婦問題、捏造徴用工問題が発生し、自分たちが戦犯企業と濡れ衣を着せられても撤退しないんですから異常です。

 日本の国防を考えるなら、韓国と協力などできるはずもない。後ろから撃たれるのがオチです。韓国などあてにせず自国だけで守る気概を持たなければ日本を守ることはできないと思いますよ。在韓邦人は全員帰国。できないものは半島有事が起こっても見殺し。なにせ日本は平和憲法があるから有事が起こっても海外法人救助はできませんからね。今のうちに警告を出しておくべきでしょうね。まさに自己責任ですよ。

 日本が協力できる点は在日米軍が朝鮮半島に出撃する時の補給支援くらい。それ以外の協力は一切できません。米国や諸外国の要請で在韓外国人の救出をするときは邦人救出もできるでしょうが、邪魔する韓国軍にも攻撃できるようにすべきです。そして韓国人の救出などもっての外。逆に有事の際には在日韓国・朝鮮人を全員強制送還すべきです。国内でテロを起こされたらたまったものではありませんから。

 就任以来、日本国民のためには一切働かず外国に有利なことばかりやっている岸田総理ですが、今回もスルーするんでしょうね。さすがレーダー照射問題を有耶無耶にしホワイト国にも復帰させただけのことはある。まさに国賊ですよ。皆さんは今回の日本企業の供託金没収事件、どのような感想を持たれましたか?

2024年2月21日 (水)

日本はいつから外国人優遇、日本国民弾圧の異常国家になったのか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 日本の反日売国マスゴミは絶対に報じませんが、埼玉県川口市でクルド人が集会を開き「日本人夕ヒね」などとヘイトスピーチをしたそうです。もし日本人がこんなことを言ったらマスゴミに猛バッシングされ逮捕されるでしょう。いったい日本は我々日本人の国なんでしょうか?それとも横暴を極める不逞外国人の国なんでしょうか?(呆)

 そのヘイトスピーチ解消法を作ったのは自民党政権であり、中心になって活躍したのは西田昌司参議院議員でした。それまで西田氏は保守的な言動をしており安倍元総理とも仲が良かったことから保守派の信頼が厚い人物でした。西田氏が中心になって法制定をする以上、おかしなことにはならないと安心していたのです。

 ところが、できあがったものは特亜と反日左翼に都合が良い法律で、まともな日本人が決定的に不利になる天下の悪法でした。LGBT理解増進法と全く似ていますよね。しかも西田氏は売国奴と悪名高い民主党の有田ヨシフと結託し法律制定後はにこやかに握手して対談するという呆れ果てた売国ぶり。我々保守派は完全に裏切られました。稲田朋美もそうですが、安倍さんは人を見る目が無いのかもしれません。善良すぎて悪意を持って近づく人間を見抜けなかったのでしょうか?

 最近西田昌司はまともなことも言っていますが、一度失った信頼を取り戻すことはできないでしょう。まともな発言にも何か裏があると見られるのは自業自得です。そして今川口市で大問題になっているクルド人問題も危機的状況です。地元選出の自民党議員も川口市長も埼玉県知事もおかしい。川口市民、埼玉県民の安全など全く考えていないように見えます。

 そして日本クルド友好議員連盟に属している和田政宗参議院議員も異常です。クルド問題に一切目を瞑り擁護ばかりしています。事実を指摘し批判した中東研究家飯山陽氏に逆切れしネットで攻撃しだす始末。彼もまた一時は保守派政治家としてネットで売り出していた人物でした。日本クルド友好議員連盟所属議員を調べてみると、和田氏以外に新藤義孝、西田昌司、稲田朋美、長島明久ら最初は保守面して登場しながら実際は特亜の手先だった売国奴ばかりでした。呆れ果てます。

 国民の安全より薄汚い利権が優先なんでしょうね。これじゃ苦しむのは我々日本国民ですよ。ヘイトスピーチ解消法とLGBT法、特別永住許可の在日のせいで日本は内部から腐り滅ぼされかねません。私利私欲より国民の安全と権利を守る政治家、政党は出ないものでしょうか?国民のレベル以上の政治家は出ないと言われますから、我々国民が目覚めるしかないと思います。

 まずは反日売国マスゴミによって隠蔽されている真実を知ることです。それにしても日本でぬくぬくと暮らしながら平気で「日本人タヒね」と言えるクルド人ども、どういう精神構造をしているのでしょうか?こういう不逞外国人は全員追放しない限り日本の浄化はできないと思います。昔、マスゴミの嘘宣伝に騙されてクルド人に同情していた私の不明を恥じたい。トルコで弾圧されるのはそれ相応の理由があるのでしょう。

 皆さんは日本の治安を乱す不逞外国人問題、どうすれば解決できると思われますか?

2024年2月19日 (月)

外国人移民受け入れのコスト

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 外国人移民受け入れのメリットは企業側が労働量を安く買い叩けること。しかしこれは日本人の雇用を奪う事であり、何より犯罪率の上昇、社会保障費の増大で社会的コストは跳ね上がります。その最悪の例が埼玉県川口市であり神奈川県川崎市なのでしょう。東京都のどこかの区(荒川区だったかな?)では住民のうち外国人比率が10%を超えたという話も聞きます。

 もちろん外国人差別は良くないと思いますよ。しかし野放図に外国人労働者を受け入れた結果日本の治安が悪化し我々日本人が暮らしにくくなったら本末転倒でしょう。企業は賃金を低く抑えたいなら外国へ行けばよい。それこそ大好きなシナにでも本社を移して外国企業としてやっていくなら誰も文句は言いません。ただし日本ブランドは使えなくなるからこれまでの営業成績を維持できるかは疑問ですがね。

 商売相手の外国には日本ブランドを最大限使うくせに、日本人の雇用を奪うなど許されることではありません。一番許せないのはそういった薄汚い企業から献金という名の賄賂を貰って外国人労働者を受け入れようとする岸田政権と自民党です。輪をかけて酷いのは特亜の手先になって労働力にもならない不逞特亜人を受け入れ、生活保護を与え日本経済と治安に大打撃を与えている公明党や売国野党どもです。

 外国人移民の無制限受け入れをどんどん進める自民党政権、治安を乱す不逞特亜人を受け入れ日本社会を壊そうとする公明党と売国野党、日本は狂っていると言わざるを得ません。この腐った現状を打破できるのは我々国民だけだと思います。もっと私たちが目覚めて声を上げなければ日本は変わりません。まず手を付けるべきは憲法違反の外国人生活保護の廃止です。

 既存政党ができないなら新しい保守政党に期待するしかない。日本保守党がそれを担えるかと期待したのですが、百田尚樹代表がYOUTUBE番組で「松本人志を擁立したい」などと世迷言をほざき始めたのでがっかりしました。真剣に日本を憂う人たちは多かったようで、その動画には反対のコメントが5000件以上もつきました。私も大反対です。性犯罪を犯したかどうかは知りませんが、女性の証言、アテンド芸人の言い訳などを総合すると、少なくとも女性を物扱いして欲望のはけ口にしていたのは事実。百田氏の軽はずみな発言で女性票がかなり減ったのは確実でしょう。LGBT法で女性の安全が脅かされると主張していたのと完全に矛盾しますよ。

 私が懸念していた事態が起こりました。その後事務局長の有本香氏が百田氏をたしなめていましたが、一度ダウンしたイメージを回復するのは至難の業ですよ。多くの人は、百田氏も結局は立花孝志程度の人物だったかと呆れたはずです。日本保守党唯一の懸念材料は百田代表と共同代河村市長の失言だと思っていたんです。おそらく今後も似たような舌禍事件は起こると思いますよ。せっかく上昇気流に乗っていた日本保守党を自らぶち壊してどうする?百田氏は冗談のつもりだったのかもしれませんが、党代表の自覚があまりにもなさすぎます。

 今のところ期待できるのは日本保守党しかないのですから真面目にやってほしいと怒りを込めて苦言を呈します。期待薄ですが、やはり自民党の高市早苗政権誕生に望みを託すしかないんでしょうかね?本当に今の日本は滅茶苦茶です。皆さんは外国人移民の無制限受け入れと日本の社会不安増大、どのような感想を持たれましたか?

2024年2月17日 (土)

航空自衛隊の高射部隊

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 台湾有事が間近にせまりシナのミサイル攻撃も可能性も高まりました。いつ起こるか分からないし我々の身近で起こるかもしれないので航空自衛隊の防空態勢について調べてみました。といってもあくまでネット上で集めただけなので薄い情報なのはあらかじめお断りしておきます。

 さて日本のミサイル防衛が二段階になっているのはご存じだと思います。敵が弾道ミサイルを発射した直後のブースト段階ではほとんど対処できず、高高度に達したミッドコース段階で海上自衛隊のイージスシステム搭載護衛艦がスタンダードミサイルで迎撃します。しかし完璧に防御することはできず必ず撃ち漏らしがありますから、大気圏再突入して着弾までのターミナル段階を迎撃するために航空自衛隊ではパトリオットミサイルがあります。

 ただこれはあくまで弾道ミサイル防衛であって、低空でレーダー網を掻い潜る巡航ミサイルや、着弾前に不規則な動きをする極超音速ミサイルの迎撃は非常に困難だと言われます。とはいえ何もしないよりはましなのでパトリオットの有効性はあると思います。

 航空自衛隊のパトリオット部隊は北部、東部、西部、南西の4個高射群に纏められています。各高射群は4個ないし8個の高射隊を隷下に持っています。1個高射隊は弾道ミサイル迎撃に特化したパトリオットPAC-3を搭載する発射機2基と、それ以外のミサイルにも対処能力があるパトリオットPAC‐2発射機3基から構成されています。

 少し古い資料だと高射隊は全部で18個だと書かれていますが、ウィキでは24個高射隊とされます。近年国防の危機になってきたので部隊増設されたのでしょう。それでも最大迎撃半径は160㎞(PAC‐2の場合、PAC-3で100㎞)しかないので日本全土をカバーするには絶対数が足りません。

 現状は北朝鮮がミサイル発射する兆候があるとき該当地域に派遣して対処していますが、台湾有事が起こってシナが日本にミサイル飽和攻撃仕掛けたときは対処できません。ですから国防は盾だけではなく矛である敵基地反撃能力が絶対必要なのです。トマホークミサイルの購入や12式地対艦誘導弾能力向上型の開発は良かったと思います。ただ、間に合うかどうかは微妙ですが。

 我々の命がかかっているんですから、平和ボケは卒業して最低限の軍事知識は必要ですね。

2024年2月15日 (木)

刀伊の入寇で活躍した藤原隆家の子孫たち

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 海音寺潮五郎の小説『海と風と虹と』(NHK大河ドラマ『風と雲と虹と』の原作の一つ)で平将門と並ぶもう一人の主人公藤原純友が京都で初めて出会った将門に語った一節があります。

 「今日(こんにち)の公家は国家に巣食う白蟻どもだ」と。純友は国家を運営する立場でありながら荘園を経営し、あろうことか国衙領まで侵食して国家財政を傾けている摂関家をはじめとする上級公家どもを国家に寄生する害虫に例えたのです。それは藤原一門に連なりながら不遇をかこっている純友自身の義憤でもあり、同じ義憤を抱くであろう将門に共感してほしかったのだと思います。

 私も純友の意見に共感します。ですからいくら華やかでも藤原摂関家は大嫌いなのです。その中で唯一認めているのが藤原隆家です。過去記事で書いた通り平安時代の危機であった刀伊の入寇を退けた英雄でした。ただ、そのために時の最高権力者道長に疎まれ出世を阻まれます。

 私の印象では、道長とその子孫である摂関家に疎まれた隆家の子孫たちは不遇をかこったと思っていました。ところが、意外にも時代の節目節目で活躍していたことが分かりました。まず隆家の長男良頼の子孫ですが平安末期に平忠盛(清盛の父)の後妻池禅尼を出しています。彼女は、平治の乱の後、敵方であった源頼朝を清盛に助命して伊豆に流刑させています。ところが頼朝を生かしたばかりに挙兵され結局は平家を滅ぼす元凶となりました。

 隆家次男経輔(つねすけ)の長男師家(もろいえ)の子孫からは平安時代末期平治の乱を起こした張本人藤原信頼を出しています。後白河法皇の寵臣として増長し政敵であった藤原信西入道、平清盛を除こうとして乱を起こすのですから始末に負えません。結局敗北して斬首されるという哀れな末路でした。

 また経輔の四男師信の家系からは南北朝時代後醍醐天皇の近臣で武家を苛め抜く坊門清忠を出しています。NHK大河ドラマ『太平記』でも憎たらしい存在でしたね。あの性格の悪さは隆家の子孫と言うより道長の子孫のようなイメージがありますが(苦笑)。

 坊門家の傍流からは羽林家【極官大納言を出す家格。摂家(摂政・関白になれる家系)、清華家(極官太政大臣)、大臣家(極官内大臣)に次ぐ4番目の家格】の水無瀬、七条、町尻、桜井、山井の五家が出て幕末まで続きました。

 紫式部の年の離れた夫藤原宣孝の兄説孝(ときたか)の子孫から有名な上杉氏が出て、NHK大河ドラマ『光る君へ』で益岡徹演じる左大臣源雅信の子孫から宇多源氏佐々木氏(六角氏が嫡流、庶流の京極家も有名)が生まれるなど先祖を調べると面白いですね。

2024年2月13日 (火)

外国人の永住許可取り消しが検討されていますが、まともな国ならぜひ実行してもらいたい

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

外国人の永住許可、税・社会保険料の滞納で取り消し検討


 税や社会保険料を滞納している永住外国人に対し、許可取り消しを政府が検討しているというニュースが入りました。しかし情けないことに政府や政権与党が言い出したのではなく、税金・社会保険料の滞納に耐えられなくなった地方自治体からの要望だそうです。

 潤沢な資金がある自治体ならともかく、大多数の自治体は赤字経営で国からの補助金に頼って行政を行っています。そこに税や社会保険料を滞納しながら権利だけは主張し行政サービスを求める不逞外国人など迷惑以外の何物でもありません。そもそも憲法違反の外国人生活保護がまかり通っているのがおかしいし、在日などと結託して公金をチューチューしている共産党、公明党が異常なんです。

 これを機に、政府は税や社会保険料を滞納したり生活保護を受けている外国人を全員強制送還すべきだと思います。我々の血税は我々の生活だけに使われるべきです。税金滞納する上に生活保護でぬくぬくと暮らしている不逞外国人は日本に不要な存在です。外国の事情は知りませんが、普通の国はそこで生活の基盤を築けない外国人は強制送還しているんじゃありませんか?これまで人道的などの綺麗ごとで外国人を優遇してきた国でも強制送還をどんどん決めていますよ。イギリスとかスウェーデンもそういう流れです。

 今後は、過度な外国人保護、自国民弾圧の国でも、外国人の横暴に耐えられなくなった国民から突き上げを受け外国人排斥に向かうと思いますよ。どんどん保守政権が誕生していくでしょうね。マスゴミはそれを極右と攻撃するでしょうが、世界の流れは変えられません。逆にマスゴミが国民の怨嗟のもととなり攻撃対象になるでしょうね。

 日本も世界の流れに従うべきです。日頃外国を見習えとほざいているマスゴミや反日左翼が反対したら、逆にこいつらも叩き出しましょう。まずは在日朝鮮人の特別永住許可廃止です。通名も無くし、それでも日本で暮らしたいと言うならまっとうに働き日本の法律を守る者だけにすべきです。法律違反したら即強制送還。普通の外国人として扱いましょう。

 私は税・社会保険料滞納の外国人の永住許可取り消しは絶対に実行すべきだと思います。そのうえで強制送還もセットが条件です。皆様は税・社会保険料滞納の外国人の永住許可取り消し検討のニュース、どのような感想を持ちましたか?

2024年2月11日 (日)

人件費と無駄な支出を削ればNHKが赤字になるはずない

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

NHKが2年連続の赤字予算、受信料値下げ影響… ネット業務195億円計上に「巨額」批判も

 放漫経営の結果でしょ?受信料は下げるのが当然で、日本の国益を毀損する放送しかしていないのだから、赤字で回らないのなら解体すべきだと思いますよ。

 NHK職員の平均給与って1000万円以上あるそうです。まずこれが無駄。調べてみるとほかのテレビ局も平均1000万円以上の局が多いみたいですね。反日売国で一切日本の役に立たない有害無益のテレビ局員の待遇が高すぎます。平均年収600万円くらいでちょうどよい。あと屑みたいな吉本芸人どもも性上納疑惑があるんだから全員追放すべきですよ。東京芸人でギャラの安い芸人で少数に絞れば製作費も削れると思うんですがね。ドラマも無駄。原作改悪しかできないのなら止めるべきです。

 私はテレビ自体がオワコンだと思います。一方的で偏った情報しか流さないんだから存在価値ないでしょ。ネットは玉石混交で間違った情報も多いが有益な情報もある。それを取捨選択し判断する視聴者の情報リテラシーも問われるので健全だと思いますよ。しかしテレビは一方通行で視聴者の意見も自分に都合の良いものばかり取り上げています。これって今までなら他に情報取得の手段がないから許されてきたが、今後はネットの普及で通用しなくなります。その結果が若者のテレビ離れです。

 岸田政権の間はまずやらないと思いますが、もし自民党政権(か、それに代わる保守政党)が憲法改正の発議をしたとき、マスゴミは全力を挙げて妨害するでしょう。だから私は憲法改正の前にスパイ防止法でマスゴミを含めた反日売国奴を物理的に一掃する必要があると訴えているんです。

 今後予想されることは、NHKが赤字を大義名分に受信料値上げを言い出すと思います。そして自己改革は一切しない。腐った組織だけに目に見えています。政治家も特亜の手先仲間ですので庇うだろうし、総務省も天下りしたいから放置でしょう。我々国民が怒りの声を上げない限りマスゴミの横暴は続くと思いますよ。

 皆さんは赤字経営に陥ったNHK、どうすれば良くなると思いますか?私は災害情報、政府発表ニュースだけの無料放送と、ドラマなどの有料放送に分けて受信料は有料放送を見たい人だけから取るようにすべきだと考えます。

2024年2月 9日 (金)

LGBT法を可決したらこうなるって誰でも分かっていたはず

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240208-092634

 何が理念法だから現状は変わらないだ?ふざけるのも大概にせい。我々良識ある日本人が懸念していたことがどんどん現実になってきていますよ。

 私は他人様に迷惑かけない限りLGBTを否定するつもりはない。しかしこの判決は確実に他人様の迷惑になるでしょう。これで自分を女性と自称している者が法律で認められたら、男の格好のまま変態が堂々と女性トイレや女湯に入ってきますよ。文句を言った女性のほうが訴えられるって本末転倒でしょう。女性や子供の安全が守られないし何より社会が崩壊します。それにしても自称女性の男ばかり権利を主張して自称男性の女が男性トイレや男湯に入るという話はないわな。これがすべてを物語っているように見えるのは私だけでしょうか?

 本当に性を変えたいなら手術してその性に合わせるのが最低条件、できないなら権利を主張する資格はないと思いますよ。ふと思ったんですが、ニューハーフの人はどうしているんだろうか?公衆浴場には入れないのかもしれませんね。まともなLGBTの人でさえ今回のLGBT法に反対しているのに、強硬に推進しているのは反日左翼勢力とそれに乗っかった変態だけでしょう。

 このような連中の背後にはシナがいると思います。LGBT法で日本の社会秩序を破壊し侵略しやすくしているようにしか見えません。そして岸田総理はシナ人に事実上の賄賂であるパーティー券を買ってもらってシナに都合が良い法律をどんどん作っていく。これは外患誘致罪に当たりますよね。国賊ですよ。

 もともと自民党歴代政権にその傾向はあったが、岸田政権になって拍車がかかっているように見えます。外国人労働者は野放図に受け入れようとするし、再生可能エネルギーと称しソーラーパネルで日本の国土を破壊しようとするし、LGBT法で日本の社会そのものを壊そうとしています。そのうえ増税で国民生活を苦しめる。しかも野党は自民党に輪をかけた売国。日本の政治は本当に終わっていますよ。

 心ある日本人が日本保守党に期待するのも分かります。海のものとも山のものとも分からない上に国会議員もいない新興の保守党に期待せざるを得ないほど日本の政治が絶望的だという事です。こんな日本で本当に良いのでしょうか?ともかく我々日本人が覚醒して声を上げるしかないのだと思います。

 皆さんは天下の悪法LGBT法の行きつく末どのようになるとお考えですか?私は絶望に未来しか見えません。

2024年2月 7日 (水)

岸田文雄は歴代最悪の総理大臣になるかもしれない

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

岸田首相、子ども政策の負担金"月500円弱"について「賃上げにより実質的な負担は生じない」


 日本人ではなく外国人や性的マイノリティなどの優遇を謳う岸田総理の発言にも呆れましたが、国民負担を一人当たり月500円、年間6000円も増やすことを言い出したことに至っては怒りしかありません。4人家族なら年間2万4千円の負担増ですよ。

 今はただでさえ電気代やガソリン代、それに付随してあらゆる物価が上がり庶民は苦しんでいます。私でさえ今年はほとんど暖房もつけず寝袋に入って暖を取っているくらいですよ。外食も値上がりしたからほとんど行っていません。行ってもすき家やお弁当のヒライ、ほっともっとくらい。ファミレスなどもってのほか。車で外に遊びに行くことも止めました。行くのは生活必需品を買いに行く時と官公庁などやむにやまれぬ用事の時くらい。

 お金持ちならともかく普通の家庭はそれぞれ工夫して物価高対策をしておられると思います。そんな日本人を年間6000円以上負担増させたら子供対策など無意味でしょう。本末転倒です。こんなことで少子化問題が解決するとはとても思えません。そもそも日本人が少子化になったのは若者の収入が減り結婚を躊躇しているからでしょう。なのにこれ以上負担増になったらますます少子化が加速しますよ。政府がすべきは子供を持つ家庭の優遇ではなく、すべての国民の収入を増やし生活を安定させることだと思いますがね。少子化対策の方向性が根本的にずれています。

 私は岸田総理が馬鹿だと言うより、薄汚い利権があるように見えて仕方ありません。再生可能エネルギーも綺麗ごとを言いながら結局は利権でした。子供対策にも利権があると見るのは当然でしょう。岸田総理はじめ政権、自民党の連中は私利私欲で国家国民のことは一切考えていないように見えるのは私だけでしょうか?それほど打ち出してくる政策はちぐはぐで的外れなことばかり。

 もうすでに国民負担率が5割を超えて6割に達しようとしているそうです。江戸時代、四公六民なら善政、五公五民で普通、年貢が六公四民になると一揆が起こったそうです。現代日本は一揆レベルですよ。もっと我々国民は怒るべきです。岸田政権がすべきは子供対策などの綺麗ごとで国民から税金を搾り取ることではなく、減税などで国民負担を減らし景気対策で収入を増やすことではありませんか?

 景気が上がったら税収は増えます。なのに政府と言うか財務省は増税だけに目が行って増収は全く無視しています。だから国民生活が苦しくなるのです。今回の子供対策を大義名分にした負担増もどうせ財務省に言われたからでしょ?これを国賊と言わずして何を言うのでしょうか?

 皆さんは少子化対策を大義名分にした岸田政権の国民負担増についてどのような感想を持たれましたか?私は一刻も早くこの売国総理を引きずり降ろさないといけないと改めて思いました。

2024年2月 5日 (月)

尖閣上空を飛ぶ自衛隊機にシナが領空侵犯しているからと退去勧告したそうです

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 尖閣上空を飛ぶ自衛隊機にシナが無線で「領空侵犯しているから退去しろ」と勧告してきたそうです。侵略もここまで来たかとあきれるとともに、これを問題視しない岸田政権、報道しない自由を駆使してるマスゴミに怒りしかありません。

 台湾総統選が民進党頼清徳氏の勝利に終わりシナとしては武力統一しか道が無くなり焦っているのでしょうが、台湾有事が日本有事と直結するのはこの一件でも分かりますね。以前から何度も書いていますが、シナが台湾に侵攻する場合、在日米軍と自衛隊の妨害を排除しない限り絶対に成功しません。 

 すでに人民解放軍幹部が発言している通り、台湾進攻と同時に日本の在日米軍基地、自衛隊基地にも巡航ミサイル、極超音速ミサイルなどによる飽和攻撃を仕掛けてくるはずです。尖閣上陸は当然のこと、沖縄県の宮古島以西の先島諸島にも人民解放軍の部隊が上陸する危険性が高いです。沖縄県民を人質に取られて恫喝されたら、岸田政権は手も足も出なくなるでしょう。なのに岸田総理は何も対策をしていません。

 ようやく最近になって申し訳程度に自衛隊部隊を配備し始めましたが絶対数が足りません。すくなくとも宮古島、石垣島くらいにはそれぞれ1個旅団くらい配備しないとやばいかもしれません。沖縄県知事の玉城デニーもシナ工作員の疑いが濃厚で有事の際どんな行動をするか分かりません。もしかしたら沖縄本島に人民解放軍を引き入れ独立宣言するかもしれないのです。

 その際、岸田政権はまともな対応できるんでしょうか?私は不安でしかありません。今マスゴミ界隈をにぎわしている自民党裏金事件ですが、その最大の問題は岸田総理率いる宏池会のシナ人パーティー券購入問題ですよ。これは事実上の賄賂に当たると思いますがね。一番の問題点を報じないマスゴミも売国勢力です。岸田総理がまともな国防判断できないのも賄賂を貰っているからだと言われても仕方ないですよ。それほど日本の政治は腐っています。

 ネットがなければ私は尖閣上空での事件を知りませんでしたよ。日本は政治もマスゴミも駄目ですね。こんな体たらくじゃ有事の際犠牲になるのは我々自身になりかねません。もっとこの事実を拡散して日本国民は怒るべきです。平和ボケでのほほんと生きている場合じゃない。知らないうちに侵略され、気が付いた時には手遅れになっていますよ。

 私はシナの横暴にも岸田総理、マスゴミの態度にも怒りしかありません。皆さんはこの事件、政府の反応も含めてどのような感想を持たれましたか?

2024年2月 3日 (土)

これほど同情されない倒産も珍しい

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

食用コオロギ繁殖事業破産 猪狩ともか「そりゃそうなるよ…虫は無理」「給食で食べた子供はトラウマに」


 普通の感覚の人は虫は無理だと思います。そりゃ信州とかでイナゴの佃煮みたいなものはありますよ。その地域の伝統食として食べる分には良いんですよ。しかし普段虫を食べない地域の人にとっては苦痛でしかない。私も無理です。

 食育とかで小学生が無理やり食べさせられていたそうですが、これって児童虐待じゃないんですか?食糧難に備えて昆虫食を推進しようなどと言う河野太郎などの悪徳政治家がいますが、こんなことにまで利権があるんでしょうかね?誰かが言っていましたが、コオロギを養殖するコストより普通に穀物を増産する方がはるかに安いそうです。それに昆虫食に行く前に魚を食べるとか選択肢が数多くあるわけでしょ?

 まともな感覚なら、食糧増産体制を構築して日本の食料自給率を上げるのが最優先で、どうして昆虫食に行きつくのか理解に苦しみます。まずは有害無益な太陽光発電を止めて休耕地を利用し農業生産力を上げるべきでしょ?そういえば再生可能エネルギー利権にも河野太郎は噛んでいましたな。なるほど合点がいきました。

 食用コオロギ養殖事業破綻って、そりゃそうなるわなと言う感想しかありません。虫を積極的に食べたい人なんて少数派ですから。それに昆虫食推進の輩ってコオロギだけでなくゴキブリも食べろと言い出しましたから異常ですよ。コオロギでも無理なのにゴキブリなど論外でしょ。それにどんな病原菌を持っているか分からない。コオロギにもそれはあると言われていますからね。

 食料危機対策にいきなり昆虫食を持ち出してきた政府もおかしいと思います。その前にすべきことがたくさんあるでしょう。農業人口の激減に政府は何か対策しましたか?食料自給率向上に何か対策しましたか?有効的な対策は全くしていないでしょう。本来なら耕作者のいない耕地で食糧生産させるために政府がお金を出して無職の若者を雇うべきですよ。農業訓練させて将来の農家を育成しても良いくらい。借り上げた農地の地代を高齢化した農家にも払ったらその農家も助かる。

 あるいは農業法人の拡大も認め積極的に育成する。これくらいしないと食料自給率は改善しないと思いますよ。これも安全保障の一環です。政府と国民の危機意識の低さが昆虫食問題にも凝縮されていると思うんですよ。皆さんは昆虫食の将来、どうなると思われますか?

2024年2月 1日 (木)

万博延期を岸田首相に進言した高市大臣に維新が辞職要求、狂っていますな

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240131-130400

 私は日ごろから維新の異常性を問題視していますが、これは極めつけでしょう。今年1月1日に起きた能登地震。数百人の犠牲者を出し今なお被災され苦しんでいる方が大勢いるのに維新の馬場代表には人の心がないのか?(呆)

 万博は行われなくとも人は死なないが、能登地震の復興が遅れれば確実に死者が出ます。震災一か月たってもいまだに断水したり停電しているのに、維新の連中は万博を強行し復旧復興が遅れても心が痛まないのでしょうか?ただでさえ民主党政権時代の「コンクリートから人へ」の政策で土木事業者が減っており、自民党に政権が戻っても今なお回復していません。

 絶対的に不足している土木建設業従事者を意味のない万博などに割けるはずがない。日本人なら高市さんの進言に共感すると思うんですが、維新が発狂する理由は何なんでしょうかね?穿った見方をすると、これも上海電力メガソーラー問題、大阪湾再開発一対一路参加問題、カジノ利権問題と同様薄汚い利権があると見られても仕方ないと思いますよ。

 立憲共産党、社民党、れいわなどは分かりやすい売国ですが、維新は別の意味で凶悪な売国と言って良いと思います。それほど腐っている。私は無意味な大阪万博などさっさと中止して能登地震の復旧復興に全力を注ぐべきだと考えます。もっと我々国民が声を上げなければ駄目ですよ。同じ日本人の命がかかっているんですから。能登地震復興を妨げる維新は日本の敵だと声をあげましょう!

 そもそも地元の大阪でさえ万博に冷めている人が多いそうですし、開催しても経済効果などたかが知れています。すでに不参加を表明している国もいるんですから、即刻中止すべきだと思います。岸田総理も決断すべき。維新が万博をやりたいとごねるのなら、国からの補助金は一切出さないので大阪で勝手にやってくれと言うべきです。

 不参加を表明している国もパビリオン建設の労働力が集まらないからでしょ?建設業界も万博に協力したくないのが本音。だったら止めて能登地震の復旧復興に全力を注ぐべきでしょ?皆さんは能登地震復旧復興と万博、どちらが優先だと思われますか?そして両立はできるとお考えですか?

 

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »