2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー「日常」の記事

2024年5月11日 (土)

書評 『日本史の謎は地政学で解ける』(兵頭二十八著 祥伝社黄金文庫)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240509-202802

 

 これも最近買った兵頭二十八本3冊のうちの一つです。文庫本で正味200ページ程度なんですが読書量が落ちていて読了に3日くらいかかりました。若いころなら2~3時間で読めたんですがね。

 それはともかく相変わらずの兵頭節、気軽に読めました。内容についてはなるほどと目から鱗の面もあれば、そこはちょっと違うなと感じるところもありました。本の内容をすべて信じ込んでしまうような素直な人は読んだら危険かもしれません。自分に確固たる信念があり独自の軍事知識、地政学知識がある方には有用です。

 最初に突っ込みどころから。江戸時代東北地方の藩で飢饉の際餓死者が続出したのは米に頼りすぎていたからという兵頭さんの主張は納得でした。兵頭さんは、なぜ寒冷地でも育つジャガイモやサツマイモを栽培しないのかと指摘していましたが、そこはちょっと違うと思います。

 藩は武士である藩士を養うために存在します。藩士の給料は米です。藩内の領民から米を年貢として徴収し、それを大阪商人なり江戸商人に売却して現金を得て俸禄を払うのです。米は食料であるとともに貨幣の代わりでもありました。それは長期保存ができるからです。一方ジャガイモやサツマイモは水分が多いので長期保存ができません。すぐ腐ります。という事で貨幣の代替はできません。大阪商人もジャガイモやサツマイモは買いたくないでしょう。

 幕藩体制を維持している以上、藩が米作り以外を推奨するはずがありません。直接税収が減りますから。一方、搾取される側の農民も自発的にジャガイモやサツマイモを作り飢饉に備えればよいのですが、四公六民なら善政、五公五民で普通、六公四民以上なら一揆が起こるというほど追い詰められた生活では米以外を栽培する余裕はなかったかもしれません。

 特に南部藩など表高(幕府に申告した正式な石高。これで兵役や大名の格式、参勤交代や公事の負担が決まる)と内高(実際の石高)がほぼ同じ藩ではまず余裕がありません。津軽藩のように表高より内高が5倍もあるような藩なら話は別ですが。その津軽藩ですら寒冷地で稲作の収穫高も気候に左右され不安定なので農民に余裕はなかったかもしれません。

 薩摩藩などはサツマイモを栽培し、農民は米を年貢として納めサツマイモを常食していたそうですが、あれは温暖だからできること。寒冷地ではそんな余裕はなかったと思います。

 突っ込みどころは色々あるんですが、参考になった部分ももちろんありました。特に古代の大和盆地が稲作の適地だったというのは勉強になりました。鉄製農機具が普及する前は大阪平野のような低湿地での稲作は困難だったそうです。そういえば越後国も米どころになったのは灌漑が進んだ江戸期以降でしたからね。

 大和盆地は緩傾斜を利用した重力灌漑を利用して稲作ができたそうです。シナ大陸の長江流域から華南にかけての初期稲作も重力灌漑でしたからね。あと稲作がシナ江南地方から海路日本に伝わったのは海流の関係からも説明できるという兵頭さんの主張も我が意を得たりでした。

 日露戦争時、どうして各師団が下関港からでなく広島宇品港から出港したかも、日本は敵が関門海峡を直接攻撃する危険性を恐れ、ちょっと引っ込んだ宇品港を出撃港にしたというのは納得できました。九州の師団は門司港から出港しましたが、万が一門司港を攻撃されても長崎港とか博多港とか代替手段があるから大丈夫だったそうです。

 あと日本は低速の輸送船しか保有していなかったことも弱点だったそうですね。これは海運国じゃないと揃えられないので仕方なかったのでしょう。

 なかなか参考になった良書だと思います。古い本なので古本屋でしか見つからないと思いますが、興味ある方は一読をお勧めします。

 

 

2024年5月 9日 (木)

ついに731部隊は特殊部隊になりましたとさ(笑)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

米軍が血眼になって探した特殊部隊「731部隊」隊長の「発明品」発見…!


 いったい何度言ったら理解するのでしょうか?いや軍事的知識をわざと忌避しているんでしょうか?私は特亜の指令を受けたマスゴミの日本人洗脳工作の一環だと思いますね。

 731部隊は関東軍防疫給水部本部の秘匿号(通称号)で、細菌戦をアジア各地で主導した部隊ではありません。防疫給水部は近代編制の軍隊には(名称こそ違えど)必ず入っているもので、部隊の疾病対策、防疫活動、浄水設備などライフラインを整える役目があります。

 その一環として細菌戦を研究したのは事実だと思いますが、特亜や反日左翼どもが主張するようなアジア各地で731部隊が細菌戦を行ったというのは真っ赤な嘘です。最低限の軍事知識があれば関東軍の一部門である防疫給水部がシナ戦線やビルマ戦線に主張することなど軍統帥上絶対有り得ないことは知っていると思いますが、戦後GHQに完全に牙を抜かれ軍事音痴になった日本人は簡単に騙せると思われたのでしょう。

 関東軍所属の部隊は担当地域の満洲のみで活動します。支那事変の際関東軍が北支に越境攻撃した時も大問題になったのに731部隊がシナ戦線に出張って行ったら軍法会議ものですよ。下手したら死刑もあり得ます。

 共産党員の森村誠一が日本人を騙し洗脳するために書いた731部隊が独り歩きし、ついには特殊部隊になりました。臍で茶沸かしますよ。これを書いたやつ、頭おかしいんでしょうか?

 石井式濾水機なるものを知らなかったのでネットで調べてみたんですが、防疫給水部の本来の仕事の一環だと思うし、石井式の後継機の九八式衛生濾水機が1938年採用だと思うので、その前でしょ?下手したら関東軍防疫取水部本部に赴任する前に作った可能性もありますよ。

 何でもかんでも731部隊に結び付けて日本軍非難の材料にするマスゴミは卑劣だと思いますね。正しい情報と噓の情報を見分けるリテラシーも我々日本人は求められていると思います。幸いにして今はネットがあるのでマスゴミの嘘に騙される人は減ったと思いますが、マスゴミの親分であるシナが科学的根拠の欠片もなく日本の処理水放出を非難しているのを見ると連中に歴史的事実や科学的知識を期待するのは無理なのかもしれません。基地害ですから。思想的に狂うとすべてにおいて狂ってしまうんでしょうね。

 似たような話を何度も書いた記憶がありますが、さすがにうんざりしています。日本を何とかして非難し貶めたいマスゴミは日本に有害無益な癌細胞だと改めて思いました。癌は撲滅しなければなりません。マスゴミも徹底的に滅ぼす必要があると思いますよ。皆さんは731部隊を絡めたマスゴミの狂った記事、どのような感想を持たれましたか?

2024年5月 5日 (日)

書評 『台湾有事なら全滅するしかない中国人民解放軍』(兵頭二十八著)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20240505-075629

 最近読書量がすっかり落ちている私ですが、たまたま兵頭二十八さんの本が読みたくなりアマゾンで何冊か注文しました。その中の一つがこれです。兵頭二十八さんは軍学者ですべての話を鵜呑みにすることはできませんが、半分くらいは鋭い指摘がありなかなか勉強になります。しかも深刻そうな話題でも話が面白いので寝転がって読めるのが最大の利点です。

 いくつか興味深い話題があったんですが、その中の一つウクライナ戦争緒戦でロシア軍空挺部隊が奇襲してきたキーウ郊外ホストメル空港の戦いは勉強になりました。

 ホストメル空港はキーウの北西郊外にあり国営アントノフ会社が運営しています。ロシア軍は、地上部隊に先駆けて空挺作戦で部隊を送り込みホストメル空港を奪取。そこを空挺堡(空の橋頭堡)として利用し一気にキーウ制圧を狙いました。ロシア軍はウクライナ軍を舐めきっており簡単に占領できると思っていたようです。

 ロシア軍は攻撃ヘリに護衛された20機以上(ウクライナ側証言では44機)のMi-8輸送ヘリを送り込みました。Mi-8は大型輸送ヘリで最大32名の兵員を乗せられるため、40機とすると1200名強、1個大隊以上の空挺部隊がヘリボーンしたことになります。ところがウクライナ軍はアメリカからの情報でロシア軍の襲来を察知、特殊部隊と郷土防衛軍(民兵)の即応旅団が待ち構えていました。

 軍事に詳しい方ならご存じの通り、空挺部隊は軽歩兵で重火器を持ち込めません。せいぜい軽量の無反動砲かRPGなどの個人携行ロケットくらいです。空港制圧のカギは、その後重装備を乗せた大型輸送機が着陸できるかにかかっています。その大型輸送機の離着陸には1000m程度の滑走路が最低限必要だそうです。

 ウクライナ軍は滑走路上に障害物を並べ大型輸送機が着陸できないようにしていました。こうなると空挺部隊がいくら精鋭でも所詮軽歩兵。ウクライナ軍はロシア軍空挺部隊を包囲殲滅しホストメル空港を守り抜きます。ロシア軍も対抗手段としてその後200機以上のヘリを投入したそうですが、焼け石に水でした。

 開戦劈頭の奇襲に失敗したロシア軍はオーソドックスな地上侵攻に切り替えざるを得ず、ベラルーシからキーウに至る有名な湿地帯ポリーシャ地方を通る羽目に陥ります。湿地帯ですから道路以外進めず、有名な20㎞以上にわたる大渋滞になったのです。当時あれを見たテレビのコメンテーターどもが「ロシア軍総攻撃の準備か?」などとほざいていましたが、自衛隊OBは「兵站に苦しんでいる証拠」だと指摘していました。どちらが正しかったかは言うまでもありません。

 ウクライナ軍はロシア軍の大行列のうち燃料補給車を集中的に攻撃したので動くこともできず座して死を待つ格好になりました。私はロシア軍はあの時かなりの数の戦闘車両を置き去りにして逃げたと思います。燃料がなければただの鉄くずですからね。

 ホストメル空港攻防戦について詳しく知らなかったので、兵頭さんの文章は非常に勉強になりました。

 本書では、ウクライナ戦争を教訓に台湾有事の際台湾軍、そして日本の自衛隊はどのように守ればよいかを記しています。納得できるところもあれば、そこはちょっと違うかも?と疑問に思うところもあるんですが、日本の国防を考える際参考になると思いますので興味ある方は一読をお勧めします。軽い気持ちで読めるので読書から離れている方もいかかでしょうか?(笑)

2024年4月29日 (月)

東京15区補選、非常に残念な結果に終わりました

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

 投票率が低かったので予想はしていたんですが、立憲共産党が勝ってしまいました。飯山さんは負けました。いつも保守の動きが出て期待を持っても裏切られてばかりでした。今回もそうです。

 江東区の民度というより日本全体の民度なんでしょう。9人の候補者のうちまともな候補は飯山さんだけだったのに、江東区の有権者には理解できなかったようです。憲法改正一つできないはずですよ。レベルが低すぎます。

 台湾有事が起こって確実に犠牲者が出ますね。日本が亡ぶ寸前まで行くかもしれません。あまりにもがっかりしたので自棄酒飲んで寝ます。本当に気分が悪い。それでも飯山陽さんに投票した皆さんには感謝です。投票を依頼した皆さんにも感謝です。しかし愚民どもに負けました。これが日本の現実です。

 はて、日本の将来はどうなるんでしょうか?

2024年4月25日 (木)

家庭訪問中に教員がコンビニでトイレ休憩、どこが悪いのか?(呆)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

家庭訪問中、教員がコンビニでトイレ休憩→「けしからん」と学校にクレーム電話


 全く意味不明です。教員だって人間、生理現象ですからどこでも起こり得ます。家庭訪問した家庭でトイレを借りるのが良いのか?コンビニならましでパチンコ屋でトイレを借りたら勤務中にギャンブルをしていたと発狂するのか?常識を完全になくした異常なクレームだと思います。

 そういえば消防隊員とか自衛隊員がコンビニのトイレを利用したことにも猛抗議した異常者がいましたね。災害の時助けてもらう人たちに感謝の念は無いのかと真剣に問いたい。クレームを入れる人間はまともじゃありませんよ。東日本大震災の時も救助活動している自衛隊員が温かい食事をしていたらクレームが入って、トラックの中で冷たい食事を強いられていたと聞いて暗然とした記憶があります。

 おそらく反日左翼の連中だと思うんですが、日本人を助けてくれる人たち全員が憎いんでしょうかね?まあ教員はまともな人もいれば屑もいるけど、トイレ休憩くらいでいちいち目くじら立てるってクレーム者はいったいどんな育ち方をしてきたんでしょうか?(呆)親の教育も悪かったんでしょうね。もしかしたら先祖代々反日左翼一族かも?お前らは幸徳秋水の子孫か?(怒)

 そんな基地害日本には要りませんから、シナなり北朝鮮に亡命してくださいな。そこで思いっきり政府にクレームを入れたらよい。まず生きて帰れないでしょうけどね。歴代日本政府が反日左翼に甘いからこういう輩がのさばるんです。戦前がすべて良いというつもりは全くありませんが、反日左翼を取り締まるために特高警察を復活しても良いとすら思いますよ。

 沖縄反基地運動もそうだし、細かい事でも日本文化を破壊するようなクレームは広い意味でテロ活動だと思うんですよ。大晦日の除夜の鐘もそう。日本にはかなりの数の特亜工作員が入り込んでいるみたいですし、それに踊らされた頭の悪い反日左翼主義者が多いんでしょうね。まさに日本の癌ですよ。

 癌は撲滅しなければなりません。今回の教員のトイレ休憩へのクレームも広い意味でのテロ活動、テロリストを全員追放するためにもスパイ防止法は急務だと痛感しました。

2024年4月 1日 (月)

500年後は佐藤さんだけ?絶対に嘘だね。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

500年後は「佐藤さん」だけ? 現行制度なら、姓の減少を試算


 夫婦別姓をごり押ししたいがためにここまで狂った嘘を垂れ流すのか?(呆)日本は明治以降庶民も姓を名乗っているがその姓がどれだけ減ったか万人にも理解できる証拠を示してくれないと説得力ゼロだね。

 それに万が一この説が本当として、選択的夫婦別姓を導入しても3310年には佐藤姓が100%になるんでしょ?いずれ時間の問題で佐藤姓だらけになるんだったら問題ないと思いますよ。夫婦別姓が定着しているシナでは日本よりはるかに姓が少ないが減ったという話は聞かないな。この選択的夫婦別姓の実現を目指す一般社団法人「あすには」という怪しさ満載の反日左翼団体は、数千年にもわたって夫婦別姓を貫いてきたシナで最初にどれだけ姓の種類があって現在どれだけ減ったか証拠を示してほしいもんですな。できるものならなwww

 常識的に考えたら、佐藤姓があまりにも増えすぎたら区別するために姓の種類は増えると思うんですよ。東京の佐藤さんなら東藤さんとか、大阪の佐藤さんなら大藤さんとかね。これまでもそうして増えてきたわけでしょ?大体佐藤さん、伊藤さん、工藤さんも元々は藤原氏だしね。

 夫婦別姓の一番の問題は日本の社会制度の根幹が壊れること。反日左翼の狙いはまさにそこなんでしょう。夫婦別姓が好きならシナや朝鮮に移住すれば良いだけ。日本は戸籍制度を守り日本の伝統文化を維持するために夫婦別姓を貫くべきです.それにしてもシナの手先である反日左翼勢力は、あの手この手で日本社会を壊そうとしてきますね。これは一種の侵略ですよ。

 日本にスパイ防止法がないからやりたい放題。早く日本政府がまともになってスパイ防止法を制定してくれないと困る。そうして日本国内に潜む売国奴を一掃してほしいですね。そのためには我々日本国民が目覚める必要があると痛感した次第です。

 皆さんは500年後に佐藤姓だらけになるという話、どのような感想を持ちましたか?私は別にどうでも良いと思うんですが…。

2024年3月11日 (月)

珍しいな、韓国どうした?悪いものでも食ったか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 

【韓国】ソウル付近の百済跡で1600年前の日本人居住痕跡が発見された 

 過去記事でも書いた通り、朝鮮半島南部には稲作伝播の過程で九州北部から移り住んだ和人が住んでいました。これは科学的にも証明されておりシナ研究機関の20年にわたる研究で温帯ジャポニカ米の品種特性遺伝子のうち稲作発祥のシナ江南地方と日本ではすべての遺伝子が見つかっているのに、朝鮮半島ではそのうち2種類のDNA型が見つからないそうです。ですから江南地方から日本にまず渡って、そのあと寒冷地である朝鮮半島でも生育できる品種のみ渡ったと考えるのが自然です。

 また朝鮮半島南部で日本式の前方後円墳が見つかっており、副葬品も日本由来のものが出土しました。韓国の学者は朝鮮半島南部が前方後円墳発祥の地で日本に伝わったと強弁していますが、日本の前方後円墳のほうがはるかに古くこの説は破綻しました。とはいえ、任那が日本植民地だったというのは嘘で、半島南部と日本は海峡国家で同じ国だったと私は考えています。

 では韓国はどうしたかというと、半島南部が日本領であったことを否定したいがために前方後円墳の前方部を破壊し、朝鮮でよくある円墳に作り変えました。明らかに日本由来でごまかせないものは完全に破壊してなかったことにしたケースもあったそうです。新聞記事で出ていましたね。こんな態度だからノーベル賞を取れないのでしょう。

 ところが今回珍しく韓国マスゴミが1600年前の日本人居住痕跡を認めました。果たしてどうなるのでしょう?私の予想では、学者どもが全否定の無理筋理論を振りかざし、無知な大衆も火病を発症してなかったことにすると思います。私が許せないのは、韓国がウリナラファンタジーで勝手な歴史を捏造するのは勝手だと思うんですが、日本の反日左翼学者までその尻馬に乗って稲作朝鮮半島伝播説とかいう科学的に完全に否定された嘘説を未だに広めていることです。国賊だと思いますね。

 日本は自然科学分野は一応まともだと見ていますが、人文科学分野は腐っていると思います。日本学術会議の反日ぶりはその典型です。歴史学会もまともな学者はごく少数で反日左翼でないと出世できないのかもしれません。

 韓国がノーベル賞を取るには、自分に都合の悪い事でも素直に認め科学的証拠に基づいた事実を認定することです。まあ連中の腐った性根では一生無理でしょうけど。霊的に生まれ変わらないと韓国人は再生できないのかもしれません。その意味で、今回の報道がどう推移していくのか、ある意味楽しみではあります♪

2024年1月 1日 (月)

新年あけましておめでとうございます。2024年の始まりです!

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

20231229-235513

 ついに2024年が明けましたね。旧年中は誠にお世話になりました。今年は激動の年になりそうですが、日本のために微力ながら力を尽くす所存です。

 皆様の新しい年にご多幸をお祈り申し上げます。

2023年12月31日 (日)

大晦日に思うこと

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

 2023年も今日で終わりですね。考えてみれば色々なことがありました。個人的には母が亡くなるなど大きなことがありましたが、日本社会もLGBT法制定に代表されるように日本社会が壊れる出来事が起こりました。反日タレント、アンミカのどん兵衛CM炎上はそんな風潮に対する心ある庶民の抵抗だと思います。

 しかし神話の里宮崎県高千穂町の観光大使にアンミカを起用するなど反日勢力の日本侵略はどんどん加速しつつあるように見えます。一方反日左翼に支配されていた東京都武蔵野市長選挙では、18年ぶりに保守系候補が勝ちました。当選した小美濃新市長は早速外国人参政権の凍結を宣言しましたし、保守側の反撃もところどころでは進んでいます。

 2024年はシナの手先であるマスゴミ、売国野党、反日左翼による日本侵略と、良識を持った日本人の反撃という戦いの年になると思います。心ある日本人の反撃の一端は日本保守党の誕生にも現れました。自民党自体が保守の仮面を脱ぎ捨て売国リベラルの正体を晒した以上、日本保守党に望みをかけるしかありません。

 自民党の左傾化というより本性を現したことは、亡くなった安倍さんも草葉の陰で泣いておられることでしょう。本当に情けない。自民党が心の底から反省し高市さんを総理総裁に担ぎ上げられるかどうかに自民党の再生がかかっています。もしマスゴミの嘘報道に騙され国民に人気があるという設定(実際は大嘘)の小石河を担ぐようなら自民党は終わりです。

 自民党はどうなっても良いが、困るのは台湾有事が間近に迫っていること。有事が起こった時岸田総理や小石河で日本が守れますか?そうなったら最悪です。犠牲になるのは私かもしれないし貴方かもしれません。国防意識も国家観もない総理大臣では日本は滅びます。下手するとシナのミサイルが落ちて万単位の死者が出ても防衛出動すら決断できないかもしれないのです。

 シナの手先反日左翼勢力を駆逐するのは、我々日本人が生きるためでもあります。有事になったらシナ工作員は国内でテロを起こすでしょう。マスゴミも報道テロで国民を騙し、政府に有効な防衛政策を行わせないよう妨害します。私たちの命がかかっているんですから、2024年も引き続き反日勢力との戦いに参加しましょう!

 まずはスパイ防止法です。世論が声を上げないと政府は絶対に動きません。なにせ岸田総理自身パーティー券という名の事実上の賄賂をシナ人から貰っているからです。私は外患誘致罪にもあたると思いますね。スパイ防止法を作れるのは高市さんのみ。ですから高市さんを応援していきましょう。

 

 最後にご挨拶。皆さん、今年もたいへんお世話になりました。来年もよろしくお願いします。良いお年を!

2023年12月25日 (月)

ネタ記事『もし日本軍にドイツ軍の武器があったら米軍に勝てたのか?』

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 

もし日本軍にドイツ軍の武器があれば米軍に勝てた?


 ネタ記事にマジレスするのもどうかと思いますが、まず勝てません。陸軍はともかく海軍ははるかに日本のほうが上だし、航空機も航続力が短すぎて広大な太平洋では全く使い物になりません。本土が戦場になったらFw190DやTa152、ジェット戦闘機のMe262あたりは役立ったかもしれませんが、そもそも本土を空襲されるようになったら戦略的には詰んでいるわけで敗戦をちょっと長引かせるくらいしかできません。

 陸軍は小火器くらいしか使えなかったのでは?と思います。戦車は確かに日本軍よりは優秀ですが、重すぎてジャングル地帯では使い物にならなさそうだし、島嶼部では陸揚げするだけで一苦労。シナ戦線(特に淮河以北)と満洲では有効だったでしょうけどね。
 
 ただMG34とかMG42の汎用機関銃は欲しいですわな。ただこれも7.92㎜だからほかの日本軍兵器と規格が違いすぎて困りものです。すべてをドイツ陸軍兵器に替えたら小銃の7.92㎜は反動が強すぎて小柄な日本兵はガク撃ちになってまともに当たりませんよ。大柄なドイツ兵だから使いこなせただけで、日本人の体格には6.5㎜くらいがちょうど良いと言われました。私は7.7㎜規格に替えたのも批判的で、一番重要な兵站の負担を上げただけだと思っています。

 兵站関係無視ならStG44突撃銃は欲しいですよ。こっちは7.92㎜クルツ(弱装弾)なんで小柄な日本兵でも扱えそう♪

 結局その地域に合った兵器体系にすべきで日本軍がドイツ装備に替えても絶対に成功しないと思います。そういえばドイツ製兵器に頼っていた蒋介石の国民政府軍はどうしていたんでしょうかね?支那事変で捕獲したドイツ製のsFH18 15㎝重榴弾砲は高性能で重宝したと言われますけどね。Ⅰ号戦車も国府軍持っていましたな。あれは豆鉄砲(7.92㎜機銃×2)だから要らないか?

 むしろIFを突き詰めるなら、ドイツ製兵器ではなくアメリカ並みの国力を持ったほうが楽に勝てます。それはまさに夢物語なんですが。アメリカとは言わないからせめてイギリス並みの国力と工業力は欲しいですわな。ドイツは一点豪華主義で駄目なところは駄目ですから要りません。バランスが悪いんですよ。よく考えたらイギリスは世界一の海運力と広大な植民地で資源問題がない前提での国力ですからね。日本もせめて蘭印を最初から領有しているくらいの設定でないと無理か?蘭印があったらボーキサイトと石油とタングステンは心配ないですな。鉄鉱石は満洲の鞍山があるから大丈夫か(太平洋戦記情報)。

 そうなると戦争する理由がないというオチになりました。

 皆さんは日本が大東亜戦争に勝つためにどういったIFを想定しますか?(笑)

より以前の記事一覧