2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« これほど同情されない倒産も珍しい | トップページ | 岸田文雄は歴代最悪の総理大臣になるかもしれない »

2024年2月 5日 (月)

尖閣上空を飛ぶ自衛隊機にシナが領空侵犯しているからと退去勧告したそうです

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 尖閣上空を飛ぶ自衛隊機にシナが無線で「領空侵犯しているから退去しろ」と勧告してきたそうです。侵略もここまで来たかとあきれるとともに、これを問題視しない岸田政権、報道しない自由を駆使してるマスゴミに怒りしかありません。

 台湾総統選が民進党頼清徳氏の勝利に終わりシナとしては武力統一しか道が無くなり焦っているのでしょうが、台湾有事が日本有事と直結するのはこの一件でも分かりますね。以前から何度も書いていますが、シナが台湾に侵攻する場合、在日米軍と自衛隊の妨害を排除しない限り絶対に成功しません。 

 すでに人民解放軍幹部が発言している通り、台湾進攻と同時に日本の在日米軍基地、自衛隊基地にも巡航ミサイル、極超音速ミサイルなどによる飽和攻撃を仕掛けてくるはずです。尖閣上陸は当然のこと、沖縄県の宮古島以西の先島諸島にも人民解放軍の部隊が上陸する危険性が高いです。沖縄県民を人質に取られて恫喝されたら、岸田政権は手も足も出なくなるでしょう。なのに岸田総理は何も対策をしていません。

 ようやく最近になって申し訳程度に自衛隊部隊を配備し始めましたが絶対数が足りません。すくなくとも宮古島、石垣島くらいにはそれぞれ1個旅団くらい配備しないとやばいかもしれません。沖縄県知事の玉城デニーもシナ工作員の疑いが濃厚で有事の際どんな行動をするか分かりません。もしかしたら沖縄本島に人民解放軍を引き入れ独立宣言するかもしれないのです。

 その際、岸田政権はまともな対応できるんでしょうか?私は不安でしかありません。今マスゴミ界隈をにぎわしている自民党裏金事件ですが、その最大の問題は岸田総理率いる宏池会のシナ人パーティー券購入問題ですよ。これは事実上の賄賂に当たると思いますがね。一番の問題点を報じないマスゴミも売国勢力です。岸田総理がまともな国防判断できないのも賄賂を貰っているからだと言われても仕方ないですよ。それほど日本の政治は腐っています。

 ネットがなければ私は尖閣上空での事件を知りませんでしたよ。日本は政治もマスゴミも駄目ですね。こんな体たらくじゃ有事の際犠牲になるのは我々自身になりかねません。もっとこの事実を拡散して日本国民は怒るべきです。平和ボケでのほほんと生きている場合じゃない。知らないうちに侵略され、気が付いた時には手遅れになっていますよ。

 私はシナの横暴にも岸田総理、マスゴミの態度にも怒りしかありません。皆さんはこの事件、政府の反応も含めてどのような感想を持たれましたか?

« これほど同情されない倒産も珍しい | トップページ | 岸田文雄は歴代最悪の総理大臣になるかもしれない »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これほど同情されない倒産も珍しい | トップページ | 岸田文雄は歴代最悪の総理大臣になるかもしれない »