2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日本の国防を妨害する東京新聞と共産党 | トップページ | イスファハーン ‐世界の都市の物語‐ »

2024年3月25日 (月)

モスクワ銃乱射テロに思う事

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

ウクライナ、銃乱射への関与否定 プーチン氏が指示と主張


 ロシアの首都モスクワで起こったイスラム国による銃乱射テロ。24日時点で死者137人、負傷者180人という最近では珍しい大規模テロとなりました。

 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロは死者だけで2973人という私が記憶する限り最大のテロ事件ですが、犠牲者100人を超えるテロはそうそう起きるものではありません。直近ではガザ戦争の原因となったハマスのイスラエル襲撃で1200人の犠牲者がでましたが、あれはテロ攻撃というより組織的な軍(ハマスはイスラム教過激派テロ組織で独自の軍隊を持っている)による非人道的な大規模攻撃だったと見ています。

 今回のモスクワ銃乱射事件、ロシアの首都でここまで大勢の犠牲者が出たことに驚いています。最初一報を聞いた時ロシアの侵略で酷い目に遭ってるウクライナが関与しているのかと疑いましたが、よくよく考えると西側諸国からの軍事援助が生命線であるウクライナがしでかすはずがないと思い直しました。もしやっていたら馬鹿です。欧米諸国の反発を受け軍事援助が止まります。自らの首を絞めるに等しいですから。

 犯行声明を出したイスラム国ですが、ロシア軍がシリアのアサド政権を援助して攻撃を受けている恨みもあるでしょうし、チェチェンの絡みかなとも思います。イスラム教過激派にとってロシアは不倶戴天の敵なんでしょう。

 ただ首都モスクワに自動小銃とか爆発物を大量に持ち込んだとすると、ロシアの治安はどうなっているんだと呆れます。ソ連時代秘密警察で国内の治安をがっちり把握し、不穏分子は人知れず処分していたイメージだったので、なぜこうもゆるゆるになったのか疑問です。
 
 ウクライナとの戦争に注力しすぎて国内の治安が疎かになっていたとしたらそれは自業自得としか言えません。ただ、ロシア自体は国際法違反の非道な侵略国家で全く同情しませんが、今回テロの犠牲になった人々に対しては同情しますし、ご冥福をお祈りします。どんな理由があれテロは絶対に許されないからです。

 それにしてもテロ事件って後を絶ちませんね。日本は幸いにしてオウム事件以降大規模なテロ事件は起きていませんが、岸田政権が野放図に外国人を受け入れているのでいつか起こるかもしれません。その意味では岸田総理は国賊ですよ。

« 日本の国防を妨害する東京新聞と共産党 | トップページ | イスファハーン ‐世界の都市の物語‐ »

 時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の国防を妨害する東京新聞と共産党 | トップページ | イスファハーン ‐世界の都市の物語‐ »