2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー「 時事問題」の記事

2024年4月11日 (木)

自衛隊は反日左翼に屈しては絶対に駄目

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

【自衛隊】連隊公式Xの「大東亜戦争」削除 陸自第32普通科「誤解招いた」


 陸自第32普通科連隊が公式Xで大東亜戦争と表記したことで朝日新聞をはじめとする反日メディアが発狂し猛バッシングしました。私はこんなくだらないことで自衛隊が屈しなければ良いがと心配していたんですが、やはり屈したようですね。こんな理不尽なクレームも跳ね返せないようならシナやロシアの侵略に対抗できるのだろうかと心配です。

 そもそも大東亜戦争というのは当時の政府の正式名称で、太平洋戦争という言葉は戦後GHQが押し付けた言葉にすぎません。ですから心ある日本人は太平洋戦争ではなく大東亜戦争と言うべきだし、別に法律で禁止されているわけでもありません。それこそ反日マスゴミが騒ぎ出す方が異常で、大東亜戦争という言葉を使うのは自由であるはず。言論、思想信条の自由は憲法で保障されていますからね。それこそまさにアメリカが押し付けた憲法にです!

 いまだに旧世代の遺物のような言葉狩りが残っているのかと呆れ果てるばかりです。おそらくヘタレ岸田政権の圧力でしょう。岸田総理は国民の声は一切聞かないくせに、アメリカとかシナ、マスゴミの言葉にはすぐ従いますよね。矜持は無いのか?もっとも国家観も国防意識も欠如している国賊ですから国民は愚民だと見下しているんでしょうし、マスゴミ様様なんでしょう。

 心ある総理なら、この際憲法で保障されている言論の自由、思想信条の自由を盾に大東亜戦争という言葉を解禁すべきですよ。そうじゃなければ日本を敵の侵略から守れません。マスゴミはシナの手先なんですから、マスゴミの言い分に唯々諾々と従うのではなく、スパイ防止法を制定して徹底的に取りしまうべきでしょうに。

 自衛隊も覚悟がなかったですね。批判されてすぐ削除するくらいなら初めからやらなければ良いのに。こんな弱腰だから国防態勢が心配なんですよ。有事になったら反日メディアを叩き潰すくらいの覚悟がなければ日本人の命など守れませんよ。国民の中で自衛隊を擁護する声はなかったんでしょうか?これは我々国民の覚悟も問われているのかもしれませんね。

 マスゴミは敗戦利得者でシナの手先。国賊そのものです。奴らを叩き潰さない限り有事に言論テロで国防を妨害しますよ。なにせ、ミサイルが着弾しても「一発だけなら誤射かもしれない」とほざいた連中ですからね。だったら自衛隊もマスゴミに向かって誤射の機関砲をぶち込むべきじゃないんですか?あくまで誤射ですからね。銃弾一発ずつが永遠に誤射なんですよwwwそもそもマスゴミが持ち出した論理なんだから、こちらも徹底的に利用すべきです。せっかく20式小銃を採用したばかりだから、5.56㎜NATO弾の試射をしましょう♪これあくまですべてが誤射ですwww

 こういう悪い冗談でも言いたくなるくらい私は怒っています。本当にふざけるなと強く言いたい。皆さんは大東亜戦争呼称問題、どのような感想を持たれましたか?

2024年4月 9日 (火)

ロシアがほぼ無傷のマルダ―歩兵戦闘車を鹵獲?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

ロシア ドイツ製歩兵戦闘車を“完全な状態”で鹵獲する「兵器をアップグレードするのに役立てる」


 マルダ―歩兵戦闘車って1971年運用開始ですよ。2010年運用開始のプーマ装甲歩兵戦闘車ならともかく退役予定のマルダ―に役立つ要素ってあるのでしょうか?1987年採用のBMP-3以上の技術がマルダ―にあるとしたら、それこそ大問題ですよ。

 まあ、ドイツですら2022年にプーマの不具合が見つかって新規調達が中止になり、しばらくはマルダ―が残るでしょうがウクライナの供与したのはマルダ―の最新型である1A5じゃないでしょ?せいぜい1A1か1A2だと思いますよ。さすがにドイツ陸軍が現役で使ってる車体は供与しないでしょうから。

 マルダ―は歩兵戦闘車にしては防御力が高いほうだと思います。マルダ―は33トンもあり、BMP-3の18.7トンよりはるかに重いので各部の装甲も厚いと思いますが、プーマは41トンでより生存性が向上しています。一応ロシアも重歩兵戦闘車のT-15アルマータがありこちらはなんと55トンもありますが、最新鋭戦車のT-14と同様大量に配備されていないはず。もしかしたら西側の半導体制裁で生産が滞っている可能性もあります。

 ですから数の上でもBMP-3を使い続けなければいけないはずですが、ロシアの専門家がマルダ―の装甲、通信、偵察システムを研究すると言っているのはどうかと思いますよ。マルダ―に詳しくないので間違っているかもしれませんが、装甲は複合装甲なんですかね?普通の均質圧延装甲じゃないんですか?

 だとしたらソ連製30㎜機関砲で射距離300mからの攻撃に耐える設計のBMP-3が参考にするところなんてあるんでしょうか?さらにBMP-3は爆発反応装甲も取り付けられるそうですよ。採用が15年以上新しいんですから、マルダ―で参考にできるところなんてないはずです。もしあったらロシアの技術が劣化している証拠で恥ずかしいと思うんですよ。

 ウクライナ軍もロシアのT-90をほぼ無傷で捕獲しアメリカは研究するために貰うと言われていましたが、そのままウクライナ軍が使いましたね。噂ではアメリカが調べたところ参考にする部分がないとの事だったみたいです。最新型のT-14でも鹵獲したら話は別でしょうが、そもそもT-14は生産数が少なすぎてウクライナの戦場に出てきていないという話ですからね。しかも半導体制裁で生産も止まっているそうですよ。

 さすがにロシアもシナ製の粗悪品半導体を使う気はないのでしょう。どちらにせよ、ドイツはマルダ―をロシアに捕獲されても痛くも痒くもなさそう。そんな大したニュースではないというオチでした。

2024年4月 7日 (日)

総理自身がシナのスパイだからSC法はザル法になりそう

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240406-112558

 国民民主党はLGBT法に賛成したり今回の東京15区補選でもゴリゴリの左翼である乙武氏の応援を決めたり要所要所で駄目っぷりをさらけ出していますが、このセキュリティクリアランス法に対してだけはすべての与野党の中で一番まともだと思います。

 自民党案の最大の欠陥だったハニトラ対策の欠如、政府高官の適正効果調査免除は事実上SC法を骨抜きにするものです。せっかく高市大臣が孤軍奮闘して頑張っているのに肝心の岸田総理や自民党までが妨害に回るなど末期症状だと思います。つい最近河野太郎が再生可能エネルギー事業でシナの影響を受けていたと暴露されたばかりじゃないですか!

 岸田総理が普通の感覚を持っていたなら河野太郎の責任を追及するはずですよ。そして二度とこんなバカなことを他の議員がしでかさないように政府高官もSC法の対象にいれるはず。しかし全くそういうそぶりが見えないのは、岸田総理自身やましいところがあると白状しているようなもの。

 私は再エネ議連だけがシナの手先の売国奴だと思っていたんですが、岸田さん率いる宏池会も政治資金パーティーで外国人に多数のパーティー券を買ってもらってましたよね。事実上の賄賂ですよ。そしてこれはシナ人ばかりでなく朝鮮人も買っていただろうことがシナや韓国、北朝鮮への異様に甘い対応で想像できます。

 本来なら国家の重要なインフラであるエネルギー分野に上海電力などシナの企業を引き入れた河野太郎や再エネ議連、そして維新は外患誘致罪に問わなければいけません。しかしそういう動きはまったく無い。他の国なら死刑もあり得る重大犯罪ですよ。呆れるほかない。

 この分ではSC法も骨抜きになって役に立たないものになりそうですね。スパイ防止法がいつまでたってもできないはずですよ。何なら総理自身がスパイなんですから。自民党は本当に腐っています。マスゴミも裏金問題で外国人パーティー券購入問題を一切報じないんですから、シナの手先の売国奴だと言って良い。本当に日本社会はどうなっているんでしょうか?

 裏金なんぞは正式な政治資金ではないんだから追徴課税を払えばよいだけ。自民党議員を処分すると言ったって最大の責任は岸田総理自身にありますよ。しかも外国人から事実上の賄賂を貰って日本の安全保障を脅かしているんだから一番悪質。こんな体たらくじゃ台湾有事に日本も巻き込まれて滅亡するかもしれません。トップがシナの手先で腐っているんですから。

 何とかしないと日本の未来は暗いと思います。それには結局我々有権者が目覚めるしかない。その意味で今度の東京15区補選は注目しています。日本をシナに売り渡そうとする百合子や自民党などの売国勢力が推す乙武が勝つのか、それとも日本保守党の飯山陽さんが勝つのか?もし乙武が圧勝するようなら日本は終わりです。

 皆さんは国民民主党のSC法修正案に対する自民党の対応、どのような感想を持たれましたか?

2024年4月 5日 (金)

まさか全面戦争はないと思うが、ウクライナ空軍に偽装したNATO戦闘機の参戦はありそう

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

「5月、プーチンがNATOと全面戦争へ!」 「プリゴジンの乱」「銃乱射テロ」を的中させたロシア専門家が第三の予言 


 中村逸郎先生、嫌いじゃなし時々言い当ててるからまったく冗談ではないと思うんですが、ロシアとNATOの全面戦争になる可能性は非常に低いと思いますよ。

 ただ国防に関心のない平和ボケ日本人は気づいていませんが、もしウクライナが負ければ力による現状変更が許されることになりシナも堂々と台湾に侵攻しますよ。台湾有事が日本有事であることは、日本の資源輸入ルートが台湾近海を通っていることでも分かるでしょう。それにシナが台湾制圧を成功するためには在日米軍を何とかしないといけないのは分かりきっています。実際シナ共産党幹部や人民解放軍幹部も有事の際の在日米軍基地、自衛隊基地へのミサイル飽和攻撃に言及していますしね。

 それにあからさまには言いませんが、有事になったら原発などの重要インフラ、一般市民を狙ったテロを起こします。その上、手先のマスゴミを使った言論テロで日本国内を大混乱に陥らせると思います。だからウクライナにはぜひとも勝ってほしいし、少なくとも2022年2月24日の線まで押し戻して停戦しないと日本はじめ民主主義国家が困ります。

 ウクライナへの巨額援助に文句を言っている阿呆がいますが、援助はすべきだし何なら武器弾薬を積極的に供与すべきです。ものは考えようですよ。本来なら日本人の血を流してロシアと戦わないといけないところをウクライナ人が代わってやってくれているんですから。

 ウクライナは弾薬が不足して困っているそうですから、日本は積極的に増産してウクライナに送るべきです。そして同時に日本も備蓄を増やせば有事に抗戦能力が上がって助かります。

 中村先生がどんな情報ルートで予言したかは知りませんが、ウクライナを勝たせるために陸軍はともかくNATO空軍は積極的に関与すべきだと思うんですよね。さすがにF-35が参戦すればばれるでしょうが、ベトナム戦争や朝鮮戦争でソ連がやったようにウクライナ空軍に偽装したNATO軍のF-16は参戦してよいと思うんですよね。目には目を歯には歯をです。ラファールやグリペンもフランスやスウェーデンが供与すると発表すればウクライナの戦場に出てきてもばれないでしょう。
 
 その際はウクライナとポーランドの国境ぎりぎりに空軍基地を設けて補給・整備などはポーランド領でするようにすれば、ロシア軍が攻撃してきたとき参戦の合法的理由にもなりますしね♪戦争に卑怯もへったくれもないんです。

 今イギリスが供与しているストームシャドウ巡航ミサイルは輸出型で射程距離250㎞だそうですが、本国軍が使う純正品は射程600㎞ですからロシアは今以上に苦しくなると思いますよ。ドイツのKEPD350タウルス巡航ミサイルも供与するという話があったんですから供与したら良いと思いますね。こちらは射程500㎞。NATO軍パイロットが操縦するなら西側が懸念するロシア本土への攻撃で民間人が犠牲になるケースは無いと思うんですよ。誤射はあったとしても。ミグやスホーイに慣れたウクライナ空軍パイロットを速成教育するより義勇兵パイロットのほうが役に立ちます。

 もちろんロシアが真相を知って抗議しても知らぬ存ぜずで押し通せばよいんです。朝鮮戦争やベトナム戦争で連中はやっていたんですから。噂では中東戦争時のエジプト空軍にもソ連人パイロットが混じっていたそうですからね。

 ともかく、今は苦しいウクライナ軍ですが何とか勝ってほしいし、日本もそのために積極的に援助すべきです。それが我々の安全保障にもなるんですから。ちなみに私はロシアがこの戦争で負けてもシナは台湾に侵攻すると思いますが、その際ロシアが弱体化していれば最悪の二正面作戦になることはないでしょう。

 皆さんは中村先生の言うNATOとロシアの全面戦争に発展すると思いますか?

2024年3月25日 (月)

モスクワ銃乱射テロに思う事

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

ウクライナ、銃乱射への関与否定 プーチン氏が指示と主張


 ロシアの首都モスクワで起こったイスラム国による銃乱射テロ。24日時点で死者137人、負傷者180人という最近では珍しい大規模テロとなりました。

 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロは死者だけで2973人という私が記憶する限り最大のテロ事件ですが、犠牲者100人を超えるテロはそうそう起きるものではありません。直近ではガザ戦争の原因となったハマスのイスラエル襲撃で1200人の犠牲者がでましたが、あれはテロ攻撃というより組織的な軍(ハマスはイスラム教過激派テロ組織で独自の軍隊を持っている)による非人道的な大規模攻撃だったと見ています。

 今回のモスクワ銃乱射事件、ロシアの首都でここまで大勢の犠牲者が出たことに驚いています。最初一報を聞いた時ロシアの侵略で酷い目に遭ってるウクライナが関与しているのかと疑いましたが、よくよく考えると西側諸国からの軍事援助が生命線であるウクライナがしでかすはずがないと思い直しました。もしやっていたら馬鹿です。欧米諸国の反発を受け軍事援助が止まります。自らの首を絞めるに等しいですから。

 犯行声明を出したイスラム国ですが、ロシア軍がシリアのアサド政権を援助して攻撃を受けている恨みもあるでしょうし、チェチェンの絡みかなとも思います。イスラム教過激派にとってロシアは不倶戴天の敵なんでしょう。

 ただ首都モスクワに自動小銃とか爆発物を大量に持ち込んだとすると、ロシアの治安はどうなっているんだと呆れます。ソ連時代秘密警察で国内の治安をがっちり把握し、不穏分子は人知れず処分していたイメージだったので、なぜこうもゆるゆるになったのか疑問です。
 
 ウクライナとの戦争に注力しすぎて国内の治安が疎かになっていたとしたらそれは自業自得としか言えません。ただ、ロシア自体は国際法違反の非道な侵略国家で全く同情しませんが、今回テロの犠牲になった人々に対しては同情しますし、ご冥福をお祈りします。どんな理由があれテロは絶対に許されないからです。

 それにしてもテロ事件って後を絶ちませんね。日本は幸いにしてオウム事件以降大規模なテロ事件は起きていませんが、岸田政権が野放図に外国人を受け入れているのでいつか起こるかもしれません。その意味では岸田総理は国賊ですよ。

2024年3月23日 (土)

日本の国防を妨害する東京新聞と共産党

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

【東京新聞/共産党/レイバーネット】「三菱製品買わないで!」戦闘機輸出に反対する市民団体が不買運動を呼びかけ

 東京新聞と共産党はよほど日本の国防を妨害したいようですね。日本がイギリス、イタリアと共同開発する次期戦闘機F-3(日本側呼称)。シナは政権与党の公明党を使って妨害していましたが、これはアメリカの圧力とイギリス、イタリアとの信用問題になりかねないという事で自民党が強行し友好国への売却も条件付きながら通りました。

 次期戦闘機の売却が検討されているのは最近の兵器開発費が高騰しているから。日英伊ともに新戦闘機を購入するにしてもせいぜい100機前後。合計300機くらいだと1機200億円を超えかねません。それを少なくとも100億円台に落とすには大量生産して単価を落とすしかありません。それに売却先もNATO諸国かオーストラリア、私の希望としてはイスラエル(実戦テストしてくれるから♪)で、サウジとかUAEなどにはどんなに大金を積まれても売れないでしょう。イスラエルは言うまでもなくアメリカも猛反発するでしょうから。

 ですから国際共同開発は友好国への売却も込みで合意されているので、日本の反日野党が反対して潰したら重大な国際問題になります。井の中の蛙の売国野党には想像もできないでしょうけどね。不買運動するのは勝手だが、三菱重工、三菱電機だけでよいのか?エンジン開発にはIHIも関わっているぞ。

 実現するか分からないが日本の潜水艦をカナダに売却する話も出ているから、三菱重工だけでなく川崎重工も不買対象にしないと駄目でしょう。防衛産業にはあらゆる企業が関わっている。砲弾を作ってるダイキン工業もそうだし、電子機器にはNEC、富士通、日立、東芝など名だたるメーカーが関わっているぞ。コマツは完全撤退したかと思いきや、まだ榴弾は納入しているみたいです。あとジェット燃料は出光興産が納入しているから防衛産業に関係ある企業すべてを不買運動したら日常生活できなくなるぞ。そこまで徹底してやるならある意味感心するが、どうせ掛け声だけだろ?

 シナの命令を受けてやっているんだろうけど、残念ながらシナよりアメリカの圧力のほうが怖いんだわ。外圧でしか動けないヘタレ日本政府は情けない限りだが、防衛費を10兆円にあげたのはまさにアメリカの圧力だからね。その意味ではアメリカ様様ですよ。真剣に国防を考えてこなかった日本政府、自民党が屑だということです。

 さあどこまで本気で売国左翼どもが不買運動できるか見ものです。車の移動もガソリンがなければ不可能ですからね。絶対に車も乗るなよ。バスも禁止だな。言い出したからには責任もってまっとうしろ。そしてあの世に行け!この国防の危機にそれを妨害する連中には外患誘致罪を適用しても良いと思うんですが。皆さんは東京新聞と共産党が結託した防衛産業の不買運動、どのような感想を持たれましたか?

2024年3月19日 (火)

核密約を悪い事のように報じる東京新聞は国賊である

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

核密約、米側意図を了承 日本政府、圧力かわせず


 だいたい非核三原則自体日本の国防を危うくする欺瞞であり、私は日本を守るために核武装すべきだと思っているので邪魔そのものでした。世界で唯一核攻撃を受けた日本のみが核兵器保有の正当性があり、たった一度戦争に負けたくらいで戦争アレルギー、核アレルギーになる日本人は異常ですよ。

 いくらWGIP(ウォーギルトインフォメーションプログラム)でアメリカ占領軍に洗脳されたからと言って押しつけのマッカーサー憲法一つ改正できないなどという情けない負け犬根性はいい加減止めませんか?同じ敗戦国のドイツ、イタリアは何度も憲法改正していますよ。日本より憲法改正のハードルが低かったとはいえ、日本も民主主義国家である以上、法改正で憲法改正のルールを緩めることはいくらでもできたはず。

 それをしなかったのは自民党を含めた戦後政治が敗戦利得者の塊だったという証拠だと思いますよ。マスゴミも敗戦利得者の代表で、日本がまともな国になるのを嫌がっています。最初はソ連の工作を受けていたと思いますが、ソ連崩壊後は完全にシナの走狗と化しています。これを国賊と言わずして何を言うのかと呆れ果てます。

 日本が核武装するのは現実的にハードルが高いのは理解しています。ならば少なくともNATO諸国並みにアメリカと核シャアリングするか、その協議くらいはすべきでしょう。真剣に国防を考えているのなら。その前に米艦船が核兵器を持ったまま日本に寄港するのは当たり前。わざわざグアムあたりで降ろして日本に来るんですか?特に原子力潜水艦。現実的に有り得ないでしょ?常識で分かっていることをわざわざ悪い事のように報じる姿勢は日本のメディアとしてどうなのかと思いますよ。

 東京新聞は望月衣塑子に代表されるように反日マスゴミの一角。日本のためになる報道は一切せず、日本の国防を妨害するような偏向報道を繰り返しています。こんな新聞社、存在価値ありますか?逆に有害無益な癌細胞だと思います。朝日、毎日と同様東京新聞も潰れることを願いますし、我々心ある日本人が団結してマスゴミの欺瞞を暴き滅ぼすしかないと思いますね。

 皆さんは東京新聞の報道姿勢、どのように思われますか?

2024年3月17日 (日)

次期戦闘機の輸出ようやく認められました。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

次期戦闘機輸出、15か国限定…防衛装備品の運用指針を今月下旬にも改正


 日英伊三国共同開発の次期戦闘機F-3(日本側呼称)。最近の高騰する兵器開発事情から少しでも開発費を回収するために海外への輸出も検討されています。ところが日本では狂った平和主義を掲げた売国公明党が反対したために戦闘機輸出が頓挫しかねない状況に陥りました。

 共同開発国のイギリス、イタリアに対する背信行為にもあたるので反対することなど有り得ないのですが、シナの手先である公明党は何としても次期戦闘機開発を潰したかったのでしょう。だったらこんな売国政党、さっさと連立解消すれば良いだけなんですが、ヘタレ自民党はそれもできずどうなることやらと心配していました。

 ここに来てようやく公明党も次期戦闘機に限ってしぶしぶ輸出を認めました。アメリカからの圧力もあったのでしょう。しかし、高騰する国防費と緊迫化する安全保障環境下では戦闘機以外の兵器の輸出にも制限をかけるべきではありません。それでなくとも日本の兵器はガラパゴス化して需要がないのに。公明党は本当に国賊だと思いますよ。

 15か国限定で戦闘機輸出が認められたそうですが、おそらくスウェーデン、オーストラリアは確定。ドイツとフランスは自分たちも新戦闘機を開発しているので買わないでしょう。アメリカも無いでしょうね。インドとUAEはアメリカが承認するかどうか。15か国には入っていませんが、サウジアラビアもワンチャンありそう。ただイスラエルが猛反対しそうなので中東諸国には売れないと個人的には思いますし、売らない方が良い気がします。逆にイスラエルが買うかもしれません。実戦テストしてくれるので有難いと思いますよ。F-35もイスラエルのおかげでデーターが取れたはずですから。

 売るとしてもNATO諸国限定でしょうね。一部の噂ではたいげい型潜水艦がカナダに売れそうな話もありますが、実現は眉唾です。そんな事したらオーストラリアが怒りそう。武器輸出のノウハウがあるイギリスと組んで売り方を学ぶ必要があるかもしれません。国防に綺麗ごとは禁物。

 自衛隊の装備品が高いのは自国生産品が少数で採算が合わないからです。海外に広く輸出できれば兵器のコストも下がりますし、国防費も抑えられます。保守の一部に韓国を馬鹿にする向きがありますが、兵器輸出に関しては学ぶ必要があると思いますよ。

 ともかく不満は数多くありますし、公明党には不信感しかありませんが、次期戦闘機に限ってだとは言え輸出が認められたことは良かったと思います。

2024年3月15日 (金)

シナのステルス爆撃機H-20完成間近か?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

【軍事】中国初のステルス爆撃機H-20 8年かけて開発完了…「近く試験飛行」

 情報がほとんど入らないので実態は分からないんですが、H-20は米軍のステルス戦略爆撃機B-2に酷似した全翼機で航続距離13000㎞、ペイロード40トン、最大離陸重量200トンという性能だと予測されています。これはB-2と比べるとかなりな高性能です。B-2は航続距離12000㎞、ペイロード17トン、最大離陸重量171トンですから。

 ただB-2はあまりにも高価で製造するのに1機2000億円というあたご型護衛艦(建造費1453億円)をはるかに凌ぐ費用が掛かり、維持費も莫大になるためさすがの米空軍も21機しか保有していません。あまりにもコストパフォーマンスが悪いので米軍は次期ステルス爆撃機に性能を抑えたB-21(生産数100機予定)を開発しているくらいです。

 ですからシナがH-20の性能を吹いている可能性は高いと思います。一時期騒がれたステルス戦闘機J-20も最近ではメッキが剝がれまくりですからね。素人目に見てもカナード翼(機体の前についている先尾翼)がステルス性に良いわけないと思います。とはいえ大型のJ-20はペイロードが高い可能性もありミサイル発射母機としてはかなりの脅威になりそうな気はします。ただ未確認情報だとペイロード8トンという話もあり、これなら日本のF-2(ペイロード8トン)とあまり変わりませんから、大したことありません。

 H-20がB-2ほどでなくともある程度の能力があると仮定すれば、日本の国防にとってはかなりの脅威になると思います。現在戦略爆撃機を保有しているのはアメリカ、ロシア、シナの三国のみ。しかしロシアの場合ターボプロップのツポレフTu-95は自国の航空優勢下でしか活動できず、脅威となるのはツポレフTu-22MバックファイアとツポレフTu-160ブラックジャックの超音速可変翼戦略爆撃機だけ。シナに至ってはこれまでTu-16のライセンス生産機H-6しか保有していなかったためそれほど脅威ではありませんでした。

 が、ステルス戦略爆撃機H-20が実戦配備されたら事情は大きく変わります。ロシア以上の脅威になることは確実。B-2が恐ろしいのはロシア式防空システムでは補足が困難で空中給油をすればアメリカ本土から世界中どこでも爆撃できるところです。さすがにシナのH-20は世界に敵が多いので空中給油で世界中どこにでも行くことはできないと思いますが、空中給油と長射程巡航ミサイルを組み合わせたらハワイ爆撃くらいはできるでしょう。まあ、そうなったときはアメリカと全面戦争でH-20は空軍基地で飛び立つ前に破壊されるでしょうけど。

 戦略爆撃機が廃れてきたのは、戦闘機の性能が上がって一昔前の戦略爆撃機以上のペイロードを持ったからです。F-15Eストライクイーグルなんてペイロード11トンですからね。500ポンド(227㎏)爆弾を何十発も積んだストライクイーグルの写真を見たことあるんですが、空恐ろしさを感じましたよ(笑)。

 日米情報当局はH-20の性能について情報収集しているとは思いますが、何らかの対策は採って欲しいですね。地上や艦船から発射するミサイルは把握できてもステルス機が空中発射するミサイルはより補足が困難ですから。

2024年3月 9日 (土)

ベリーダンスなら民族差別かと思ったんですが、これは酷いね。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

20240309-111926

 最低支持率をさらに更新しそうな自民党の不適切過激パーティー問題。写真を見るまではマスゴミが自民党憎しでただのベリーダンスなどを大げさに書いてヘイトしていた可能性もあるなと思っていたんですよ。ところがこの写真を見て呆れ果てました。もしベリーダンスとかブラジルのサンバだったら中東やブラジルの文化なので裸同然で踊ると書き立てるのは民族差別、文化差別に当たります。しかしこの写真はどう見ても下着のように見えるし、男に抱きついている女性に関してはどこの風俗かと疑います。

 しかも、これ自民党の女性議員がフランスに視察旅行という名の慰安旅行に行ってエッフェル塔の前でふざけた写真を撮って大炎上していた時期だそうじゃないですか!エッフェル姉さんも大阪選出なら今回の不適切パーティーも大阪だそうですね。せっかく維新が万博問題でこけそうなのに、自民党がこんな体たらくじゃ支持率なんて金輪際回復しませんよ。

 主催した自民党青年局長の藤原と局長代理の中曽根が責任取って辞任したそうですが、この中曽根ってやつ中曽根元総理の孫だそうですな。進次郎、岸田のバカ息子もそうだけど、2世議員、3世議員にはこんな奴しかいないのか?(呆)

 私は安倍元総理という稀有な例があるので世襲議員自体を批判はしませんが、大半は中曽根のような屑ばかりという印象です。自民党が腐るはずですよ。自民党の言い訳も酷い。梶山幹事長代行(こいつも世襲議員)が「公費から出ていないからOK」とか抜かしたそうです。そんな問題じゃないだろ?(呆)

 LGBTとか多様性とか綺麗ごとをほざいていた連中が、こんな風俗まがいの会合を開いていたとすればここまで女性蔑視はないですよ。これに怒らない自民党の女性議員も同類かもしれませんな。自分たち女性議員の会合にはホストでも呼んでどんちゃん騒ぎしているんじゃないかと疑われても仕方ありません。

 私はすでに岸田政権も自民党も見限っているのでどうなろうと知ったことではありませんが、野党はそれに輪をかけて屑なので選挙では我慢して自民党に入れるしかありません。保守側でまともな政党が出てくればそこに入れるんですが。だから心配な面はあっても現状日本保守党を応援せざるを得ません。その意味で東京15区補選は注目しています。飯山陽さんがどこまで頑張れるか?もし当選できたら自民党は危機感を持ち変わるかもしれませんが、既存政党が勝ったら元の木阿弥でしょうね。

 

 日本はいつ有事に巻き込まれるか分からないのに、政権政党の自民党がここまで愚かだと絶望するしかありません。皆さんは今回の自民党の不適切会合、どのような感想を持たれましたか?

より以前の記事一覧