2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

カテゴリー「日常」の記事

2020年10月18日 (日)

書評『平和バカの壁』(ケント・ギルバート、ロバート・D・エルドリッヂ著 産経セレクト)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

Photo_20201018211301

 

 実はこの前の『米軍と人民解放軍』と一緒に買った本です。

 

 本書は米カリフォルニア州弁護士でテレビ出演経験もあるケント・ギルバートさんと元在沖縄海兵隊政務外交部次長ロバート・D・エルドリッヂ氏の対談をまとめた本です。

 ケント・ギルバート氏と言えばリベラルで今テレビで引っ張りだこのハーバート大卒のお笑い芸人パックンたちのはしりだと数十年前まで誤解していました。しかしケント氏はリベラルではあっても愛国者で何よりも日本を愛しています。どうもリベラルの概念が日本とアメリカをはじめとする世界とは違うみたいです。日本でリベラルというと共産主義者や社会主義者の隠れ蓑で売国奴と同義ですが、アメリカではリベラルであれ保守であれ大半は愛国者です。パックンのような人間が少数派でもしかしたらアメリカでは活動を禁止されている共産主義者ではないかと疑っています。アメリカはじめ欧州や他の地域の国でもそうだと思いますが、幼少期から学校や家庭で愛国心、公共心、自国に対する誇りを教えます。この本で知ったんですが、アメリカ人の意識では国防は義務で、本来なら自分たちも担うはずなのでそれを担って国家のために命を懸けている軍人に対するリスペクトが強いそうです。ですから列に並んでも軍人が来たら自発的に席を譲るそうですし、レストランなどでも軍人割があるといいます。

 一方日本では、最近こそ東日本大震災や熊本地震、各地の洪水被害で自衛隊が災害救助する姿を見て自衛隊に対する感謝の声が大きくなっていますが、日ごろ散々お世話になっていながら自衛隊員の地位を保証する憲法9条すら満足に改正できません。またこの期に及んでもなお自衛隊は憲法9条違反だとして解体を叫ぶ馬鹿者もいます。国防は国連憲章で認められた独立国の権利です。それが憲法違反というなら日本国憲法こそ国際法違反でしょう。ふざけるのも大概にせいと言いたいですね。憲法を重要視して国際法を無視するなら国連を脱退して全世界に宣戦布告しなければいけませんよ。これこそ大きな矛盾です。

 本書では日本の事情に精通した二人が、日本に対する様々な警鐘を鳴らしています。弊ブログを読んでくださっている皆さんには当たり前の事ばかりですが、改めて読むと本当に危機感を覚えます。ちなみにアメリカでは徴兵制は無くなりましたが、形式的であれ成人して徴兵登録しておかなければ公的支援は受けられないそうです。当たり前だと思いますね。日本人に欠けているのは国防意識と自衛隊員へのリスペクト、そして本当に有事になった時の覚悟、自国をなんとしても守るという気概、有事になった時の継戦能力(戦争準備)だと本書は指摘しています。

 なかなか勉強になりました。本書は対談形式なので読みやすいと思います。皆さんにも一読をお勧めします。

2020年10月10日 (土)

書評『米軍と人民解放軍』(布施哲著 講談社現代新書)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

Photo_20201010091901

 

 2014年とちょっと古いですが近い将来起こるであろうアメリカを中心とした自由主義連合とシナを中心とし南北朝鮮やごく一部が加わるであろう独裁社会主義勢力との間の戦争をシミュレートした本です。ランド研究所などアメリカの軍事系シンクタンクへの取材、日米軍関係者への取材をもとにし将来起こるであろう戦争を詳細に記しています。

 同書によると、実力で米軍に敵わないシナ人民解放軍はまずサイバー攻撃で一時的に日米のレーダー網、指揮中枢を一斉攻撃し動けない間に台湾を電撃的に占領、対艦弾道ミサイルなどを使い米空母打撃群の接近阻止、台湾上空、沖縄空域での航空優勢を維持し日米の出血を強いる戦術を取るそうです。

 極東海域に進出した米3個空母打撃群のうち2個がシナ潜水艦や機雷にやられ戦闘離脱、シナ空軍は戦争初期に211機の軍用機を失うものの台湾空軍と支援に向かった米空軍合計で147機失うというシミュレーションでした。日本もシナの巡航ミサイルの波状攻撃を受け地上撃破も含み全作戦機の7割を失うという壊滅的打撃を受けます。衝撃的数字でした。

 ただ数値の間違いがあり、F-35の実力を過小評価している面もあり全面的に信頼はできないと感じました。同書の想定では戦争勃発前シナ潜水艦が東京湾入り口やマラッカ海峡に潜伏し米空母打撃群の通過を待ち伏せし攻撃するというものですが、まずシナ潜水艦はまともに出撃できないと思います。宮古海峡などチョークポイントには海上自衛隊の通常動力型潜水艦が待ち伏せしてますし米攻撃型原潜は常時海南島から出撃するシナ潜水艦を追尾しています。SOSUSなどの海底音響監視システムはサイバー攻撃で一時使用不能になるかもしれませんが、シナ潜水艦が第一列島線から出るのは至難の業だと考えます。

 またシナ潜水艦が機雷で台湾の軍港や日本の佐世保、横須賀などの重要軍港を使用不能にするという想定も、逆に日米側がシナの港を機雷封鎖するほうが先だと思います。アメリカには魚雷射出型機雷のキャプター機雷とその後継機雷(詳細不明)がありますし、日本もわざわざ潜水艦でばら撒かなくても済む自走式機雷を保有しています。これらの情報は最高軍事機密なので詳細が分かりませんが、一説ではかなりの高性能で有事になったら猛威を振るうと考えられています。インターネットの討論でも海自OBは存在はほのめかすものの詳細を語らないため対シナ戦の切り札と考えているのだろうと想像します。

 シナは経済的中心地が沿岸部に集中するという地政学的に致命的な弱点があります。日米が上海や天津など重要港湾に機雷を敷設したと宣言するだけでシナの海上物流は止まると思います。一隻か二隻触雷して沈没したら効果抜群です。シナ海軍が日本のシーレーンを脅かすという想定も、シナのシーレーンと被るため逆に日米海軍が封鎖すると思います。日米豪印のクアッド同盟が何よりも心強い。

 ですから本書の想定は最悪の場合こうなるという認識で良いと思います。米軍が予算獲得のためにわざと大袈裟な想定をしているという疑いがなくもないですが、日本の国防を真剣に考えている方に一読をお勧めします。ただし兵器のスペックなど数値関係は信用しないでください。作者が疎いのかちょくちょく間違いがあります。例えばロサンゼルス級攻撃型原潜の作戦深度750mなど。米海軍は戦術潜水艦に待ち伏せ攻撃を想定していないためそこまで深く潜る必要性がありません。軍事機密ですから詳細は分かりませんが、ロス級の作戦深度は457m、圧壊深度で550mだと言われています。750mだとシーウルフ級並ですよ。コストパフォーマンスが悪すぎる。シーウルフ級は余りにも高性能を追及したため建造費が高騰し3隻で建造打ち切りになりました。その反省からコストパフォーマンスに優れるバージニア級の建造が始まったんです。

 

 私の感想は、数値的な間違いは置いておいてなかなか面白く考えさせられる本でした。

2020年9月16日 (水)

これで渋柿買い占めが始まりますな

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【研究】「柿渋」がコロナを無害化させると発表 奈良県立医科大学

 

 新型コロナ対策でいろんなところが研究し発表するのは必要だと思います。ただこの前のイソ村のイソジン騒動と言い今回と言い買い占めが発生しそうな案件は慎重に発表して欲しかった。

 また店頭から渋柿が消えますよ。私は柿は全く食べないので関係ないですが…。渋柿くらいなら一時的に無くなっても世間はそれほど困らないかもしれません。前回のイソジンうがい薬の時は医療用で使うポビドンヨードまで不足して医療関係者が困ったそうですから、イソ村と維新の罪は重いと思いますよ。無責任極まりない。こんな馬鹿な連中がまた大阪都構想で住民投票やるようですよ。

 東京一極集中是正は必要だと思いますが、維新の主張する地方分権は違う。地方をバラバラにして特亜に乗っ取りやすくさせる悪辣な姦計にしか見えません。

 新型コロナウイルスは正しく恐れることが必要でしょう。日本人は民度が高いからマスクと手洗いの徹底、三密を避けるなど他の感染症対策にも役立つし、この前の飛行機マスク拒否男のような異常者は例外でしょう。そのうちワクチンも開発されるようですし、対策さえきちんとやっていれば過度に恐れる必要はないと思います。

 今後も何々がコロナに効くという情報(怪情報も含む)が出てくるでしょうが、パニックにならず冷静に対処して欲しいですね。ただ日本には情弱や残念な頭の人が多いですから、紙不足、マスク不足、消毒薬不足など類似事件が相次ぐんでしょうね。日本人よ、もっと成長してくれと強く言いたいですが、テレビしか情報入手手段がない情弱や老害はいつの時代も居なくなることはないので暗澹たる気持ちになります。

2020年7月29日 (水)

本屋を潰す気か?(呆)

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

【西日本新聞】本屋を「好きでした」にしないために ヘイト本を並べた書店には行かない

 

 思想信条は別として本屋も商売ですから売れる本を仕入れ売れない本は店頭に並べないのが基本です。いつまでも売れない本で場所を取っていると売れ筋の本が仕入れられないし、その分儲けが出なくなり赤字も増えるばかり。これは別に本屋だけでなくあらゆる商売がそうだと思います。

 西日本新聞は朝日、毎日に匹敵する九州ローカルのアカ新聞として悪名高いですが、噛みつくところが違うのではないか?連中がヘイト本と非難する特亜関連本は売れるから本屋の店頭に並んでいるんです。一方、反日パヨクの願望を垂れ流した異常な本、綺麗事ばかりで現実一切無視のお花畑パヨク本は売れません。今はネット全盛の時代なので嘘が簡単にばれるからです。それでなくともアマゾンなどのネット通販に押され経営が苦しくなっているのに、パヨクの言い分に屈し偏向思想垂れ流しの本ばかり揃えたら本屋は潰れます。最悪の営業妨害だと思いますね。

 西日本新聞よ、悔しいならお仲間のパヨク本だけ揃えた本屋を作ったらどうだ?反日パヨク同士で共同出資して。おそらく三か月も続かないうちに潰れると思いますがね。誰が不快な思いまでしてパヨク本屋に行くかよwwwパヨクだけで買い支えてやれ。

 この本屋の件もそうですが、反日パヨクが戦っているのって現実なんでしょうね。普通の常識も理解力もないからこんな頓珍漢な事平気で書けるんでしょう。恥の概念すらない。あれ?恥知らずと言えばお隣の国とそっくり。ああ、そういう事か?日韓断交が間近ですから、足元の明るいうちに祖国に帰ったらどうだね?私は善意のつもりで勧めているんだが、これもヘイトだと言われるんだろうなwww

 皆さんはこの西日本新聞の記事、どういう感想を持たれましたか?私は哀れみすら感じますね。

2020年5月 9日 (土)

猫のほのぼのする話

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

「この子を助けて」猫の聖地トルコで、母猫が我が子を人間の病院に連れてきた。病院スタッフも緊急対応

 

Photo_20200509095401

 

 先日岐阜県で猫を虐待していた五流の底辺大学野球部員どもが、それを注意し猫を保護したホームレスの男性に逆ギレし集団リンチを加え殺害した痛ましい事件がありましたが、世界には優しい人もいますね。トルコでの話だそうですが、新型コロナウイルス対応に追われている人間用の病院に母猫が病気になった子猫を連れてきて、その病院の医療スタッフが皆で助けたそうです。何とも心温まりますよね。

 医療スタッフも殺伐とした環境の中、こういう優しい気持ちを失わなかったのでしょう。本当に救われます。岐阜の殺人犯とその家族ども、恥ずかしいとは思わんのか?これが人だぞ。思いやりの気持ちを失った時、人は人でなくなる。いや、人ではない鬼畜だからこその犯行か?その親も製造物責任で同罪。猫を助けたトルコの医療スタッフたちに治療された新型コロナ患者は多くが助かると思います。それにしても母猫、病院に行けば病気を助けてくれると知っていたんですかね?恐るべき賢い猫です♪

 万が一私が新型コロナウイルスに感染した場合、こういう優しい医療スタッフのいる病院に入院したいですね。最近良い話がないので本当に心地よくなりました。

2020年4月 6日 (月)

陸上自衛隊普通科1個連隊で1000人が籠る熊本城を落とせるか?

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか?

 ネタ記事にマジレスするのも大人げないとは思いますが、まず設定がおかしい。普通科連隊なのに自動小銃、狙撃銃、手榴弾だけはあり得ない。小銃小隊だけでも3個分隊それぞれにATM手がいますよ。パンツァーファウスト3(自衛隊呼称:110㎜個人携帯対戦車弾)かカールグスタフM3(自衛隊呼称:84㎜無反動砲(B))のどちらかを装備していますが、熊本城を攻撃するなら多目的榴弾を発射できるカールグスタフM3が良いでしょうね。

 普通科中隊隷下の迫撃砲小隊も81㎜中迫を装備しているし、同じく対戦車小隊は中距離多目的誘導弾がありますよね。連隊隷下には120㎜重迫を装備する重迫撃砲中隊もありますよ。ただ1個連隊800名というのは他国では1個大隊規模。少なすぎるとは思いますがね。歩兵を普通科と言い換えているのも気に入りませんが。反日左翼に配慮しているから呼称がおかしなことになる。スパイ防止法で反日分子を物理的に排除していればこんな無意味なことしなくて良いと思いますよ。

 一方、戦国時代の装備火縄銃とか弓矢とか刀槍は良いとしても籠城兵力1000人というのも少なすぎますね。熊本城は少なくとも3000人以上の籠城兵力を想定しているし、それ以下なら各防御施設がスカスカとなって簡単に突破されます。

 結論としては勝負にならない。自衛隊の圧勝。おそらく籠城兵力が1万人だったとしても重迫、中迫の射程外攻撃で熊本城は廃墟になるでしょう。その後念のためにカールグスタフで城門を破壊し突入するだけ。火縄銃のゲリラ戦で対抗しようとしても敵が籠っていそうな拠点をカールグスタフで潰していきます。これが明治維新期のスナイドル銃などの元込め銃にアームストロング砲装備ならワンチャンスありそうですがね。ただこの場合熊本城よりは田原坂のような野戦築城の方が良い。田原坂に1万人籠城で攻撃側陸自普通科連隊800人なら攻めあぐむ可能性は出るでしょうね。アームストロング砲を重厚な掩体壕に隠しスナイドル銃部隊に夜襲で反撃させる。ちょうど日本陸軍便覧を読んだばかりなので、木材と土だけでもかなり防御力の高いトーチカは作れますよ。その場合は近代戦を理解した指揮官や参謀が必要ですがね。

 まあネタ記事でリアルさは求めていないんでしょうが、近代の籠城戦を理解していないところが痛い。守備側参謀に沖縄戦の八原博通作戦参謀を起用し明治維新期の薩長軍装備で田原坂に反斜面陣地を構築されたら陸自1個普通科連隊程度だと全滅させされる可能性もありますな。アームストロング砲大活躍ですよ♪これが第2次世界大戦時の日本陸軍装備なら確実に守備側が勝ちます。田原坂は21世紀のシュガーローフヒルと呼ばれることになるでしょう。いくら自衛隊装備が優れていても数が少なすぎるのと旧日本軍の防御陣地構築の巧みさで相殺されるでしょうからね。

 沖縄戦には我が熊本で編成された独立混成第44旅団も参加しているので不謹慎な話題でした。お詫び申し上げます。

2020年3月29日 (日)

新型コロナウイルス自己診断

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 数日前から風邪をひいて喉が痛くくしゃみが出ます。体の節々も痛くて、もしかして新型コロナウイルス感染?と、どきどきしました。そこで新型コロナウイルスに感染するとどういう症状が出るのか調べてみました。

① まずウイルス感染ですから体内からウイルスを排出するために白血球が活動し発熱するそうです。37.5度以上が目安。ただし個人差あり。
②乾いた咳
③倦怠感
④息切れ
⑤喉の痛み
⑥頭痛
⑦筋肉や関節の痛み
⑧悪寒
⑨吐き気、嘔吐
⑩鼻づまり
⑪下痢
⑫結膜充血

下に行くほど症例は少ないそうです。さらに新たに出てきたのが
⑬味覚、嗅覚が無くなる

 私の場合、⑤、⑥、⑦、⑧はありますが、咳や息切れは無し。そしてなんといっても味覚、嗅覚は普通にあるので新型コロナウイルス感染ではなさそうです。ただの風邪でしょう。でも重度の糖尿病患者なので治るには時間がかかりそう。もし私が感染しているなら熊本県玉名地方はクラスターが起きているでしょうから。皆さんも万が一のためにチェックされてはいかがでしょうか?手遅れになってからでは遅いです。若者も絶対感染しないわけではなく感染しても症状がほとんど出ないだけ。そして数は少ないながら重篤化するケースもあります。症状が出ない感染者が無自覚に他の人にうつしてその人が重篤化したらシャレになりませんよ。ですから日本人全体が自覚をもって新型コロナウイルスの正しい対策を行いたいですね。

2020年2月 5日 (水)

新型コロナウイルスで海上に留め置かれた豪華客船の電気はどうしているんだろうとふと疑問に思いました

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 乗客から新型コロナウイルスの感染者が見つかり乗客乗員全員の検査のため上陸できずにいた豪華客船ダイアモンドプリンセス号。報道など見ると海上に停止しているにもかかわらず電気は豊富に使えるように見えました。客船は燃費を考えてディーゼル機関だと思っていたんですが、あれほど電気を豊富に使えるという事はディーゼルエレクトリック機関ではないかと思い調べたところやはりそうでした。

 燃費に優れたディーゼルエンジンは大型船舶などに使われますが、機関以外に豊富な電力を使用しないといけない豪華客船の場合ディーゼルエンジンを動かすまでは一緒ですが、そこから直接駆動系ではなく一旦発電機で発電しそれによって電動機を動かし推進します。ですから常に動かしていなければ電気が賄えないので停泊中と言えどエンジンは動き続けるわけです。その分の重油がもったいないと思うんですが、数千人の乗客乗員の生活を維持するためには仕方ないのでしょう。

 まあ、オーストラリアみたいに孤島に隔離するよりは豪華客船に留め置かれる方がはるかにましでしょうね。万が一日本でパンデミックが起こった場合、豪華客船を借り上げて一時的に患者を隔離するという方法はありかもしれません。ただ船会社がそれに応じるかどうかは分かりませんが。イメージが悪くなる恐れもありますからね。アメリカのマーシー級のような6万トン級の病院船でもあれば話は別なんでしょうが、あれは維持費も膨大なものになるでしょうし5兆円程度の防衛予算では運用できないでしょう。厚生労働省予算で維持してくれれば良いのですが、軍事にも危機管理にも疎く平和ボケの日本政府では無理ですね。

2020年1月30日 (木)

皆さま、ご心配をおかけしました。

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 持病の糖尿病が悪化し、足の指が細菌感染し壊死したことから2019年12月27日緊急入院いたしました。最初の担当医の診断では最悪膝上切断もあり得るとのことでした。幸いなことに、入院から二週間抗生物質の点滴を朝晩二回投与し最悪の状況だけは免れました。

 ただ、右足の親指はすでに大部分が壊死しており親指の骨も溶けていることから切断せざるを得ないとのこと。柳生新陰流の極意「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」の言葉もありますからあきらめの境地にはなったのですが、心配なのは切断した後。糖尿病が怖いのは傷口の治りが遅く傷口からまた細菌感染すれば手遅れになる恐れがあるそうです。

 そのため血糖コントロールで正常値まで下がるまで半月かかりました。手術は1月14日。生まれて初めて手術室に入りました。ドラマなどでは知っていたんですが二度と経験したくないですね。無事手術は終わりましたが縫合した傷口の治りが遅くとても心配しました。出血もようやく収まり本日1月30日無事に退院。傷口の抜糸さえもう一回開くことを恐れ半分ずつ二回に分けて行われたので、担当の整形外科の先生も不安があったんでしょうね。

 ともかく右足の親指こそ失いましたが何とか生還する事が出来ました。ご心配いただいた方々にはこの場を借りて御礼申し上げます。ブログはライフワークですのでリハビリを兼ねて再開していく所存です。今後ともよろしくお願いします。

2019年4月30日 (火)

平成から令和へ  新たな時代の始まり

ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。

歴史ランキング

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

 

 1989年から2019年まで続いた平成という時代。思えば激動の時代でした。世界ではソ連崩壊、冷戦終結、湾岸戦争、イラク戦争、9.11アメリカ同時多発テロ、日本でも阪神大震災、地下鉄サリン事件、東日本大震災など戦争こそなかったものの数多くの尊い人命が失われました。私は昭和、平成、そして令和と三つの時代を生きることに感慨深いものがあります。昭和も大東亜戦争とその後の戦後復興と大きく動いた時代でした。

 平成時代は、今まで隠されてきた悪事が白日の下に晒された時代でもあったと思います。慰安婦捏造、歴史認識攻撃など戦後敗戦利得者であるマスゴミの悪行が数多くの国民に知らされました。これは一方通行ではない双方向メディアであるインターネットの力が大きいと思います。オールドメディアは国民を扇動できず、逆に悪事を暴かれ衰退していくしかないと私は見ています。新聞はもとよりテレビもオワコンです。今日も必死に平成時代の終わりを特番で紹介しているようですが、ネット環境にある人はほとんど見ないでしょう。TBSの昼の番組に令和を散々ディスった東大教授本郷和人が出ていたのには笑いました。どの面下げて出れるんでしょうかね?この男の面の皮は鉄ででもできているんでしょうか?

 テレ朝もモーニングショーで本郷和人を出し常連の玉川、青木と共に令和にケチをつけまくったくせに平成最後の日に特番を組んでますよ。日本が嫌いなら最後まで貫くべき。こういう卑怯な態度だから世間から嫌われるんですよ。

 ともかく、我々普通の国民は平成という時代の終わりと令和という新しい時代に向けて厳粛とした気持ちで迎えたいと思います。